電車

スーパーひたち

話は前後しますが、4月5日出張で茨城県の北茨城市に行きました。

01 上野駅から磯原という所に夕方向かいましたが2人で行ったので緑の窓口で聞くと期間限定の乗車券付き往復特急券があるとの事で非常に安く行けました(¥6200⇒¥4900)これは緑の窓口で指定席ももらえて本当にお得でした。

しかしスーパーひたちは上野から水戸までノンストップですが新幹線と比べると本当に遅いです。300km/h対120km/h?では仕方ないですかね。

電車はかっこよくて中も快適でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだまのグリーン車に乗りました。

以前岡山に転勤している時に良く新幹線を使っていたのでグリーンポイントが貯まり何回か「のぞみ」のグリーン車(1000P)で帰っていましたが、3月31日にこのポントも無くなってしまうので残ったポイントで「こだま」のグリーン車(600P)に乗りました。

01 中は700系なので「のぞみ」と同じですが、のぞみではCAみたいな車掌さんがオシボリを持って来てくれましたがこだまはこのサービスは無いようです。椅子の横にある音楽サービス用ジャックは持参のヘッドホーンを差し込むと綺麗に音楽が聴けました。内容は普通車でFMで聴けるのと同じです。椅子の背にある雑誌は結構面白くて乗った小田原⇒掛川まで楽しませてくれました。

02 当日は天気が良く富士川付近では雪のかぶった富士山が良く見えました。グリーン車は空いていて椅子の幅も広く快適でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の手線駅メロ2

VIEWカードのポイントが貯まって今月いくつか切れるとの事でVIEWのHPを見ていると「山の手線駅メロ2」なるものがありました。

Photo 3200ポイントで電波時計、山の手線の電車のヘッドが秒針でくるくる回ります。

着メロは、新橋・池袋・高田馬場・新大久保・新宿・渋谷・目黒・五反田の8駅です。今では駅メロで朝起きています。電波時計なので正確で良いですね。一寸大きいけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

700系新幹線パンタグラフ

先日掛川に出張の際小田原駅で向かいのホームのN700系新幹線のパンタグラフを見ると

700 左上り東京側に向かって抵抗の無い方向に1本棒で出ています。下りではどうなるのか?

700_2 と来た700系のパンタグラフを見るとやっぱり上りと同じ方向で出ていました。コレだと何か少し引っかかると壊れてしまわないかしら?と少し疑問に思い一寸調べて見ました。

0系以降少し前まではひし形の小さなものが付いていたようですが、最近のパンタグラフはシングルアーム形になっているそうです。これには新幹線は在来線と違って色々な架線を通らないのと架線の高さを4.8~5.1mにしてることで一定の高さで同じ圧力になるように調整しているそうです。またアームを細く小さくすれば空気抵抗も減って騒音対策にもなるようです。山形や秋田の新幹線は在来線の線路も走るのでひし形のものが付いています。

ところで新幹線は同じ様な高さで架線の変化がないと言いましたが、パンタグラフの集電舟が減らないように直線部分では少しずつずらして張ってあるそうです。色々苦労しているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)