« 上田へ出張 | トップページ | 春に誘われて2018年初ヤビツ峠 »

BRM224神奈川400kmもしかしたら追い風参加

2月24日AJ神奈川のブルベ「BRM224神奈川400kmもしかしたら追い風」に参加。名古屋の熱田神宮まで輪行。

01_6新横浜から新幹線に乗るとせっかく一番後ろの席を取ったのにしっかり荷物を置かれて自転車はお隣に置かせてもらいました。
023時間は11時半前なのでネットで有名な名古屋駅3番ホームの立ち食いぞばの「住みよし」へ行きました。

03_4ワンコインきしめん(天ぷら入り)は既に売り切れでタヌキきしめんをいただきました。結構腰があっておつゆも美味しくてレベルの高い駅うどんという感じです。

04_3東海道線各駅を熱田で降りて駅舎の階段を降りると二人のサイクリストが輪行袋から自転車を出しているところでした。挨拶をして横で私も支度して熱田神宮公園へ

05_2集合場所に行くと既に沢山の選手がいます。ここ最近のブルベで見たこともない程沢山いて驚きです。やっぱり名古屋⇒逗子という設定がいいですね。

06受付にはあの井手マヤさんも元気にいてテキパキとさばいていました。

07ブリーフィング。注意事項が沢山あってブルベカードと一緒に渡された緑色の紙にロイロと書いてありました。

08104車検を受けて出発。13:00、13:10、13:20、13:30の4回に分けてスタート。私は13:30スタートでDNSの方もいるので十数人と一寸寂しいスタートでした。それでも名古屋圏は信号が多くて略毎回止まるのですぐに何人もが列になって走って行くことになります。
コースはお寺やありまつの昔の街道を走って行く景色が楽しい場所を走りますが、その分信号も多くて人も沢山歩いていたりとスピードは出ない設定です。
09pc1k70km程走ってやっとPC1のサークルKに到着。ずっと略平らな道を走っているので沢山の選手で駐車場の周りは自転車で一杯です。17時過ぎなのでここで食事と思いましたが、なんと略完売状態でご飯ものが無い!カップヌードルと出発前に買ったおにぎりで夕食を済ませて出発。信号が多かったので余り時間は稼げなかったようです。
10一時間弱で新居関所跡へ到着。ここはR東京でチェックポイントになっていたところ。

11海沿いに出て真直ぐな信号のない道を3~4km走り続けると通過チェックのファミマに到着。ここで113km。まだ1/4です。ここまでも殆ど平らなのでここも沢山の自転車がびっしり止まっていました。皆さん軽く飲み物を取ってすぐに出ています。

12nok国道150号線に出ると横風。でも影響は少なくて28km/h位で走れます。御前崎市に入り見たことのある道を走ると小生の勤める会社の静岡工場前を通ります。記念写真を撮っていると守衛さんがのぞいています。この後も御前崎を回って相良の海岸をずっと向かい風にはむかいながら進んで山の入口に。県道側に道を避けて上って行くと「明治トンネル」の看板がライトアップされています。ライト全開でトンネルを走ります。

13トンネルを出ると直ぐにAJ神奈川のシークレットチェックポイントです。ブルベカードにチェックをしてもらい豚汁をいただいて身体が温まります。10km程走って海に出るといちごロード。向かい風で更に体力を奪うので眠くなり風を避けるところもなくそのまま道の横で数分寝ましたがなられずスピードがでないまま焼津から清水に入り興津の駿河健康ランドが見えてきました。受付でブルベカードを見せると割引で中に入りお風呂で汗を流しスッキリして仮眠所で携帯のタイマーをセットしておやすみなさい。4時か4時半まで3時間弱眠れそうです。

14目が覚めるともう7時半を回っています。周りを見ると選手は一人も居ない。しまった寝坊です。持参した下着を付けてサイクルジャケットに着替えて出発しました。仮眠場所の手前のコンビニで食事をしてから到着すればよかったのですが中には食べるものが無くそのまま寝たので、起きるとお腹の調子が今一つ。食べる元気がありません。富士の辺りでコンビニのイートインで朝食を取りましたが今一つ食べられず力が出ません。疲れと寒さと補給の失敗で食べ物を受け付けられなくなったようです。どうも続けられそうもないので吉原駅で自転車を袋に入れてDNFしました。

15熱海までの東海道線、大船までの東海道線も殆ど寝てしまい身体が温まったのか何とか調子が戻って来たようです。家についてお風呂に入りやっと少しづつ食事もとれるようになりました。

今回の走り。所要時間:11:29”53。距離:257.14km。平均:22.3km/h。MAX:53.9km/hでした。
前回のブルベから大分間が開いたので最初飛ばしすぎだったかな。また寒さ対策も今一つで夜は結構寒かったです。もう一つPCで食事が出来なかったのは痛かったです。沿道には牛丼屋などファストフード店も沢山あったので次はこれらも上手く使って補給しないといけないですね。更に課題が見えて来たブルベになりました。次はR東京のサッタ峠400kmです今回の反省を踏まえて準備しましょう。

|

« 上田へ出張 | トップページ | 春に誘われて2018年初ヤビツ峠 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/66438769

この記事へのトラックバック一覧です: BRM224神奈川400kmもしかしたら追い風参加:

« 上田へ出張 | トップページ | 春に誘われて2018年初ヤビツ峠 »