« 長崎の夜 | トップページ | 三浦半島一周 »

運慶展に行った。

11月17日行きたかった運慶展に上野国立博物館へ行った。

01開館時間少し前に上野駅公園口を出て上野公園を歩いていくと丁度今やっている怖い絵展の人が歩道に沢山並んでいた。こちらは大丈夫か??心配して国立博物館平成館を目指す。

02平成館の前に到着すると既に3重の列が出来ています。でも開いたばかりなので20人位づつ次々入場していくのでそんなに待たずに入れました。定朝様式の仏像から運慶へそして慶派の作品やおそらく運慶作だろうという仏像が沢山ガラスケースに入って置かれ、真後ろまで回ってみることが出来ます。肉感の凄い運慶仏に大感動。阿弥陀如来の来迎三尊など素晴らしい仏像に目を奪われていると、湛慶作の可愛い神鹿と子犬の像は本当に可愛かったです。もちろん重文です。
03led運慶仏を堪能して上野公園に出ると空は青く暖かいなかで池にLEDを沢山つけた建物があります。昨日のテレビで夜景に映えて美しい姿を見せていましたね。

04公園内は紅葉の真っ盛り。紅と銀杏などの黄色が映えて綺麗です。

05お昼は御徒町の老舗「ぽんた」へ大きなドアを開けると平日でも既に満員。でも前に1組(二人)が待っているだけで暫く待つとテーブルへ案内した貰いました。

06注文したのは有名なとんかつと牡蠣フライ。二人でシェアしていただきます。ソースはウスターとケチャップ、和からしを付けていただきました。とんかつは厚くて大きいですが柔らかくて美味しいです。牡蠣も大きくてまるで生食用の様、こちらも美味しいです。二人でお腹いっぱいいただきました。

07トイレに行くとさすが老舗。木で作った感じの良いトイレに紙は昔ながらのものでした。

今日は運慶展、美味しいお昼と贅沢をさせていただきました。




|

« 長崎の夜 | トップページ | 三浦半島一周 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 運慶展に行った。:

« 長崎の夜 | トップページ | 三浦半島一周 »