« 東京青梅の澤ノ井酒造へ | トップページ | 御前崎のうなぎの名店野崎 »

箱根旧道へ

9月9日今年のハイライトのブルべの練習も兼ねて箱根旧道へ

01_56月以降休みは全て海が続いていましたが、先週海水浴場も終わりやっと自転車に乗れます。

02_3茅ヶ崎の海岸はうららかで波もなく釣り人ばかりが沢山います。いつものサーファーは全く見かけません。シラスを取る漁船が3隻網を引きながら走っていきました。もう殆どシラスは上がらないそうですが。取れればかなり良い値段だそうです。

03_6国道134号線から1号線を西に走り、小田原から早川口をまっすぐ行くと箱根路です。

04_4箱根旧道県道732号線は国道1号線と違って結構な劇坂です。特に七曲り辺りは足を取られます。劇坂が終わるとご褒美の甘酒茶屋があります。

05_4冷たい甘酒と暑いので氷アイスをいただきます。冷たくて美味しい!!

06_4元箱根へ降りると箱根杉並木を走ります。木漏れ日が綺麗です。

07_4箱根関所を通って芦ノ湖に到着。しっかり休んでまた来た道を下ります。劇坂は下りもすごい勢い、道も県道で荒れたところも多いので自転車が壊れそう。

08_4本日は土曜日、小田原柳家の薄皮アンパンを買いにはいりました。お昼過ぎでもう変わり種の餡はなくなりこしあんと粒あんだけですが、しっかり買って帰ります。

09_4何時もは国道134号線の鎌倉滑川を左折して家に戻りますが、今日はそのまま真直ぐ海岸線を走って逗子海岸へ。
逗子海岸はまだ夏気分。海に入っている人が結構多いです。海の家は既に壊し始めているところもありますが、夏の間お世話になった海岸中央監視所はそのままでした。

|

« 東京青梅の澤ノ井酒造へ | トップページ | 御前崎のうなぎの名店野崎 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根旧道へ:

« 東京青梅の澤ノ井酒造へ | トップページ | 御前崎のうなぎの名店野崎 »