« 自転車登坂練習 | トップページ | 大川さんの送別サイクリング »

やっぱり練習はヤビツ峠

5月2日、4日にサイクリングがあるのでこの辺りで走って疲れを引きずらないようにしないと、という事でやっぱりヤビツ峠に行くことにしました。
01 今日は良い天気、カメラを前回と同じようにセットして出発です。
02 いつものように鎌倉滑川から国道134号線を通り追い風に乗って気持ちよく江の島・茅ヶ崎へ、茅ヶ崎海岸は風も弱く穏やかで波もなく全くサーファーがいません。とんびがいないことを確認しておにぎりを1個ほおばってとりあえずお腹をためます。
03 海岸からはもやがかかって富士山が薄く見えています。花咲川橋を右折して金目川を北上、秦野のセブイレブンで一服して小腹を入れて再出発。
04 名古木からヤビツ峠を目指します。いつもの定点観測地点は初夏の模様。風は涼しいく日差しはあたたかく緑が綺麗です。
05 この辺りの家の庭は華やいで何処も綺麗に彩っています。
06 五月の空には鯉ではなく旗がなびいています。
07 一寸重い足を押しながら走っていくと緩斜面になった処から足が軽くなってきました。そのまま中間点の菜の花畑に到着。展望台に上ると富士山が薄く大きく見えていました。この辺りの近さでもやっぱり風がないので靄っているようです。
08 中間点から少し急な坂を上ると林道の分岐点の先、峠の近くの桜が満開です。
09 暫くあまり急でない坂を上るとヤビツ峠に到着。沢山のサイクリストが写真を撮ったり休んでいます。そのまま通り過ぎて坂を下り気まぐれ喫茶へ
10 今日は気まぐれ喫茶開店中、横のさくらも満開。中で聞いた話では明日4日に花見をするらしいです。
11 という訳でママのお花見ランチ弁当 湧水コーヒー付。ワタリガニのスープもついてウィンナーはカニになっています。
帰りは護摩屋敷の水まで急な坂を上ってヤビツ峠を通り過ぎ秦野まで一気に下りまたも弱い追い風で家まで帰りました。
本日の走り、所要時間:5:18’38。 距離:105.5km。平均:19.8km/h。MAX:50.9km/hでした。坂上りの前半は一寸体が重かったですが、途中から何となく軽くなって菜の花畑以降は結構楽に登れました。2日後には不動峠、疲れを残さないように睡眠はぐっすりとりましょう。
 

|

« 自転車登坂練習 | トップページ | 大川さんの送別サイクリング »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/65240350

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり練習はヤビツ峠:

« 自転車登坂練習 | トップページ | 大川さんの送別サイクリング »