« BRM325あおば200km伊豆に参戦 | トップページ | 蒲田で羽根つき餃子 »

BRM401R東京400kmサッタ峠に参戦

4月1日ランドヌ東京の400kmブルべに参加した。
01 等々力緑地のスタート地点に集合、昨日からの雨が降りやまず今日は昼頃まで雨の予報の中スタート。上下合羽を着て参加しましたがやっぱり足がまとわりついて走りにくい。常に10台以上の集団であまりスピードが出ずに進んで行くが前を行く自転車の跳ねや車のしぶきを浴びながら進んで行く。
02pc1 程なく70km位走ってPC1のディリーヤマザキ平塚北豊田店に到着。それでも締め切り50分前、暖かいものを食べてすぐに出発。
03 国府新宿から国道1号線に出ていつものように走るがやっぱり今一つスピードが出ない。小田原早川口から国道135号線に入り伊豆に入る。湯河原からの長い坂はスピードがいつもより出ないがとにかくゆっくり上り熱海の入りお宮の松で一服しトンネルをいくつか迂回して南に向かっていく。
04 伊東に入りPC2ミニストップ伊東鎌田店に到着。スピードが出ないので締め切り70分前とあまり時間は稼げていない。昼食はオムライス。ここから冷川トンネルまでづっと上りをまたゆっくり上りトンネルには13時42分、ここからは沼津まで略下り基調で行きそのあと千本浜から富士川までは平らな道を行くので心配ない。雨は15時頃沼津位でやっと止んで合羽のズボンを脱いで少し身軽になった。
05 サッタ峠は急な所は押して、走れるところは走ってまだ明るいうちに到着。もう片道の上りはない。
06pc31 興津から国道1号線を走り清水のPC3セブンイレブン清水江尻東1丁目店に明るい内に到着。締め切り時間から2時間半の余裕が出来て一寸安心し夕食でロコモコ丼を食べる。
07 200kmの折り返しでこんなに沢山の選手がいるのは見たことがないですが、皆さんやっぱりスピードが出ないのかしら?話を聞くと私と同じく雨でやっぱり皆さんお疲れのようです。
08 腹ごしらえして再出発。国道1号線バイパスの脇道を通って県道396号線から富士川を渡り国道139号線を走っていくと冷たいものがパラパラと当たります。止まって対向車のライトを見ると細かい雨が降って来て段々寒くなって来た。2度目の雨でよく見ると雪混じりの様。流石このまま山を登るのはもう疲れと寒さで参ってしまい、身体も冷えて最寄りの富士駅へ行きリタイヤ。輪行で東海道線で熱海へJR東日本東海道線で大船へ横須賀線に乗り換え武蔵小杉へ戻り家へ帰りました。
結局230km位でリタイヤとなりR東京に連絡しました。
今回の反省は、まだ身体が出来ていないのに先週に続き2週続きのブルべは疲れが取れずパワーが出なかった。まだ雨の対策は考える必要がありそうです。
色々な予定の都合で前半戦の400kmはもう出れないので次は6月の千葉600kmです。ここから立て直しですね。

|

« BRM325あおば200km伊豆に参戦 | トップページ | 蒲田で羽根つき餃子 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/65104863

この記事へのトラックバック一覧です: BRM401R東京400kmサッタ峠に参戦:

« BRM325あおば200km伊豆に参戦 | トップページ | 蒲田で羽根つき餃子 »