« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年11月

芝増上寺で浜祭り

11月3日世間はお休みというのに出勤。会社の直ぐ近くの芝公園・増上寺で浜祭りが開催されていると言うことで昼休みに行って見ました。

01
芝大門の信号を曲がると浜松町駅から増上寺へ沢山の人が流れています。その流れに乗って増上寺へ
02
大きな山門をくぐると参道の両側に沢山のテントが出ています。浜松町駅前にある文化放送や地元に本社がある自動車部品会社、スバルの車も展示しています。人の量も凄いです。
03講堂の前では文化放送の公開生放送もあって凄い人気です。徳川家の墓所の公開(今回は500円)もあってゆっくり見たいものですが、お昼休みも短いので混んだ人込みを掻き分け会社へ戻りました。

世間が休みの日の出勤は表から電話もないし(こちらからも出来ませんが)行き帰りの電車も空いていて一寸良いですね。でもやっぱり休みたいので時々で良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRM1029神奈川300km伊豆

10月29日BRM1029神奈川300km伊豆に出走しました。

01

逗子の家を4時50分に出て鶴岡八幡宮を通って北鎌倉駅前から小袋谷を曲がり大船駅近くのローソンに5時15分頃到着、受付をします。いつものAJ神奈川の方が待っていました。

02

ブルベカードをもらい5時半過ぎからブリーフィング。間違えやすい場所の注意がりました。
03

ブリーフィング終了から直ぐに車検が始まりどんどん出発して行きます。少し寒いですが走ればそれなりに温まります。
04

北鎌倉から建長寺の坂を降りて鶴岡八幡宮前から若宮大路を海へ向かって走ります。
0520

この辺りはスタート直後で信号で離れても直ぐに固まって20台位づつ一列に並んで走ります。
06
国道134号線を勢いよく走っていくとスピードの違いからだんだんばらばらになって国道1号線に入るとまた信号が多くなり追いついたり固まったりまたバラけたりして行きます。小田原早川から国道135号線に入り根府川辺りから上りが増えると一人で走っていくことになりましたが、真鶴辺りで追いついた方に熱海まで引いてもらい長い坂も目標があってたすかりました。

07

いつもの熱海のお宮の松で小休止。PC1はきっと込んでいるのでトイレもここで済ませます。
08pc1

PC1熱海先のセブンイレブン。選手は時間を稼ぐため飲み物だけでどんどんで出て行ってあっという間にいなくなってしまいました。締め切り11:20に対して9:27到着。ここで締め切り2時間前なので大分これから行く上りの貯金が出来ました。
09
伊東を抜けて県道109号線で綺麗な海岸線を見ながら川奈の海岸へ、このあと急坂が始まりますが、今回は判っていたので意外と登れました。

10
伊豆高原で国道135号線に戻りどんどん南下して白田の海岸、この辺りも海岸線が綺麗です。

11b

稲取にある海産物のお土産で有名な徳造丸。海側に大きな店舗があり山側に工場?のビルがありました。
11cpc2

河津のT字路を右折してPC2河津のファミリーマートに到着。もう結構最後の方になっているようです。締め切り14:44で到着12:27.貯金は2時間超えに増えたのでなんとかなるでしょう。
12
裏の川には白鷺と鵜の姿が、長閑です。と言うところで山に出発。この先はひたすら上りが続きます。

13
国道414を上っていくと河津七滝(ななだる)ループ橋やはり入り口と出口付近が一番キツイですが、ループ橋も路肩がないのでとまれず一気に上ります。

14

七滝がある川には小さな滝が沢山あり美しくて心癒されます。
15

ゆっくり何とか上って新天城トンネルに到着。長いトンネルを越えると今度は長い下り坂をひたすら降ります。
16

国道414号線から国道136号線に曲がりしばらく行くと戸田峠に向かう最後のコンビニ、ここには沢山の選手が食事を取ったりしています。私も軽くおなかに入れて西伊豆スカイラインへ向かいます。
17

ゆっくり上って行くと坂はどんどん急になって上流には綺麗な水を使った山葵田があります。緑が綺麗です。
18411127
やっと国道136号線から県道411を通り県道127西伊豆スカイラインへ後は上ったり下ったりかな?と思っていたのが甘かった。

19

西伊豆スカイラインはすごい上りが終わらない。酷いところは歩いたほうが早いとばかり少し押しちゃいました。この辺りも先程熱海で分かれた方が前を走っていたので頑張れます。達磨山の先の見晴らしで駿河湾に夕日が沈むのが綺麗でした。
20

やっと上りきって下りに入ると西伊豆スカイラインから駿河湾や沼津を望み景色が良いです。
21

やっと写真チェックの戸田峠バス停に到着、先に到着した3人の後で写真撮影。この頃には雲と霧で振っていた小雨もだんだん雨らしくなってきたので合羽を羽織っていきます。一気に夜を迎えて気温も下がってきました。
22

一気に濡れた坂を下りると道が悪くブレーキを一寸強く握るとタイヤが滑って危ない!幸い車は少ないので道の真ん中を注意して下り、駿河湾に出ました。夜の海を見ながら沼津方面を平らな道を走り街中へ、PC3のローソンへは締め切り19:56で到着18:51上りで苦労をしましたが長い下りで何とか1時間の余裕を保ったようです、ここから熱海を目指して坂を上ります。この道はそんなに急坂はなく程なく長い鷹ノ巣トンネルに到着、トンネルを抜けると一気に急坂で来宮、熱海へ降ります。

国道135号線を今度は北上しますが、ゆるい坂もすでにつかれきって一気に上れません。でも慣れた道なので小田原を越えてPC4のビジネス高校のセブンイレブンに到着。締め切り23:20で22:52とここで時間内ならゴール出来そう。ゼリーなどを食べて国道1号線をいつものように東へ走りますが力があまり出ずインナーギヤでずっと走りました。国道134号線に入ると後は平ら、路肩も広いのでいつもの8割位の力で鎌倉滑川の信号を曲がり取っておいた最後の力で鶴岡八幡宮から建長寺の坂を上ってゴールの大船駅近くのローソンに到着。最後の買い物をして受付をしてもらいました。

午前1時46分、やった完走です。流石に最後に入った様で受付が終わると受付のテントの撤収が始まりました。しかし今回は疲れました。今までで一番疲れました。帰りはゆっくりと逗子の家まで漕いで帰りました。

本日の走り、サイクルコンピューターでは所要時間17:18”11。距離:318.18km(家から大船の往復含む)。平均:18.3km/h。MAX:58.2km/hでした。今回からキャットアイのCC-PA500Bを付けたので心拍平均135回/分。ケイデンス平均66回/分でした。また心拍MAX195回/分、ケイデンスMAX115回/分でした。上りでケイデンスが大分下がっていますね。心拍も行きは150~165位でしたが、帰りの平坦路ではヘロヘロでスピードが出なかったので平均が落ちています。まだまだ体が戻っていないですね。

2016年のブルベもこれで終わり、最後に300km完走出来てよかったです。しかし想像以上にダメージが強くて参りました。このシーズンオフも練習ですね。

23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2017年1月 »