« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

今年の最後の出張は岡山

12月22日から24日まで岡山に出張しました。

0122日に飛行機で岡山入り、夜はいつものすだち屋に早めに入ってママやお友達と旧交を温めて次の朝今日は備中高梁で13時からと言う事で岡山市内を散歩しました。
02のどが渇いてトイレも行きたくなったので美味しい珈琲が飲みたいなとスマホで検索したところへ、県庁近くのファヴォニウス自家焙煎珈琲です。店の中の焙煎器で白い豆を焙煎していました。良い香りが見せ一杯になって気持ちが落ち着きます。やはりここはサントス、苦い珈琲がやっぱり良いです。

03伯備線で備中高梁に着くともうお昼、ここもスマホで検索すると一寸変わった喫茶店があるようなので歩いて着てみると古い町屋をカフェドベニオという喫茶店にしているようです。

04備中松山城が天空の城で売り出して結構お客さんが来るようになり、女性が好みそうなお店がいくつか出来ているようです。中に入るとレトロな感じでライトなども昔風のものが履く寝る電球でほのかに光って落ち着きます。流れるジャズも良いですね。

05パスタのランチを頂きましたが、アンチョビが結構辛ったです。食後の珈琲は入れたてのようで美味しかったです。

06夜は岡山市街の旬采Ya炉暖でマスターとランニングと自転車と日本酒の話で楽しく飲ませていただきました。もちろん肴も美味しくて良い一夜でした。表に出ると暗くなった川の周りにイルミネーションは綺麗です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車行も冬支度

12月19日陽が高くなってから家を出ましたが、大分風が冷たかったので冬支度を試しに出かけました。

05今日は冷たい風が強いけど波が無くサーファーは殆ど居ないサザンビーチ。風が当たらない所に居れば陽は暖かい一日。のんびりしてしまいます。

01dayさて今年の冬支度は先日DAYショップで買った防水防寒手袋999円。最初は硬くて曲げ辛かったが30分位使っているとだんだん使いやすくなってきた。暖かい。汗をかいても意外と使いやすいが布が厚い分ブレケットを握っていると親指が痛くなる。使っているうちに親指のあたりが凹んで使いやすくなると良いが、、

02モンベルのレイン靴カバー風が直に当たらないので足を動かしていると暖かい。止まっているとやっぱり冷える。今年はいつものように靴下で暖房。風はこのカバーという役割分担で。

03SPD-SLの金具を避けるようになっている。足首はマジックで付けやすい。金具の前側がもう少し手前で金具にかぶらないようになっていると良いが、調整が必要。

04先日ヤビツ峠に行ったときに冷たい風で目が痛くなったので今日からゴーグルを使う。下着はヒートテックを使用。

06ゆっくり走ってお昼は大磯のチャイロでキーマナスチーズ焼きカレーを食べる。先日はご飯がなくなり食べられなかったが今日はお客さんも少なくしっかりいただきました。代金を払っているとおかみさんがみかんを2個くれました。お客さんでみかん農家で日本画家の方からもらったとのこと。さすが大磯、名士が多いか。

07国道1号線を西に走って小田原のなりわい交流館で熱いお茶を飲む。大磯で豆大福を買わなかったのでお茶だけいただきます。さっき1時間前にカレーをお腹いっぱい食べたのであまりお腹もすいていません。地図を見てどっちに行こうか考えましたが、そうだ年末にPCのOSをWindows10に替えるのにバックアップが必要という事でスマホのマップで調べてPCDEPOTを目指します。

08pcdepothddtbPCDEPOT小田原東店に行くと年末という事で安売り品があちこちに、この土日の特売の3TBHDD(10800円)を購入。その他も見て回りましたが、CPUなど結構高いのでこれだけで帰りました。

09二宮から国道1号線に戻り片側2車線の広くなった道を向かい風をものともせず勢いよく走って茅ヶ崎サザンビーチへ7-11で熱いコーヒーと苺ソースのミニかまくらを食べます。生クリームがふわっとしてコーヒーに合います。体が温まった所で道路も余り混んでいなかったので一気に鎌倉から家に戻りました。

今日の走り、所要時間:3:58”19。距離:92.37km。平均:23.2km/h。MAX:46.2km/hでした。平坦なところだけ走ったので距離の割りにお腹のへこみは少なかったかな?それでもマイナス1.5kgでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暫くぶりのヤビツ峠

12月12日ずっと長い坂を上ってないという事で暫くぶりにヤビツ峠を上った。

01_4 何時ものように鎌倉の滑川から湘南道路にでて走るが90rpm30km/hで走るのが一寸きつかったがやっと茅ヶ崎のサザンビーチ頃になると足が回るようになって来た。サザンビーチの海岸に大きな砂山が出来ていた。富士が良く見えて風が強いのがわかります。。

02 サザンビーチは風で波が直ぐにつぶれてサーファーも波に乗りにくそう。ベテランの方が、今日は駄目だねとつぶやいていました。

03 花水川を右折して上っていくと金目川には白鷺、小鷺、青鷺や鴨など沢山の野鳥がいました。あちこちにあんまり多いので鮎だけでなく小魚が心配です。

04国道246号線名古木の交差点から本格的な上りになりますが、やっぱり体が重くてスピードが出ません。何とか上って 定点観測点へ。鳥居の周りの植木が良く刈ってあり関心しました。特にツバキなど家にもある植木がバッサリ刈られていて参考になります。

05 蓑生までの辛い上りを何とか上ってやっと着いた中間点のお花畑の展望台からは富士山が良く見えました。ここ展望台から富士山が見えるのは余り知られていないのか、ほとんどの人は展望台に上りません。ヤビツ峠はここからしか富士山は見えません。

06 後半の上りも何とか上ってヤビツ峠に到着。ウ!寒い。上っている時は気が付きませんでしたが止まると風が冷たくて体が冷えます。

07 止まらずそのまま峠を過ぎて坂を宮が瀬方面に下るとやっと気まぐれ喫茶へ到着。

08 しばらくぶりに中に入るとママがやさしく迎え入れてくれました。一寸遅い昼飯という事で力の出るガーリックライスをいただきます。力が出たところですぐに急な坂をゴマ屋敷の水汲み場まで上って後は緩い坂を峠まで、峠で上着を着て一気に下ります。風が冷たくて目が痛くなります。そのあとはやっぱり向かい風の中一生懸命漕いで家まで帰りました。

今日の走り、所要時間:5:35”57。距離:103.64km。平均:18.5km/h。MAX:48.4km/hでした。 やっぱりしばらくぶりのヤビツ峠でスピードが出ずに平均スピードが落ちています。前の日に雨風が強かったので峠の道は落ち葉が沢山落ちてタイヤを取られる事が多くカーブはゆっくり下ったのでMAXも早くありません。風が冷たくて目が痛くなったのでそろそろゴーグルの出番ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東逗子のイルミネーション

12月9日家に帰る前に途中東逗子のイルミネーションを見に行きました。

01_3 叔母たちを送って横須賀からの帰り国道16号線船越から東逗子を通ります。そういえば11月の終わりからイルミネーションをやってるとfacebookに書いてあったので早速ついでに寄ってみました。昨年に続き2年目ですが、東逗子駅の電飾は更にパワーアップしています。

02_3 駅のとなりのイルミネーション会場に行くと今年もたくさんの気合の入ったイルミネーションが見えます。

03_3 トンネルに鹿、

04_3 ステージも用意されてセレモニーでも行ったのでしょうか? 周りのお店も昨年にも増してあちこちで電飾されていました。東逗子頑張っているね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初島へ義母と叔母と行った。

12月8日9日で妻の母と叔母3人を連れて初島へ行った。

01_2 横浜で叔母たちを拾って横浜横須賀道路→保土ヶ谷バイパス→東名高速→厚木JCから小田原厚木道路→国道135号線・熱海バイパスと乗り継いで熱海港へ、ここから船で初島へ渡りました。途中さしたる渋滞もなく順調に行き足の悪い義母も船はエレベーターがあって問題ありません。無事初島に付くとそろそろお昼という事で港の食堂街の一番奥にある「さかや」で昼食としました。

02_2 イセエビのお造り。甘くて美味しい。もちろんお吸い物で出汁まで美味しく頂きました。

03_2 カサゴのから揚げは頭から尻尾までバリバリ食べられる。

04_2 刺身の盛り合わせ。どの魚も美味しい。ワラサ(鰤の子、ハマチと呼ぶ所が多い。こちらではこう呼ぶ。)も脂がのって美味しい。他にも沢山いただきお腹いっぱいです。でも海が荒れて残念頼んであったアワビは食べられませんでした。

05_3 初島の港から連絡バスで本日つ泊まるグランドエクシブ初島クラブに到着、ホテルのロビーもすっかりクリスマスバージョンになっていました。

06_2 夜、夕食前に外を眺めるとホテルの庭もイルミネーションが綺麗。寒いのに最上階の表に出て直に眺めました。夕食は中華料理「翆陽」で、昼に沢山食べたのでアラカルトで少しづつみんなでシェアしていただきました。手の凝った料理で美味しかったです。

07_2 次の日は天気で風も余りありません。朝は昨日横浜で買ったパンとコーヒーで軽くいただき、昼に昨日行った港の「さかや」で早お昼を食べました。海が静まったのであわびが取れたという事でやっと美味しいアワビと海苔の沢山入ったラーメンをいただきました。アワビは本当に採れたてです。

08_2 お腹もきつくなって港へ、熱海へ船で変えります。帰りは天気も良く波も無くて快適です。

09_2 初島からの帰りは沢山のかもめが熱海の港まで追ってきます。

10_2 熱海からは車で石舟庵へ寄って買い物をして、熱海峠から箱根峠、長尾峠を通って富士山を満喫して仙石原の相原精肉店で肉を買って御殿場へ、二の岡ハムを買って後は東名高速→保土ヶ谷バイパス→横浜に帰りました。車のところは高速を使ったのでだいぶ楽な移動となりました。初島でのんびりして、美味しいものも食べて満足な旅行でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島灯台のイルミネーションとナイトアクアリウム

12月5日従兄弟の夫婦と江ノ島の夜を楽しみました。

01昼前に 江ノ電鎌倉駅で待ち合わせ、江ノ電で長谷駅へ、

02 少し予約の時間に余裕があったので近くの御霊神社(権五郎)へ行きました。力餅を右折して江ノ電の踏切を渡るとTVでよく見る御霊神社の鳥居をくぐります。ここの銀杏はきれいに色付いています。

03 お参りをしておみこしなど見ていると神社の前を江ノ電が走って行きました。有名になったからか鳥居の周りは人が沢山いて写真を撮っています。お昼は由比ヶ浜沿いのシーキャッスルでドイツ料理、ビールにジャガイモ、ソーセージをいただきます。4人なのでいろいろとアラカルトでお願いしました。名物のおばさんは幾つなのでしょうか?二十歳代に来たときはすでに結構なおばさんでしたから70歳以上でしょうね、元気です。

04 夕日にはまだだいぶ時間があるので長谷の大仏へ、結構ここも久しぶりです。従妹に言われてそういえば昔は入口から真っ直ぐ大仏に行ったけど今は曲がっているねと気づきました。

大仏をぐるっと回って、一緒に行った叔母が夕方長谷寺に友達と行くという事で長谷寺のお隣の光則寺に行きました。 お庭はいつでも何かしら花や実がなっていて楽しめます。

05_2 叔母と別れて江ノ電で江ノ島へ、仕事だった妻と落ち合い江ノ島を目指します。江ノ島の海岸からの夕焼けが綺麗です。

06 エスカーに乗って17時前に江ノ島灯台に着くと既に数百人の人がエレベーターに並んでいます。少し待つとカウントダウンが始まり、17時丁度にイルミネーションが点灯!薄暗くなっていた周りが一気に明るくなりました。灯台の上からは光の池のようなお庭が綺麗です。浜の夜景も綺麗です。庭を歩くと

07 光のトンネルがあったり。

08 場面により違った明かりを見せてお庭も綺麗に一面の光の海でした。

09 江ノ島の橋を渡って江ノ島水族館のナイトアクアリウムへ、天井から下がった光る風船を叩くと音が出て色が変わる一寸幻想的ですが、人が多いです。

10 大水槽に模様の光をあてて魚に華が降るように映っています。大きな魚やエイがガラスの近くを泳ぐと綺麗です。

11 クラゲのショーを見学して表に出るとシャンパンタワーが色々な光に輝いています。中を見ると小さなクラゲが全てのワイングラスに泳いでいました。

12 外に出ると屋上から砂絵が壁と庭に照らし出されていて空きさせないです。 のんびり見ていたいところですがこの後20時から藤沢で夕食の予約をしていたので更に江ノ電で藤沢へいきました。

夕食は藤沢の老舗? 「久昇」 で美味しい肴で 酒を酌み交わしました。鎌倉・江ノ島を歩く楽しい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休みは有効に今日も自転車

11月28日出張疲れで今日はお昼からポタに行きました。

01_4今日も天気が良くてぽかぽか、茅ヶ崎サザンビーチにはサーファーも沢山いて家族連れも何組かいます。

02_5今までフェンダーはナイロンの紐で縛っていましたが、今日は黒いマジックテープで固定してみました。φ2mmのアルミ棒も買いましたが、輪行で邪魔になるので小さく仕舞えるマジックテープにしてみました。最後までずれなかったのでとりあえずOKです。

03_4先週はちょこっと雪を被っていましたが、今日は富士山に雪が沢山積もって綺麗です。

04夕方から今日も用事があるので二宮丸源でタンタンメンを戴いてそのまま湘南道路を帰りました。そんなに辛くなくて美味しかったです。他に白タンタンメンというのも有ったので今度食べてみましょう。

05_2929日は天気は今一ですが一寸時間があったので湘南国際村へ、1往復半暫くぶりの上りは10人程のグループと一緒にファミマまで、イートインで軽食を取って頂上の公園に久しぶりに汗をかいて楽しかったです。

28日の走り、所要時間:2:30”22。距離58.43km。平均:23.3km/h。MAX43.4kmでした。29日は30km程を走りましたが、サイコンの電池がなくなり表示が読めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原ポタとチャペルコンサート

11月21日ホント暫くぶりに自転車に乗ったのでとりあえず小田原へ。夜は妻と西荻窪へチャペルコンサートを聴きに行きました。

01_3天気が良くて湘南道路を走っていくと稲村ガ崎から江ノ島やバックに富士山が天辺にちょこっと雪を被っていました。

02_4茅ヶ崎サザンビーチは暖かく波も無くて気持ちよいです。少年たちがおそろいのユニホームで野球をしています。砂の上は足腰が強くなりそう。

03_3大磯の新杵で美味しい豆大福を買って小田原のなりわい交流館で熱いお茶で頂きます。身体が温まって美味しいです。今日は夜に東京に行くので早めに帰ります。

04_3夜はチャペルでパイプオルガンのコンサート西荻窪駅から10分程歩いて大学のチャペルに到着。開演20分前ですが略満席。旨く座れたのでゆっくりオルガンとフルートの音色と圧倒的な音量に酔いしれました。お決まりのバッハも良いですが、今日はフランスの作曲家の作品が多く古典と違ってたのしい曲が多かったです。

05_218時からのコンサートで遅い夕食は西荻窪近くのステーキキャロットで頂きます。外に一組待っていましたが、何時も沢山の人が並んでいるお店なので10分程待って中に入れました。ランプ肉のステーキにハンバーグ、フォアグラ入りのメンチも美味しかったです。でも量が凄くておなかははちきれんばかしです。

今日の走り、所要時間:3:32”20。距離:85.20km。平均24.0km/h。MAX:44.6km/hでした。湘南道路を鎌倉から小田原まで往復したので軽いLSDでした。時速30km/h90回転で練習もできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉BeBeと江ノ島水族館

11月7日そういえば新しくなった新江ノ島水族館に行ってなかったぞ!という事で従兄弟と4人で行くことになりました。

01bebe鎌倉駅江ノ電口に集合して御成り通りを少し行き右に曲がり舗装してない駐車場を抜けるところにBeBeというイタリアンレストランがあります。鎌倉スイミングクラブのおば様達の情報で美味しいということで、やってきました。もちろん予約して有りましたが、入った12時少し前は中は空いていましたが、出た12時半頃は既に中の待ち席も表も結構な列が出来ていて、いつのまにか有名店の仲間入りしているようです。

02_2パスタかピザを選べるセットで4人全部違うものを頼みます。セットは食前の飲み物に始まりイタリアンのパン?が出て、

03ピザがどんどん焼きあがります。

04これはしらすのピザ、大きなピザ釜があって次々に良く焼けた歯ごたえの良いピザが運ばれてきます。どれも美味しいです。

06パスタもシラスですね。小ぶりのようですがしっかり量が有ります。

07デザート

08最後は好きな飲み物。私は紅茶を選びました。

01_2鎌倉から久しぶりに江ノ電に乗って江ノ島で降りました。江ノ電鎌倉駅のホームは既に人でいっぱい。4両編成の何処も一杯です。走るうちに長谷など観光地がある駅でだんだん降りていき行きますが、江ノ島で半分以上の人が降りました。降りた人は殆どが江ノ島へ向けて歩いていきます。5・6分歩くと小田急江ノ島駅を過ぎて国道134号線沿いの新江ノ島水族館に到着です。切符売り場にはここも子供からカップルまで結構な人が並んでいますが一様に何か見せて切符を購入しています。そういえば前日に見たHPで割引券というのがあったので、次にくるときは準備が必要ですね。1年に2回以上繰るなら年間パスポートが良いようです。

02_3中は昔と違って大きな水槽や色々な水槽での展示が主で、以前のような表でそのまま見れるというものは少ないです。でも旨く見せてくれて大人でも結構楽しめます。定番のイルカのショーは意外とイルカが飛び跳ねる迫力は少なかったですが、これはコレで楽しめました。

03_2最近流行りにのくらげはコーナーになっていて近くの海にいるくらげを良く見せてくれます。

04_2ひとしきり楽しんで表に出ると既に辺りは暗くなって来て、正面にあるクリスマスツリーが綺麗に光っていました。11月から12月にかけてナイトアクアリウムという夜の水族館をあるし、江ノ島の灯台も夜景が綺麗と言う事でまた12月に揃って来ましょうということになりました。

05夜は鎌倉の「米倉」で和食のディナーをみんなで舌鼓を打ちました。鎌倉散歩結構楽しめますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻と九州旅行4

31日は由布院から特急で博多へ福岡空港から帰京しました。

01_4美味しい朝食を食べて天気がよいので朝の散歩に出ました。亀の井別荘から由布院岳が望めます。

02_4紅葉ももう少しで真っ赤ですね。

03_4そのまま駅の方向へまだ人通りも少ないみやげ物通りを歩いて桜屋へ、ここで今日のお昼のビーフサンドを購入し宿に戻ります。

042タクシーで早めに由布院駅へ、みやげ物を購入してゆふいんの森2号に載ります。数年前に乗ったときはその日に4人席が取れましたが今回は満席。駅で待つ人を見るとやはりアジアの観光客がツアーでしっかり席を確保しているようです。

05_4ホームには七つ星の施設も有ります。そういえば昨日由布院に着いた時に七つ星が止まっていて妻がシャッターを押していました。

06_4列車が発車してからは、豪華な内装やパノラマを見たり、先ほど買ったビーフサンドを美味しく戴いて博多駅までの旅を満喫します。

07_4途中博多に近づくと白ソニックとニアミスです。一瞬の事でちゃんと撮れませんでした。

08_4うそうゆふいんの森2号は我々の乗った4号車のシートには切符刺しが設けてあります。博多駅で切符を忘れないように車内放送がありました。

09_4博多駅で荷物をコインロッカーに入れて近所を散策。櫛田神社に来ました。

10_4ここは博多山笠で有名で本殿の横に山笠が飾ってあります。他にも夫婦杉や力石など見所がありました。

11_4タクシーで夕食の「水炊き長野」へ、花丸大吉が美味しいと言っていたところで名店です。メニューは水炊きのみ、最初に戴いたスープからして美味しかったです。鶏肉を戴いて最後はおじやで美味しく〆てもらいました。帰りは福岡空港から飛行機で帰りました。

3泊4日の短い旅でしたが、見所も沢山あり、食べ物も美味しく、宿も良かったので満足満足の旅でした。残念なのは関鯖が食べられなかったのと、黒川温泉では花みづきのお風呂が良いといこい旅館で聞いたので、次はこの二つに来たいですね。そのときは大分から宇佐を回って特急ソニックでしょうか?
楽しみが絶えません。来年始めは長崎で或る列車に乗りますが、どんな旅行になるか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻と九州旅行3

30日は黒川温泉~九重を通って由布院へ

01_3いこい旅館の朝食はおかゆで軽いですが、結構品数があってお腹一杯です。

02_3今日は由布院までの移動なのでやまなみハイウェイを通って九重(ここのえ)を通ります。ここは日本一の大吊橋です。歩道しかなく長い端ですが歩いて渡ります。ここも沢山の観光バスが止まって中国や韓国の方が多くかしましいです。

03_3雄滝です紅葉が始まって色づいて来ました。水量が少なく木に隠れて雌滝は見えません。

04_3山を下って線路も渡り龍門の滝に来ました。ここは大分観光コースから外れているのか殆ど人が無くゆっくり見れます。横にキャンプ場があって、夏はこの流れに乗って岩肌を滑って遊ぶようです。滑る水が綺麗です。

05_3国道から由布院に入って由布院IC近くの喫茶店アーデンに到着です。建物はコンクリート造りでしっかりしています。

06_3中に入るとジャズが流れています。お客さんはいないようで年配の女性が対応してくれます。部屋の前にはJBLのパラゴンがドーンと鎮座しています。こんなにしっかりと視聴出来るのは初めてです。ここに来る人はみんなこのパラゴンを聞きに来るらしく、気を使って一番前の席を勧めていただき、パラゴンならこれ!という女性ジャズボーカルのCDをかけてくれました。現代のデジタルなスピーカーも良い音ですが、1970年代のアメリカの日系職人が作った木工のホーンスピーカーの音は味があって胸が一杯になります。小一時間堪能して宿に向かいます。

07_3宿に荷物を置いてまだ明るいので隣の金鱗湖に散歩です。風も無く静かな湖です。

08_3水面に映る木々も気持ちが良いです。

09_3みやげ物や食事処が多い地区に行くと観光バスがぎっしり止まってやはり中国語やハングルがあふれていました。

10_3横の小川では小鷺が魚を狙って逃げる気配は有りません。

11_3本日の宿の亀の井別荘へ

12_4入口あたりのお庭の木々も紅葉して綺麗です。

13_3昭和のホテルという感じでレトロなものが沢山あります。二階の歓談室には黒電話とラジオがあります。

14_3食事は和洋の料理でどれも手が込んで美味しかったです。お風呂は大きな円形の屋内のお風呂から露天に出られるようになっています。露天風呂は岩風呂と樽風呂がありました。夜も更けて離れの談話室に行きました。

15sp暖炉の火が暖かくお茶を頂きながら、SP盤の蓄音機が1940年以前のレコードを奏でます。ショパンの演奏など貴重な音楽を聞かせてもらいました。

16_3ばねを手巻きして流す音は昔みた映画「チゴイネルワイゼン」の冒頭を思い出します。暖かい気持ちに包まれて就寝。良い一夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »