« 海からの復帰はヤビツ峠へ | トップページ | 逗子REVOオープンウォーター »

東京駅の駅弁

9月7日今日は車で出張。帰りは東京駅八重洲口で下ろしてもらったので大丸の地下1階でマツコの知らない世界でやっていた駅弁を買って買える事にしました。

01大丸の地下1階には沢山の駅弁やスイーツが売っていて、その場で作っているところも多いです。まづはeashionのスペイン産べジョータイベリコ豚重です。

02渡されたときも暖かかったですが、家まで1時間一寸、1分半チンしていただきました。イベリコ豚と少し甘いたれが混ざって非常に美味しいです。

03う一点、ブラッカウズのチーズバーガー、「マツコがなんで今まで食べなかったのだろう!」と言わしめたものです。ここはお店で作っています。

04箱を開けると中にポテトも入っています。マスタードが付属していますが、そのままパクリ。肉も美味しくてハンバーグとしても美味しいですが、バンズとチーズの相性も抜群で本当に美味しいです。一寸1550円と高いですが、新幹線で一寸早い昼食のときは良いですね、きっと。

急に行ったので思いつくまま買いましたが、今度は何を買うか決めて買いに行きたいですね。もちろんマツコの番組で一番美味しかったという広島の宮島口駅「うえの」のあなご弁当も食べたいですね。

|

« 海からの復帰はヤビツ峠へ | トップページ | 逗子REVOオープンウォーター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/62238957

この記事へのトラックバック一覧です: 東京駅の駅弁:

« 海からの復帰はヤビツ峠へ | トップページ | 逗子REVOオープンウォーター »