« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015木更津海祭り

9月20日21日で東京湾アクアラインを渡って木更津へ海祭りへ参加した。

01_3きはアクアラインに乗る前に事故があったり、合流で込んだりしましたが、遅れることなく会場に到着しました。
直ぐ遅れて体験用ゴムボートを積んだトラックが到着して、早速みんなで木更津港の内港で船を下ろしエンジンやステアリングを付けて海に浮かべました。

02_310時からの開催に9時には人が集まって列が出来ていきます。朝礼をして今日も頑張りましよう。

03_2このお祭りでは「海祭り」ということだけあって準備万端キッズボートにヨットやカッター、モーターボートなど沢山の体験が出来ます。われわれのキッズボートは子供がステアリングを握って走れるので人気があります。浮き桟橋は開催者側で設置してくれたので今回はボートだけの準備で楽でした。

04_3午前中の体験乗船も終わり用意したお弁当を食べてお祭り広場に行くと関係者のご挨拶が行われていました。次の21日にはダンス大会も行われて盛り上がっていました。

05_3会場の公園には沢山の屋台があって沢山の列が出来ています。実は昨年は食券をもらって並んで食べましたが並んでいるだけで時間がなくなりこれはまずいということで、泊まった旅館にお願いしてお弁当を持ってきてもらっています。おかげでお昼はゆっくり出来るようになりました。私は戴いた食券で美味しいアイスを頂きました。

06_3先ほども書きましたが、キッズボート体験乗船会は子供が自分でハンドル(ステアリングホイール)を握ってアクセルはわれわれが調整してモーターボートを走らせます。目線が低いので風を切って気持ちよく走れます。

07_2天気がよいので隣の自衛隊基地からはグライダーが良く飛んでいます。また、羽田空港の着陸航路になっているので旅客機がひっきりなしに飛んできます。

08二日間のお祭りも終わって何時もの様にボートを揚げて解体、トラックに船を積んで撤収です。片付けは素早くがモットーなので明るい内にアクアラインに入りました。日曜日は三井アウトレット帰りの車で大渋滞ですが、今日は月曜日で比較的渋滞は少なく18時頃には家に着くことが出来ました。体験乗船会も今年は蘇我での一回で終わりです。休みは自転車のトレーニングに切り替えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

調整、今日もヤビツ峠

9月19日今日もヤビツ峠で調整。

01_2

前回と違って天気は良いですが風が強くて茅ヶ崎の荒れた海岸では幼稚園位の子供がゲームを楽しんでいた。

02_2

今日もヤビツ峠に向かうので茅ヶ崎の海岸でおにぎりを一つほおばって一休み。

03chairo

お昼は大磯のCHAIROでナスのカレーを戴く。何回も来ているので流石にお店の人に覚えられているようです。何時もと違うオーダーをしたので一寸考えていました。でもベジタブルなカレーは美味しかったです。

04_2何時もの様に金目川を上って国道246号線からヤビツ峠に向かうと大山が良く見えます。真ん中あたりのヤビツ峠は天気がよさそうです。

05_2

定点観測蓑毛の急坂が終わったところなので、自転車の下りは結構かっとんでいる人が多い。ここは制限時速40km/h自転車もスピード違反しないように気を付けましょう。

06_2

中間点の展望台から秦野や海を見ると少し霞んでいて、背中の富士山は全く見えません。

07今日は前回と違って意識的にこいで上れます。まだスピードは出ませんが腿も変わりなく意外と力が抜けず上りきりました。ヤビツ峠に到着。魔法の美妙に高い(+10円)コーラを飲んで一気に下ります。帰りは軽い追い風もあって湘南道路も30km90rpmで飛ばします。大分持久力も戻ってきたみたいです。もう何回か走ればブルベも走れそうです。家に帰って体重計に乗ると2kg減。でも来週も2回飲み会が予定されているので、なかなか落ちないようです。5kgは減量しないと。。。

本日の走り、所要時間:5:08’49。走行距離:104.35km。平均20.2km/h。MAX:48.8km/hでした。何時もは湘南道路から花水橋を右折して金目川を上りますが、今日は大磯でカレーを食べたのでその分長く走ったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州米子出張

9月14日から16日で九州ー米子へ出張しました。

01羽田空港から大分空港へ、久しぶりに天気が良いので窓側から外を眺めましたが、やっぱり雲が多くて良く見えません。富士山も真下のようで火口は見えませんでした。

02大分空港でレンタカーを借りて玖珠へ行きます。途中の田んぼに椅子に座った人がのんびり田んぼを眺めています。帰りに見るとなんとそれは案山子でした。大分県玖珠市ののんびりした田舎風景です

03玖珠で2件仕事を終えて、福岡県飯塚で1件そして博多でレンタカーを帰して博多駅前でとんこつラーメンを食べました。細麺で汁が絡んで美味しかったです。やっぱり本場ですね。

04博多から新幹線さくらで岡山へここからは特急やくもで揺られて米子へ何度も載っているやくもですが今日は向かって右側で高梁川が余り見れなかったこともあり一寸寝る時間が多かったです。(電波も良くないしゆれてPCも上手く打てないので)

05米子の泊まりは何時ものハーベストイン。ホテルの窓から転写台が良く見える部屋でした。

06米子の仕事が終わってレンタカーで空港に来るとまだ時間も有って軽く一杯しながら最終便を待ちます。米子空港では何時もかばという居酒屋に入りますが、今日は隣のそばやで頂きました。これは鳥取の地酒です。のんべえ二人だと直ぐに開いちゃいます。まだまだこれから何度も米子には来るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逗子REVOオープンウォーター

9月12日地元逗子の「逗子REVOオープンウォーター」の御手伝いを行いました。

01当日は天気が良く逗子海岸はクルーザーの初島レースのスタート地点ともなっていてマーク打ちが待たされました。葉山マリーナや新港から出たクルーザーが沢山黄色いマークを回って次々とスタートしていきます。風上から回り込んでスタートなので、風下に入った船はスターボードの船を避けながら怒鳴り声を上げてスタートします。小さなディンギーと同じですね。

02revo無事に1.5kmのマークのブイを打って海岸に近づくと逗子海岸の一角のテント会場に沢山の人が集まっていた。

03スタートは遠浅の逗子海岸を途中まで歩いて2個のブイの間からスタートしていきました。2.5kmの遠泳でマークを回る泳者。長い距離では早い人と後を泳ぐ人では数百メートル差がついてライフガードは大変です。

04我々の乗ったボートが唯一のモーターボードで泳ぐ人から見えないといけないということで先導艇を勤めた。両サイドをライフガードが固めるが一寸短いコースでも沖のマークを回った頃にはトップとラストは200m位離れてしまっている。

05午後のレースに備えてお昼は何時ものあぶずり食堂でドライカレーを食べました。逗子海岸の海水浴場が終わって久しぶりの食堂はお昼でも空いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅の駅弁

9月7日今日は車で出張。帰りは東京駅八重洲口で下ろしてもらったので大丸の地下1階でマツコの知らない世界でやっていた駅弁を買って買える事にしました。

01大丸の地下1階には沢山の駅弁やスイーツが売っていて、その場で作っているところも多いです。まづはeashionのスペイン産べジョータイベリコ豚重です。

02渡されたときも暖かかったですが、家まで1時間一寸、1分半チンしていただきました。イベリコ豚と少し甘いたれが混ざって非常に美味しいです。

03う一点、ブラッカウズのチーズバーガー、「マツコがなんで今まで食べなかったのだろう!」と言わしめたものです。ここはお店で作っています。

04箱を開けると中にポテトも入っています。マスタードが付属していますが、そのままパクリ。肉も美味しくてハンバーグとしても美味しいですが、バンズとチーズの相性も抜群で本当に美味しいです。一寸1550円と高いですが、新幹線で一寸早い昼食のときは良いですね、きっと。

急に行ったので思いつくまま買いましたが、今度は何を買うか決めて買いに行きたいですね。もちろんマツコの番組で一番美味しかったという広島の宮島口駅「うえの」のあなご弁当も食べたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海からの復帰はヤビツ峠へ

9月6日逗子の海開きから殆ど走っていなかったので現在の状態を知る為にヤビツ峠へ行きました。

01天気は曇りのち雨という訳で今にも降りそうな危ない空、しっかり合羽を持って走ります。久しぶりなので湘南道路での30km/h90rpmも中々続きません。秦野に入って坂をゆっくり上ると、国道246号線名古木に7-11が出来ていました。1つ前の落合の信号にも7-11が有りますが、こちらに大分取られそうですね。

02今日は秦野の防災訓練のようで長いサイレンがあちこちでなって一寸した広場に人が集まっていました。定点観測の鳥居の向うの山は雲の中です。
03蓑毛の急坂の中間にある鳥居、今日は雨が降らないようにお願いして上ります。

04持久力が無いので心拍数を急に上げると厳しいです。心拍計で170を超えないように注意して走っていくと中間地点くらいまで上ると急な部分で腿が痛くなって来ました。脚力もなくなっているようです。だましだましやっと峠に到着です。

05少し休んで長袖の上着を着て一気に坂を下ります。もう親指が痛くなるほどです。

06まだ少し早いですが秦野でお昼にすることにしました。すき屋に入るとカレーフェアーをやっていてチキンと彩り野菜カレーを頂きました。油通しした野菜が美味しいです。

更に天気が怪しくなってきたので、頑張ると腿が痛くなるのをかばいながら急いで逗子に戻りました。

本日の走り、所要時間:5:08’47。距離:102.59km。平均:19.9km/h。MAX:47.9km/hでした。

まだ数回走って、毎日運動しないとまだまだ戻りそうに無いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逗子海岸ライフガード

8月22日いつもは逗子の海上監視をしていますが、海が荒れていたので海岸でライフガードと一緒に海岸監視を行いました。

01_2台風が二つも来て海は大荒れ、朝の波浪注意報は警報に変わってコレでは海上監視対象の外から来る水上バイクなどは逗子海岸には来れそうも有りません。という事で、逗子海岸のライフガードをすることにしました。

02_2午前中は何事もなくおわり昼食。8時半までに入ればお弁当を頼めますが、遅れて入ったので逗子の街中へ、暑い日はカレーも良かろうとスパイステラスに行くとカウンターが2席あいていたので早速はいりました。めがねが無いのでメニューが読めず店員さんに聞いて野菜のカレーを頼みました。

03_2お昼でワッ!と人が入ったためか30分程待ってカレーが運ばれて来ました。程よい辛さでご飯はタイ米のようで美味しかったです。食べ終わって表に出ると、既に20人以上が並んでいて本当にラッキーで入れたのが判りました。

04_2何度か海岸を見回って15時シャワータイムです。15時から1時間無料でシャワーが使えます。水道水なので大分冷たいですがべたべたが取れて大人気です。

05_217時にガード終了明日から副シチョウのカイ君が海外研修で抜けるということで、毎日行っている写真撮影も一寸変わった形になりました。みんなに慕われているのが良くわかります。

逗子海岸のライフガードも海開きの6月26日以降8月30日まで66日間、チームワークの大切さが良くわかりました。みんな一本気でよい青年達です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広島千代田へ出張

8月18日から21日で岡山⇒米子⇒広島千代田へ出張した。

01夏季連休明けは1日出社してあとはずっと出張に出ています。18日は岡山で2社会社を回って、19日から広島県の北部、北広島町千代田にいます。広島といえばやっぱり広島風お好み焼き、町に2件のうちの1件の三八にきました。(もう一軒はおこのみハウス)

02やっぱり広島風お好み焼きは美味しいですね。これは豚肉はもちろんソバとうどんのハーフです。

0320日は米子に行ったりとあちこち行って21日金曜日広島空港からお帰りです。レンタカーを返して空港に入るとフライトシュミレーターが、こどもの夏休みのサービスですね。

04三菱の国産ジェット機の模型も有りました。早く一般に飛ぶとよいですね。

05ここでもお好み焼き!3階のてつ平で、もちろんビールが良く合います。待ち時間も気になりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏季連休は逗子で

8月8日から16日の連休はもっぱら逗子で過ごした。

01_58日午前中逗子海岸の洋上監視、午後はお寺で施餓鬼に参加。9日は海上保安庁や逗子警察との逗子海岸合同パトロール、10日は自転車で小田原へ、11日12日は逗子海岸でライフガードのお手伝いを行いました。逗子海岸は砂浜が800mと小さく壷のような形で遠浅です。今年は沖に海上のアスレチックのようなスプラッシュウォーターパークも設置されて昨年の閑散としていた海岸が結構盛り上がっています。

01_6今年も海岸は禁煙・禁酒・禁刺青・禁音楽、ペットも持ち込めません。(ライフガード以外にガードマンが居たり、警察官のパトロールもあります。)厳しい海岸です。

02_5スプラッシュウォーターパークの受付です。毎時30分から受付開始、身体に合ったライフジャケットを選んで45分に集合、注意事項を聞いてパークに泳いで向かいます。半分くらいまでは背が立つので大丈夫。1時間1500円ですが、1時間も遊んだらへとへととのことです。スタッフはオーストラリア人が殆どで一寸会話が難しいときも有るようです。

02_6海岸中央の監視所です。今日は南風で海岸方向なので安全です。でも徹夜で来た人が倒れたり、海の家で飲みすぎて泳いで気を失ったりと色々な人がいて気を許せない一日です。一番多いのはくらげに刺されてくる人が水が温かくなって何百人も来て忙しいです。子供用にライフジャケットを無料で貸し出しているのも好評です。

03_512日はママの誕生日、ライフガードはお昼であがって一緒にお食事に、ふたみは小さな逗子の洋食屋さん。オムライスが美味しかったです。チーズの料理も多くて、今度は夜に来ようと話しています。

05_3夜は京急新逗子駅の市役所側にある清水橋バルで、二階のオープンスペースで楽しく食事とお酒を頂きました。逗子のお店も最近多くなって楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原ポタ

8月10日久しぶりに小田原までゆっくりポタした。

01_4一寸天気に不安が有りましたが、体が完全になまっているので山はまだ早いということで調整もかねて小田原までフラットな道をポタします。湘南道路はケイデンス90で30km/hで走ります。

02_4大磯から国道1号線に入るとおなかが空いて何時ものカレー屋さんに向かうと、今日は休み!更に走って香港軒という中華に入りました。ランチを食べてお腹一杯になり小田原をみざします。が一所懸命に走ってしまいます。

03_4小田原では伊勢屋で豆大福と水菓子を買って隣のなりわい交流館が熱いお茶をもらっていただきます。帰りは結構へばって走りますが、なにやら怪しい雲が追ってくるので急いで逗子を目指します。一寸逗子海岸に拠ると丁度17時でガードが終わる時間。明日は朝から来てということで、直ぐの日は一日逗子海岸のガードを行いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長岡花火大会

8月2日今年も長岡花火大会に行きました。

01_3天気は最高。東京駅は昨年はダイヤが乱れてホームは一杯でしたが、今年は八重洲の外れの改札から入って順調に新幹線ホームに入りました。

01a新潟県なのでもちろん「とき」今回はグリーン車で余裕です。

02_3お昼は新幹線の中で駅弁。という事で、東京駅のグランファスタと祭りで調達。美味しい駅弁を選びました。

03_314時頃越後湯沢のホテルにチェックインして16時頃出発、17時過ぎに長岡花火の会場に到着しました。意外と渋滞は少なかったです。会場には既に沢山の人が入っていますが遠くの空には不穏な雲が夕日に照らされて光って(雷光も走って)いました。

042暗くなる前に夕食のお弁当です。一寸豪華で2段重です。が!椅子に座って2段重は食べにくい!結局一段づつ食べました。

05_219時20分いよいよ開始です。暗くなってきて始まって直ぐのナイアガラの光がが橋を走って河原を照らすと会場は大盛り上がり、それからは10号玉がどんどん上がって圧倒されます。今年もフェニックスがジュピターの唄に合わせて楽しませました。そして10号玉100連発で締めてくれました。ホテルへの帰りは3年間で一番早く観光バスのつばぜり合いの中を潜り抜け、ホテルにその日のうちに到着できました。

06_2次の日の朝も良い天気でホテルの整備されたスキー場の緑が綺麗です。

07_2観光バスで湯沢スキー場へ、ゴンドラで湯沢高原に来ると高原植物の湿原が広がっていました。美味しいアイスクリームを食べてたのしい明るい高原ライフでした。

08_2お昼は辰巳館で自然薯のお弁当でした。ナスの煮浸しにさしみこんにゃくと山のお食事はやっぱり野菜中心で身体によいです。窓から見える谷川岳もよいです。

09_3河原の温泉のお風呂には山下清の絵が描かれています。この旅館には原画もあって女将さんからお話を伺いました。

今年の長岡花火は、変なお買い物も無くて高原に絵画(芸術)と意外と楽しめました。来年は大曲も行きたいねと話しています。夏はやっぱり花火ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岡山早朝散歩

7月31日岡山へ出張したので朝早く散歩をすることにした。

01_2まだ街中の川面にはもやが掛かっていた。

02_2いている人も余り居ない町を歩いているとレンタル自転車があった。そういえば岡山駅にも同じレンタル自転車があった。そんなに大きな町ではないけれど歩道が広いので一寸借りると便利ですね。

03_2日本三代饅頭になっている大手饅頭のお店があった。唐風の屋根がそれらしい古い建物です。

04吉井川の端を歩いて行くと色々なものがあった。ここは奥に見える森崎稲荷神社の愛染めの木。男は右から、女は左からこの木を一回りしてから神社にお参りを3回繰り返すと結ばれるようです。

05吉井川に掛かっていた昔の橋桁。建替えたときに記念に残したようです。

06ところで河原に提灯やシートがあちこちに置いてあります。明日は年に一度の花火大会と言う事でその陣取りをしているようです。

07い歩道も一寸危ないところや記念碑などは囲って大分狭くなっています。地面にガムテープで名前が書いてあります。

08川端を更に歩くと岡山県庁、この辺りから古い黒塀の道は狭くなって

09_2岡山城の裏に出て来ました。このあたりに沢山の屋敷跡があります。

10吉井側の川面は静かで後楽園の船着場あたりは鏡のようで、綺麗です。

11城下から岡山駅に向かって歩くと凄い高いアーケードの商店街があった。真ん中に大きな時計台があってこの高さが決まっているようだ。

12更に桃太郎電車の道を歩くとももたろうの屋台という店の前にはめ絵があった。さすが流行を取り込んでいるね。

13ohOH!岡山で8chは岡山放送の絵を描いた桃太郎電車が走っていた。パンタグラフが歴史を感じます。

14ここには自転車置き場が、120分無料なら一寸した用は済ませそうです。歩道が広いので屋台のような店があったり、こんな施設があったりいいですね、ただ街路樹で夏の日を隠すほどではないので日が上がると暑いです。

15岡山駅の近くに一寸恐ろしいシュウカツサロンが、終活とはどんな事をする施設なのでしょうか?何を相談スルのでしょうか?
朝の散歩は道も空いて、まだ暑くならないので軽く歩けます。岡山市内は岡山城を中心に落ち着いたところが多くつい足を伸ばしてしまいます。季節が変わったところでまた散歩しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »