« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

浅草の夜は天麩羅大黒屋

5月23日隅田川水面の祭典のボランティアに参加。夜は大黒屋で美味しい天丼を戴きました。

01駒形に宿を取ったので浅草は近い。タクシーで雷門で降りてここからは歩き、雷門には沢山の観光客がいました。

012本日はイベント関係者のお計らいもあり天麩羅で有名な大黒屋の別館で夕食となりました。本館もそうですが良い趣です。

02テーブルの設えも綺麗です。打出の小槌がお店の標章の様です。

03敷かれたナプキンには大黒様が描かれていました。

05温泉卵の後はお造り、鮪の中トロが美味しいです。

06田楽風の煮なすです。赤味噌が茄子に合って美味しいです。

07胡瓜の漬物に江戸前の蝦蛄、小さいですがしっかりしています。

08天麩羅はもちろん天丼で、濃い賭け汁(漬け)がキスと海老のてんぷらに合って美味しいです。お吸い物と最後にメロンが出てお茶で〆ました。

09りは仲見世から雷門を潜り浅草のお店を覗きながらそぞろ歩いて宿へ帰りました。

肝心な隅田川水面の祭典は天気予報を裏切って良い天気になって沢山のお客様に集まっていただき、我々のモーターボート体験乗船会も忙しくお水を飲む暇も無い程でした。

来週は逗子の花火大会、横浜開港祭に参加です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取琴浦光の鏝絵

5月20日米子での仕事が早く片付いたので何処に行こうか?以前ANAの機内誌で鳥取県琴浦の光(みつ)地区の鏝絵(こてえ)の記事を思い出し、ネットで調べた所直ぐに出てきたので早速車で向かいました。

01今回の出張も天気が良くて飛行機から大山が良く見えます。

02いまひとつ場所が判らないのでまずは近くの道の駅ポート赤碕へ、草刈をしていた女性に聞くとパンフレットを探してくれておかげで県道30号線沿いに走って無事光地区の駐車場に到着しました。ここの東屋にもパンフレットがあります。

03パンフレットには1番から18番までの番号と道順が載っていてその通りに回れば一通り見学できるようになっています。鏝絵は土蔵などに塗る土を使って立体的な絵を描くものです。まずは見事な鯉。上に松をあしらって下に緑色の草模様?がおしゃれです。

04土蔵はなまこ壁で模様が綺麗です。扉にも雷模様が描かれています。瓦は黒い重厚なものです。

05打ち出の小槌。黒が引き締まっています。

06窓の上に松細かい造りです。

08有名な鯉ですがお宅の奥に在るので近づけません。遠くから鑑賞します。

09こちらは扉に金亀、窓の上には鶴と松でしょうか。なまこ壁の模様も変わっています。

10蕪ですね。扉いっぱいに描かれています。

11壁に書かれた巾着。模様が綺麗に描かれています。

12玄関の上に有った海と亀。

13亀に並んで鶴も多いです。

14花が細かく描かれています。まるで唐草模様の様です。

15こちらも有名な鶴亀ですが、やはり庭の奥にあるので遠くから鑑賞です。

16なまこ壁も模様が整って幾何学模様が良いです。しかしこの地区はどの家も土蔵があってかなり裕福な村であるようです。

なかなか出張で観光をすることは無いですが、思いもかけず変わったものが見られて良かったです。出来れば一眼レフなどの良いカメラがあればもう少し綺麗に写ったのではと思います。

ところで最初に拠った道の駅ポート赤崎には新鮮な魚を売っていて、のど黒や鯛、鯵なども良い型が揃って金額も安くて美味しそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週もヤビツ峠へ行く

5月9日17時からNPO湘南海上安全協会の総会と言う事で、時間も無いのでヤビツ峠に行くことにした。

01_2今日は曇り空、滑川から国道134号線湘南道路を走る。

02_2結構お酒を飲む事が多くて大分メタボ気味になった体は一寸重いですが、30km/h90rpmで走ります。サザンビーチで一休み今日は波も無いのでサーファーが全くいないので一寸物足りないですがおにぎりを一つ。

03_2そこからは休まず名古木も過ぎて定点観測の鳥居まで来ました。少し山を登ったからか白色のつつじが満開です。

04_2鳥居の隣の家のつつじも満開。綺麗です。

05_2一番キツイ蓑毛の坂を淡々と上って蓑毛バス停でトイレとコーラを一本。

06_2全開上ったときよりも少し余裕が在りますが、まだまだスピードがでないまま中間地点の菜の花台に到着。曇っているので景色は×ですね。

07_2曇っているので汗はかきますが暑くないので意外と楽に上れます。ヤビツ峠に到着。時々ポツポツと冷たいものが当たる天気なので自転車も少ないですがやっと上って着ました。今日も時間が無いので気まぐれ喫茶によらずにUターンです。

08_2そのまま降りていくと腰が凄く痛くなって来ました。途中にある浅間神社の駐車スペースで自転車を停めて腰を回します。走っている道からは富士山は見えませんが、浅間神社という位なので階段を上ればきっと富士山が見えるのでしょうね。天気の良い日にお参りしましょうか。お昼は東海大学前の「初」なか卯で手早く戴きました。

本日の走り、所要時間:4:48’29。距離:100.33km。平均:20.8km/h。MAX:51.3km/hでした。今日もゆっくり淡々と上ったが斜度が緩いところではギヤーをアップして少し早く走ることが出来ました。だんだんと山足に近づいた気がします。でもまずは体重を落とさないと上りは厳しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宮崎に行った。

5月7日宮崎に出張しました。

01何時も出張はANAが多いですが今回は時間が合うJALで向かいました。レンタカーは宮崎空港のバシェットレンタカー。事務所に宮崎弁が貼ってありました。全く判りません。

02日南市へ向かいますが、下道は時間がわからないので高速道路で向かいました。中々食事をするところが見つからず、道の駅に入ると「10食限定猪肉カレー」の張り紙、店の人に聞くと「あるよ」という事で早速注文しました。猪肉というと硬いイメージが在りますが、良く煮込まれていて牛筋肉のシチューのような食感で辛さも良くて美味しかったです。

03机に猪肉の説明が在りました。

04仕事が終わって地元のお店に入りました。宮崎のお造り、もう最後と言う事でホタルイカも出てきました。新鮮で美味しいです。近くの油津港辺りでは結構色んな魚が疑似餌で釣れるらしく、ご一緒した方も岸から投げて4kgの平目を釣ったそうです。魚が濃いですね。

05子持ちシラウオの天麩羅これ以上大きくならない白い魚らしいです。白身でてんぷらに合って美味しいです。

06こちらでは普通に食べるらしい「うつぼのから揚げ」一寸お肉のようですが噛むと味があって美味しいです。

07次の日帰りは天気も良くて日南海岸を走って帰りました。海沿いの道は気持ちが良いです。

08道の駅フェニックスから鬼の洗濯板を見ます。青島付近ですが下にサイクリングロードが見えます。こちらも気持ちよいらしいです。今は初夏で良いきせつです。道の駅には沢山マンゴーを売っていました。この後会社に出社するので買えませんでしたが、、、

09空港は「宮崎ブーゲンビリア空港」という名前なので花を探すと、宮崎空港の外に赤いブーゲンビリアが咲いていました。(ここだけでしたが)

10空港内のレストラン街にブーゲンビリアのコーナーがあって紫の綺麗な花が咲いていました。

宮崎は魚も美味しくて猪肉も美味しかったですが、牛肉を食べ残しました。次に行ったときは是非ともお肉を食べたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湘南国際村へ行ってみた

5月2日あんまり天気がよいので湘南国際村へポタ気分で行って見ました。

01土曜日ということもあり、道は込んでいるだろうということで駅裏に出る道を通って逗子の運動公園横を通りイトーピアを目指します。

02イトーピアの山を越えて南郷から竜神トンネル新沢トンネルを出たところで湘南国際村の坂が始まります。はじめは少し急でその後はずっと少し軽い坂が続きます。トンネルを抜けると左につつじの花が沢山咲いています。ここ湘南国際村は6万本もつつじがあってつつじの名所になっていますが、急に暖かい日が続いたためかもう終わりかけています。

03コンビニを左折して更に上り、スーパーが在った処を通って頂上の公園に来ました。ここは相模湾が一望できて気持ちが良いところですが、残念天気が良くて暖かいので伊豆方面は霞んで富士山も見えません。公園に要らしたご夫婦と少しお話をして同じ道を戻りました。

本日の走り、所要時間:1:24’28。距離:23.64km。平均:16.8km/h。MAX:49.5km/hでした。この後は大分伸びてきた庭の草取り、明日も草取りですね。5日は松のお世話をしたいところですが娘の引越し最終の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤビツ峠へ

4月30日昨日に続いてやっと山に挑戦です。

01昨日意外と最後走れたので少し雲っていますが、今日はやっとヤビツ峠を目指します。

02滑川はやっぱり雲っていますが風も弱くて暑くもなく走るには楽ですね。

03国道134号線を西進して一寸抑えながら30km/h、90rpmで走り、花水川橋を右折して県道62号線で秦野へ河原町、落合を右折すると国道246号線名古木の信号に出ますここから県道70号線でヤビツ峠に向かいます。昨日に引き続き走っているので太ももが張っているのが判ります。ふくらはぎは痙攣(つらない)しないようにツムラ68番芍薬肝臓湯を飲んでいます。最初の急坂をゆっくり上って何時もの定点観測、緑が綺麗な初夏の丹沢です。

04蓑生の急な坂は淡々と意外と順調に上れます。蓑生バス停に突然真っ白な常夜灯が有りました。一寸驚きました。何時もならここでコーラを飲むのですがポカリを呑んで更に上ります。

05中間地点の展望台で写真を写して更に林道までの急坂をまた淡々と登って後は少しギヤをあげてやっとヤビツ峠に到着です。久しぶりの上り坂なので大分ゆっくりと淡々と上りました。途中林の中を走っていると日差しが入って来て天気が良くなり峠では汗だくになりました。何時もならそのまま行き過ぎて気まぐれ喫茶に向かいますが、今日はこの後妻と映画に行く約束なので取って返して真っ直ぐ帰りました。

本日の走り、所要時間:4:58’43。距離:99.62km/h。平均:20.0km/h。MAX:47.5km/hでした。結構足が張っていましたが、淡々と上ることが出来ました。次は少しペースアップして走りたいですね。映画は「龍三と7人の子分」で全く退屈せず眠らずに見終わりました。て言うか笑ってました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京芝大門へ

4月29日暫くぶりに東京は芝大門(小生の勤める会社)へ行った。

0116a_29時過ぎには着きたかったので7時前に出発、JR逗子駅の裏(東口)を通って池子の坂を上って六浦から国道16号線を走り横浜市街に入り、吉野町3丁目を右折して関内駅に向かいます。

02a_2桜木町→横浜駅東口から青木橋を通過し国道15号線(京浜一号線)を北上します。京浜一号線は道幅も広く殆どフラット(昔は海だったようです。因みに国道一号線は陸の様です。)で走りやすいので結構飛ばします。子安→生麦→鶴見から鶴見川を渡りもう少しで川崎というところにゴム通りが有ります。昔横浜タイヤの工場があったところです。

03a_2川崎を抜けると競馬場前の信号を左へ、六郷橋は自転車は車道を走れないので歩道に回ります。橋に掛かると直ぐに東京都に入りました。

04a_2天気が良いので多摩川河川敷のゴルフ練習場はゴルファーで一杯です。前の橋の下のサイクリングコースを沢山の自転車が走っています。

05a_2蒲田→大森→大井町と通って北品川(昔の品川宿の北らしい)の先新八ツ山橋を渡ると品川駅東口のビジネスビル群が見えてきます。

07a_2田町の先芝五丁目の信号を左折して首都高速を潜ると芝公園、増上寺に着きました。向うに東京タワーが見えています。この先小さな門を潜って芝大門を左折すると会社に到着。実はレイアウト変更と言う事で確認に来ました。中では業者さんと業務の担当者が丁度作業を始めたところでした。

08a_2りは同じ道を帰りますが、向かい風。行きに結構飛ばしたので一寸疲れ気味でコンビにで休みながら帰り道を急ぎます。横浜に入って行きは横浜駅東口を通りましたが、帰りは空いて信号も少ないみなとみらい地区を走ります。 

09a_2桜木町を超えると帆船日本丸が連休とあって満帆をやっていました。見ごたえが有りますね。この後は馬車道の先本郷三丁目を右折して国道16号線、中村橋からは行きと同じ道で帰りました。

本日の走り、所要時間:4:26’12。距離:104.30km。平均:23.5km/h。MAX:45.5km/hでした。帰りの六浦から池子の坂は意外と順調に上れました。大分足も慣れて来たようです。体重もそれなりに下がってるし。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに自転車に乗った

子供の初めての引越しなどで全く自転車に乗らずしかも出張続きで呑んでいるので大分メタボになってきました。

4月25日午後からお買い物と言う事で朝6時半頃に出発、何時ものように鎌倉の滑川Y字路から国道134号線湘南道路に乗って七里ガ浜→江ノ島→茅ヶ崎→平塚→大磯→二宮→小田原へ行きました。

大磯の新杵に入ると柏餅が。早速買って小田原のなりわい交流館に行くとなんと着くのが早くて開いていません。裏の公園で食べると、お餅とこしあんが良い調和で美味しい!早速帰りにも新杵に拠って購入。家で妻と戴きました。

本日の走り。所要時間:3:20’37。距離:84.28km。平均:25.2km/h。MAX:48.9km/h。暫くぶりなので全く足が回らない。行きは追い風で調子に乗って飛ぶように走ったので帰りは向かい風もあり全く進まず、非常に疲れました。略平らなところを走っていたのですが、持久力が大分なくなっていると痛感しました。カメラを持たずに走ったので写真は無しです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

上福岡へ行った

4月21日上福岡へ出張しました。

01_3浜松町から山の手線で池袋へ、東武東上線で上福岡で降ります。ここは始めて降りたので町を散策してお昼はワンズワンコーヒーでランチを戴きます。このお店は中に小さな焙煎器があって少しずつ焙煎をしています。ランチはアメリカンなので味はそれなりです。今度来た時は?ストレートを呑みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和歌山でクエを食す。

4月18日・19日岡山県総社市のすだち屋旅行で和歌山へクエを食べに行きました。

01_217日は岡山に泊まって夕方すだち屋へ、いつものメンバーで楽しい一夜。

02_217日は8時にホテルで待ち合わせ拾ってもらってすだち屋へ中型と見まごう大きめの10人乗りに10人乗って高速道路で和歌山の田辺ICを降りて南紀白浜へ。宿に明るい内に着いたので近くを散歩。綺麗な白い砂と岩場が続きます。今日は大潮。グラスボート乗り場があったので早速載ってみました。

03_2沖合いの円月島を回るコースです。

04海岸から見ると透明な海ですが、残念沖合いは少し濁っていていまひとつ魚が沢山という訳には行きません。海女さんも冷たい水の中頑張っていますがサザエは取れたのか?

05ここが今晩とまる宿。海の傍に有って判り易いですが一寸向かいの民宿という感じです。

06さて夕飯は「クエ」料理。鍋の用意が出来ています。

07今日のクエは38kgの今年一番の大物ということです。残すところが無いという魚でその大きさは凄い!クエ鍋はふぐやカワハギのような部分とトロットしたコラーゲン(口の中で解けてしまう)とどちらも美味しいです。

08マグロ、イカ、右がクエのお造り。

09クエの天麩羅。白身で美味しいです。鍋の〆はクエ出汁の出た雑炊です。これもたまりません。お腹一杯!流石にもう口に入りません。

091次の日帰りは高野山に拠る手筈でしたが、時間がなくなってお昼は明石でタコ定食を食べました。急に検索して決めたにしては美味しくて正解でした。

10りは岡山駅まで送ってもらい新幹線で帰りました。もちろんお弁当は「タコめし」こちらも柔らかいタコに火薬ご飯で美味しかったです。

すだち屋の仲間と久しぶりのすだち旅行。名前も知らなかった人とも仲間になれて、次に行くのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北広島へ

4月16日・17日で広島県北広島(千代田)へ出張しました。

01当初広島空港からバスを乗り継いで千代田IC停留所まで行く予定でしたが、アシナナ航空機が着陸に失敗して広島空港はクローズ。仕方なく新幹線で広島駅へ路面電車(広電)で広島バスセンターへ行き庄原行きの高速バスでやっと到着。隣の道の駅から車で目指す出張先へ送ってもらいました。この出張先の会社へは25年前から何かと来ていますが、ここ5年ぶりの出張です。夕食は昔から変わらず「みちづれ」昔からのおばちゃんも元気に働いていて笑顔がこぼれます。ここは広島や三次から浜田道への分岐点で山陰の新鮮なお魚が売りです。もちろん「赤天」も戴きました。

02次の日の昼食はやっぱりお好み焼き。旧市街の「三八」に行きました。

0312時前に入りましたが、どんどん御客さんが来て外で待っている人が出来るくらい繁盛しています。肉入りのうどん・そばのミックスを戴きました。やっぱ広島はお好み焼きが美味しいですね。これから度々お仕事で訪れそうなので宜しくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜「相生」でランチ

4月15日妻の代役で親戚のお婆様達と横浜にある「相生」でランチしました。

01_2横浜戸塚の住宅街の中に普通のお家がそのままレストランになっています。

02_2今日のメニューが皆さんに配られます。ここは和食ではなく色々な料理が出ます。でもコレだけ出て2650円!どれも美味しいです。食事の後はお婆さま方は料理長の奥様のお母さんが作った作品を見て、購入しています。平日でなければ次も私も参加したいですが。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉新米倉

4月12日鎌倉の懐石料理「米倉」が新しい場所で再開と言う事でいつもの親戚メンバーで訪ねると今までより広くなって大分バージョンアップしていました。

01以前の場所は鎌倉駅から行くと鎌倉宮を右側に瑞泉寺の直ぐ近くでしたが、今度は鎌倉宮を左に真っ直ぐ入ったところの谷戸にあります。そのまま道を行けば建長寺のハイキングコースに出るようです。

0215分前に中に通されて中に入ると大きなガラス越しにお庭が見えて開放感のあるお部屋です。飲み物を頼んでまづは先付け。

03お酒と頼むと徳利は変わった形です。二つと同じ形は無いですが、左は鳩徳利というそうです。

04メインの魚料理。料理は懐石で以前と変わらず美味しいですね。この焼き筍はホント柔らかくて美味しいですよ。さすが旬!

05お庭も広くは無いですが落ち着いています。(井戸は貞子?)

やはりお店が広くなったからか料理も少しバージョンアップした感じがします。その日に次の予約をしちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »