« トワイライト旅行2 | トップページ | 逗子のヴェニーテで夕食 »

トワイライト旅行3

2月1日トワイライトエクスプレスに乗った。

32 夜部屋に戻ると札幌駅の北側のロータリーにはひっきりなしに雪を一杯に積んだトラックが入って来て4つあるプールに雪を捨てています。きっと川が暗渠になって走っているのでしょか?

33 朝同じロータリーでは観光バスと長距離バスが処狭しと入っていました。

34 札幌駅の4番ホームに入るともう直ぐトワイライトエキスプレス大阪行きが入って来そうで、沢山の方がホームで待っていました。

35_2 入線してくるとみんなホームの線路側にはみ出して写真を撮っています。私はビデオで撮ります。さすが重厚は入口はカーペットが引かれて迎えてくれます。

36_2 ロゴマークもよいです。

37b_2 今晩一夜を過ごすB寝台です。ソファーが下のベッド上のベッドは電動で降りてきます。

38_2 走り出しは車掌さんが回ってくるのでまだ乗客が動かない時間なので、丁度真ん中辺りの席(部屋)の私たちは込まないうちにサロンカーなどを見に行きました。

39_2 ライト一つも凝っています。

40bgm読書灯とBGMや明かりスイッチ意外と明かりは多いので明るいです。BGMはクラシック(ピアノが多いか)ジャズ、少し古いアルバム(中嶋など)が流れていました。
41部屋の鍵はカードキーです。降りてからは記念品になります。

42扉のエンブレム真ん中はレンズになっていて扉の前が見えますが使わなかったですね。
43走り出して暫くすると苫小牧から海に出ました。車窓風景は海のすぐ横を走しります。日が翳ってきて綺麗でした。
44有珠山と昭和新山の直ぐ横を走ります。真ん中の大きいのが有珠山、右の尖がっているのが昭和新山です。
45dd51洞爺の駅で10分間の停車。ドアも開いたので乗っている人はホームに出て記念写真を撮りまくります。先頭を引っ張るDD51、2両で引っ張ります。
46最後尾の電源車1両全部を使って発電しています。
47夕飯は食堂車のフランス料理と幕の内弁当が選べますが、ここで幕の内弁当を積み込でいました。
48トワイライトのロゴの前で記念写真
49まだサービスの始まらない豪華な食堂車を見学。ここから走り出すともう客車のドアは開かず一路本州を目指します。
50日が沈み19時半に放送があり食堂車に入りました。指定されたテーブルに座るとディナーのセットアップがされていました。
51入口と出口にはステンドガラスが嵌っています。
52壁の灯り全てきんいろで飾られ壁のライトも一寸良いです。
53テーブルのスイッチ、カーテンは電動で動きます。
54カーテンはレースとの部分が上下します。
55前菜から始まるコース料理でメインディッシュはやっぱり肉料理です
56記念写真
57デザートにアーモンドが入っていたらワインオープナーでしたが、残念賞は記念のジャムです。
58食事を済ませてサロンカーを通るときにサロン車の扉を撮りました。
59行きのスーパー白鳥と同じように青函トンネルを通って青森で向きを変える為に暫し停止しました。ここで先頭が替わります。既に23時頃です。
60下のベッドメーキング、ソファーを倒してベッドにします。上のベッドは電動で下ろして梯子で登ります。最初から平らなのでシーツや布団を延ばすだけです。もちろん寝巻きも有りました。
61夜の通路、オリエント急行などと同じようです。
62ぐっすり寝ていると午前3時頃からドスンドスンと結構衝撃があってよく眠れません。どうも雪がひどくて電車が止まっているようです。朝6時半になって放送でモーニングの時間となり食堂車へ行きました。朝食の時間は雪にぶつかるトライはせず静かに戴きました。
6313電波が入るのでラジオを聴くとどうも雪の中でトワイライトエキスプレスが留まっているとニュースになっているようです。中の人は最初から23時間乗るつもりで載っていたので動揺もなく、自動販売機の飲み物がなくなることも有りません。サロンカーに行くとフジTVのカメラが横の道からカメラでこちらを撮っています。手を振ると向うも手を振り返します。結局13時間経って除雪を後から機関車で押して脱出、緩い上りを上って走り出しました。止まったところが津軽湯ノ沢という小さな駅でその先の矢立峠が越えられなかったようです。
64下りに入れば結構滑らかに進み、大館駅で小休止。ここでお昼のお弁当を積んで乗客に鳥飯弁当が配られました。結構美味しかったです。
65e6妻が次に日は仕事と言う事で秋田から新幹線E6小町で帰京にしました。
66秋田駅のトワイライトを降りたホームで渡された切符、コレを持って新幹線改札を抜けてホームへ、特急券の席に座ります(小町は全席指定)。秋田からはゆっくりですが、東北新幹線の線路に入ると凄いスピードで東京に到着。東京からは横須賀線で逗子まで、改札の横の駅員に行くとトワイライトが止まったこともこの連絡書も始めて見た様で奥に入って相談していたようですが、この連絡書で逗子の改札を出ることが出来ました。。
67ところで途中大曲に停車、何時も長岡花火にここ二年行っていますが次は大曲?。

今回はトワイライトエクスプレスのプラチナチケットを思いがけず取れて北海道の美味しいものを食べたり綺麗な景色を見たり、豪華な寝台列車で楽しい経験をさせてもらいました。新幹線が北海道に乗り入れるので今回乗ったトワイライトと北斗星は消えてしまいます。でも楽しかったのでもう少し暖かくなったら残った寝台特急カシオペアでもう一度北海道に行きたいですね。

|

« トワイライト旅行2 | トップページ | 逗子のヴェニーテで夕食 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/61111984

この記事へのトラックバック一覧です: トワイライト旅行3:

« トワイライト旅行2 | トップページ | 逗子のヴェニーテで夕食 »