« BRM208試走 | トップページ | 厚木へ出張 »

BRM208青葉200km伊豆

2月8日VR青葉の200kmブルベに参加しました。

01今日は昼ごろ1~2mmの雨が降るという予報でしたが、大したことは無い様なので参加することにしました。ここ稲城(府中の辺り)の大丸公園に集合、まだ5時真っ暗で寒い朝です。

02受付後ブリーフィングでは宮ガ瀬付近で雪に注意するように話がありました。いつもの200kmブルベですがやはり天気が悪いということで大分DNSがいるようで、100名中44名位いるようです。

03公園の中に駐車場が在ったので助かりましたが、気がつくと車検が始まりどんどんスタートしていきます。最初は長いゆるい坂を上って行き、広い道に出てからは上ったり下ったりを大分長く繰り返します。

04最初はまだ信号でどんどん固まって十数人で列になって走りますが、坂が有る度に少しづつバラケテ行きます。先日の試走では相模原では大渋滞でしたが、今日は時間が早く、日曜日ということもあり道はがらがらでスムーズに抜けて行けました。

05相模川を渡ると直ぐに上り坂、標高600mまでだんだんと上ってやっと宮が瀬湖のダムに到着、今回で一番の上りです。宮が瀬湖畔の道路を走ると通過チェックです。いわゆる知らされたシークレットチェックです。
06丁度上りきった処なので、少し休んでいる人もいますが、ご覧のとおりの雪景色寒くて直ぐに出発しました。

07ここからは伊勢原から国府新宿までゆるい下り坂で軽い向かい風のなかを急いで走ります。国道1号線を西へ向かいますがやはり向かい風で何時ものようには進みません。やっと小田原のなりわい交流館についたので、熱いお茶をもらって買ったおにぎりをほおばり暖かいところで休みます。
08pc2早川から真鶴辺りに来ると雨が降り出します。弱い雨の予報ですが、結構振り出したので合羽を着て走ります。まだそんな降りではなかったですが熱海に入ると降りが激しくなって来ました。来宮駅からの急な上りは川になって流れる雨の中を止まりそうなスピードでやっとやっと上りました。PC1はミニストップだったのでお昼を買ってお店の中で食べられたので助かりました。その後も雨はだんだん弱くなって来ましたが、国道1号線もずっと雨でモチベーションがあがらずスピードも上がりません。PC2の伊勢原の7-11でやっと上がって着ました。

09まだ道路は水溜りが多いので合羽とフロンドバックのビニル袋は外せません。そのうち日が暮れて寒くなって着ました。相模原を抜けた頃からご一緒した方の後ろについてこのあとは大丸公園のゴールまでひっぱてもらいました。ゴールは12時間32分で完走。最後引っ張ってもらったので何とかモチベーションが保ててぎりぎりゴールできてよかったです。

本日の走り、所要時間:10:16’21。距離:201.09km。平均:19.5km/h。MAX:53.4km/hでした。今日の雨は大変でした。ここのところ余り雨が降っていなかったので埃も在り自転車もどろどろ、

10_2リヤディレイラのシフトケーブルは切れるは、赤いテールライトは壊れるわ、どろどろになった自転車を今週末の千葉ブルベまでに走れるようにするのがまた大変でした。やっぱり雨の日は走らないか連続でブルベを入れないようにしないと大変です。

|

« BRM208試走 | トップページ | 厚木へ出張 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM208青葉200km伊豆:

« BRM208試走 | トップページ | 厚木へ出張 »