« 新年会は酒宴 | トップページ | 2015年初ヤビツ峠 »

ブルベの応援と三浦ポタ

1月4日朝ブルベの応援に、日が高くなってから三浦半島へポタしました。

01brm104今年最初のBRM104神奈川200km逗子⇔伊豆高原のブルベです。6時半に行くと丁度ブリーフィング中、井出マヤさんが声を張り上げて説明していました。今年は折り返しが変わったので説明が大変かな?

02逗子海岸に移動すると海は静かで空は雲が多くて凄く寒いです。

03逗子海岸の端に車を止めて「逗子200km頑張れ!」と書いたプラカードを持って声を掛けました。

04ブルベは一人孤独な戦いの人が多いので私もそうですが、声を掛けないと気がつかないですね。みんな微笑み返してくれました。何人か知っている顔もあります。

05日が昇って暖かくなった10時半頃今日は箱根もヤビツも雪で上れないので三浦半島へポタに出かけました。

06東逗子から船越で国道16号線に出て、横須賀から観音崎を通って久里浜へ崖には定番のヨットに混じってジェットスキーもあります。

07お昼を食べようとあちこち見ますがまだ開いてないところが多く、久里浜のフェリー乗り場近くの黒船食堂が開いていました。

08鰤かま定食です。かまの煮つけが美味しかったです。量もバッチリ。お腹一杯です。

09野比から三浦海岸に出ると、海岸に沢山大根が干してあります。たくあんにするのでしょうか干しあがったものは白い部分だけ切って葉だけが残っているところも在りました。

10松輪の干潟を通って風車公園に来ると河津桜の芽が白く膨らんでいました。12月始めに見たときは今年は早く咲くかと思いましたがここの寒波で通年通りになりそうです。

11風も弱いので風車は止まったままです。

12三崎漁港へ行くとまだ漁が始まっていないのか漁船が沢山いますが、殆ど昔のようにお飾りしていません。これは市場の近くの数隻がお飾りしていました。

13相模湾側に出ると沢山の雪を被った富士山が薄く見えました。

14油壺湾には一杯クルーザーが停泊してあります。大分多くて緊急避難港になるのかしら?一寸心配。

15油壺の何回か着ている「木の花」が開いていたのでお茶することにしました。

16いつも時期に合わせたお花が窓辺に生けて有りますが、今日はお正月らしく千両です。この店はあちこちに注連縄などお正月飾りがしてあります。

17何時もランチを食べますが、今日はクレープを頼むと結構量が多くて驚きです。生クリームとイチゴが美味しかったです。そのままだと食べにくいので巻いてもらいました。

18引き橋から林交差点を通って立石公園で一服。残ったおにぎりを食べていると鳩が沢山寄ってきて、ちぎってあげていると鳶が寄って来ました。一度目の前で取られたことが有るので急いで食べてしまいました。この後葉山の旭屋に寄りましたがまだお休み、コロッケはあきらめて逗子に戻ると、駅前のマックの2階の窓側にAJ神奈川ジャージを着た人が暇そうにしていました。ここはブルベのゴールなので来週はお世話になります。

今日の走り、所要時間:3:35’30。距離:76.57km。平均:21.3km/h。MAX:49.8km/h。でした。ブルベの応援に行った時間は本当に寒くて参りました。来週12日には私も参加するので十分防寒しないといけないですね。

|

« 新年会は酒宴 | トップページ | 2015年初ヤビツ峠 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルベの応援と三浦ポタ:

« 新年会は酒宴 | トップページ | 2015年初ヤビツ峠 »