« 吉備高原でオムライス | トップページ | BRM208青葉200km伊豆 »

BRM208試走

1月24日2月ブルベのスタート場所が判らないのでPC2からゴールまで試走することにした。

01ブルベコースの試走なのでQシートを付けてブルベ仕様で出発です。水筒には水道のお湯を入れました。※直ぐに冷めてしまいますが。

02鎌倉滑川のローソンには曇りの寒い日にもかかわらずサイクリストが引きも切らさず入ったり出たりと結構賑わっています。国道134号線を西に向かって何人かのサイクリストに付いたり抜いたりして大磯に入りました。

03chairo丁度12時を過ぎたところで、お昼は大磯のCHAIROで取ることにしました。ここまで黄色いベストを着た人に何人か会ったので聞くとAJ日本橋の200kmで小田原を折り返すそうです。

04茄子の焼チーズカレーが美味しそうなので注文して食べているとAJ日本橋のオフィシャルの方と一緒になり、「最後を走っています」と言う事でした。小田原までは略平らなので問題ないらしいです。
05brm214pc2国道1号線の国府新宿を右折してBRM208のコースに入ります。曲がってから暫くしてブルベに参加している人に追いつき、こちらはまだ元気なので少し前を走って10kmほどで今度のBRM208のPC2になる7-11伊勢原店に到着です。ここから伊勢原の分かれ道交差点まではよく走る道なので一気に走ります。
06相模川を渡って相模原市内に入り狭い道が渋滞で込んでいる横をゆっくりと進みます。米軍補給廠の横を走って町田街道を渡ると急に車が少なくなりました。
07県道(都道)158号線に入ると道幅が広くて2車線にもなって路肩も広く走りやすいですが、信号の毎に上ったり下ったりを繰り返し体力を取られます。道の脇には多摩大学など大学や公園など環境はよさそうです。
08都道158号線から41号線を左折すると直ぐに、スターとゴールの大丸公園が在りました。そんなに大きな公園ではないですが駐車場(MAX1400円)も在ってブルベのスタートにはよさそうですが沢山止まれる訳ではないので私は府中のお風呂に泊まることにしています。そこで府中に向かっていくとガードマンが沢山いる信号に止まりました。名前を見ると府中「東京競馬場西門」信号を渡って右を見ると以前行ったことがある競馬場の屋根が見えていました。

09都道9号線で府中駅前に行くと前泊する縄文の湯が在りました。右を見ると府中駅は直ぐでした。

10駅前通りを真っ直ぐ出ると大國魂神社があります。右折して都道9号線から元の道を戻ります。

11多摩川に掛る是政橋を渡って158号線をまた上ったり下ったりを繰り返し、41号線位からまたまた大渋滞、米軍補給廠を過ぎると大分車が減って走りやすくなって来ました。

12相模原を過ぎて相模川を渡るとそのまま行くとまだ結構上りがあったので、いっそのこと相模川を厚木方面に向かいます。ここから川端を走って国道129号線に出れば殆ど平らな道が続きます。もう真っ暗な川端の道はどの位走ったか判りません。国道129号線に出ると何度か走っている道なのでそのまま平塚を目指します。途中ミニストップで寒いのでホットコーヒーとスイーツを戴きました。ミニストップは中で休めるので暖かくて助かります。

13国道1号線を渡り東海道線の陸橋を潜ると湘南バンク、平塚競輪の明かりが煌々と点いています。直ぐに国道134号線を左折して新湘南大橋を渡り、後は何時ものように家に戻りました。

本日の走り、所要時間:7:39’45。距離:166.28km。平均:21.7km/h。MAX:50.5km/hでした。今回のBRM208は行きこそ宮ガ瀬を上って少し大変ですが後は大したことは無いと思っていましたが、PC2からゴールも結構上ったり下ったりと体力を取られるコースです。前半で飛ばして体力を失わないように気をつけましょう。でも試走してコースが判って良かったです。

|

« 吉備高原でオムライス | トップページ | BRM208青葉200km伊豆 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM208試走:

« 吉備高原でオムライス | トップページ | BRM208青葉200km伊豆 »