« 逗子海岸パトロール | トップページ | 徳島へ新幹線と高速バス »

2014長岡花火大会

8月2日新潟長岡の大花火大会に行ってきました。

01_82朝地元のタクシーを呼ぶとEVカーがやって来ました。逗子駅までタクシーで行って集合の東京駅まではもちろん横須賀線で行きます。

02東京駅でいとこと会って大丸でお弁当を買おうとB1に降りると世界に2箇所しかないというキットカットのお店で限定のチョコを売っているということで並んで購入。大丸の惣菜コーナーで色々と買ってもちろんビールも買って待ち合わせの場所へ急ぎます。

03今回の長岡花火は去年と同じクラブツーリズムの新幹線ツアーです。時間少し前には着くともう一緒のツアーのメンバーが集まっていました。右のめがねのガイドさんの引率で新幹線の改札の右端の扉を開けてぞろぞろと中に入り2階建てのMAXときで1時間、お弁当を食べながら越後湯沢駅に到着です。

04暫く駅の中を散策してホテルのバスで今夜泊まるNASPANewOhtaniに入って花火会場行きのバスが出発するまで2時間あまりお休みです。

0515時ホテルを出発し上越道で長岡へ今年は土曜日なので駐車場まで遠回りして会場へ入ったので意外とスムーズに駐車場に17時前に到着。会場に入って花火の開始19時半までお弁当を食べたりして過ごしているとどんどん人が集まって、いつの間には河原は何処も人で一杯になりました。長岡の花火にはクラブツーリズムが協賛していて河原の有料コーナーは殆どクラブツーリズムで占めています。

06メッセージ花火の後10号(1尺)玉を5発上げてここからは超特大スターマインや1尺玉の連発などアナウンスとともにどんどん揚がっていきました。

07中でも名前のある「天地人」「この空の花」など音楽とともに河原のあちこちから連発で上がる花火は圧倒されます。ナイアガラや3尺玉も上がって今までの花火はなんだったのかと思わせる花火の連続。途中から盛り上がって尺玉が連発する超大型スターマインが普通の花火に見えてきます。

08でも一番はやっぱり復興の「フェニックス」は平原綾香のジュピターの音楽とともに5分以上いくつもの尺玉とスターマインが連発して本当に見ごたえがあります。そして最後の締めは「米百俵10号100連発」7箇所位からどんどん色々な10号(1尺)玉が揚がってあっという間に100発が打ちあがりました。花火が終わると一斉に帰ります。クラブツーリズムのバス駐車場にも何百台ものバスが止まっていて駐車場を出たのは0時前、ホテルに着いたのは1時を回っていました。温泉で一息ついて花火に行った従兄弟が集まって軽く一杯して就寝したのは3時頃?

09朝風呂を浴びて大きなホールで朝食を取り、早めに越後湯沢駅へお土産を買いに行きました。ここには新潟駅のようにポンシュ館があって新潟の80以上の銘柄の利き酒ができます。入口に酔っ払いが倒れています。もちろん我々も利き酒をしてお酒を沢山買いました。

10集合場所に集まって列になって新幹線の改札をぞろぞろ入っていきます。あちこちに日本酒の樽が置いてあって結構新潟は日本酒で町おこし?していますね。

11お昼過ぎに東京駅に着いたのでB1のグランフェスタの鳥元で昼食を取りました。私はきじ焼きをいただきました。やっぱおいしいですね。従兄弟は東京に住んでいるのでここでお別れ我々は横須賀線で帰宅しました。

昨年に続いて長岡の花火を見に行きました。今年は土日開催しかも中越地震10周年ということで人でも多く、花火もパワーアップしてるようです。来年も土日開催ということ、出来ればまた見に来たいですね。

|

« 逗子海岸パトロール | トップページ | 徳島へ新幹線と高速バス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/60094651

この記事へのトラックバック一覧です: 2014長岡花火大会:

« 逗子海岸パトロール | トップページ | 徳島へ新幹線と高速バス »