« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

ブルベBRM614千葉600km茂木クラシック時計回り完走

6月14日~15日で千葉のブルベBRM614千葉600km茂木クラシック時計回りに出場しました。

01 前回の400kmでは8時スタートと言う事で7時を目指して車で行ったらアクアラインの大渋滞に嵌り締め切り2分前で滑り込み受付&スタートで慌てましたが今回は6時スタートと言う事で5時前目標で行ったので全く渋滞なしで手前のローソンで買い物をして5時過ぎには袖ヶ浦海浜公園に到着しました。今日は600kmの時計回り・反時計回り同時スタートと言う事で180人位がエントリーしていたので公園は選手で既に一杯でした。

02 受付は何時もの通りですが2つのテーブル一杯に名前が並べられていました。ブルベカードに名前や住所など必要事項を書いて周りの人の話を聞いたりしてブリーフィングを待ちます。見ると前回400kmで一緒だった人もいて、聞くと同じ時計回りということです。

03 ブリーフィングでは「いつもの600kmです」と言う事で殆ど注意事項も無く道路の崩落が一部あるということでした。前回はルートで走れないところが有ったので慌てましたが、今回は天気も良く車検を受けて6:10無事スタートです。(ウェーブスタート)

04 時計回りなのでまづは牛久から

北に茂木まで行き、水戸から九十九里、房総半島を回って最後にマザー牧場を登ってゴールとなります。

スタートからPC1までは大した上りも無いですが上ったり下ったりが常にあるコースです。PC1にはまだ40kmあまりなので沢山の選手が休んでいました。

05pc2 PC1からPC2は高速道路辺りから佐倉辺りも快調に走ってこのPC2では大分貯金が出来ました。

06 PC2からPC3も略平坦で天気も良くだんだんと上着を脱いで行きました。どちらかというと暑さでまいりました。利根川の河原では草野球に興じる人たちがいました。河原の緑も綺麗で気持ちが良いです

07 丁度お昼でお腹が空いてきましたが、中々お店が無く、龍ヶ崎の街中でやっとあった沿道沿いのレストランでスパゲッティを食べました。このところ長いブルベではコンビにおにぎりだけでは体力が回復せず、ご飯をちゃんと食べないといけないということで入りましたが、街にお店が少ないのか出前が多くて結局40分位掛かってしまいました。

08 牛久は仕事で良く来たところですが、正直町の信号から岡を越えると牛久浄苑の大仏が迎えてくれました。大仏は阿弥陀如来で来迎印でしたね。

09pc3 PC3ではまだ大きな峠を越えないので沢山の選手が休んでいて、やはりお昼を食べている人が多いです。みんなこれから越える前半のヤマの2つの峠の話で持ちきりです。私は先程レストランで時間を使ったので早々に出発です。

10 抜けるような青空と暑さの中筑波山を眺めながら木陰のないところをずっと走り続けます。

11 一つ目の不動峠に入ると最初は木陰の道で気持ちよく登れます。

12_2 が!上るうちにどんどん斜度が上がって最後は止りそうになりながらやっと不動峠に到着です。峠では暑さと斜度に疲れた選手が7・8人(私も混ざって)一休み。あんまり休んでいられないので早々に出発、一気に峠を下ります。反対もきつそうです。

13 暫くして今度は道祖神峠です。こちらは上りに入ると直ぐに激坂が待っていました。300m位上ると少し楽になって堪えてよろよろ上ってやっと峠に到着です。ここは広くなっていて、峠という感じではありません。ここも一気に下って行くとだんだん曇って来て空の調子が怪しくなって来ました。仏ノ山峠を下って田んぼがあるところまで来ると大粒の雨が降り出し、どんどん雨脚が速くなって雷もなって来ました。バス停の屋根の下で念のため持ってきた合羽を着込んでどんどん走っていくと屋根下や木下で雨宿りしている選手もいます。

14pc5 薄暗くなった茂木のPC4の7-11に到着すると皆で腹ごしらえをしながらこの先どの位でやむかなどスマホで検索して情報交換です。合羽を持っていない人も多くこの先厳しそうです。70kmこの先の次のPC位まで行けば何とかなりそうと言う事で降りしきる雨の中出発しました。幸い凄い坂も無く、水戸辺りまで来ると道路は少しぬれていますが雨はやんでここPC5に23時40分頃すべり込みました。締め切り30分前と言う事で、ここではもう選手の姿が大分少なくなっています。雨で大分時間をロスしてしまいました。

15pc6 まだ道路がぬれたところがあるので合羽は脱がずに次のPCに向かいます。ここは霞ヶ浦周辺ということもあり殆ど平坦でしたが、いまひとつ早く走れません。そうこうしているうちにPC6に到着です。3時20分位で1時間半位の締め切り早着です。この先も下りか平坦が続くので成田で仮眠するか九十九里で休むか考えましたが、体が雨で疲れているのもあり(靴・靴下ぐっちゃり)九十九里を目指して出発です。

16 少し明るさが出てきた成田の街を急ぎます。塔は新勝寺でしょうか?成田を過ぎた頃から突然どうしょうもない眠さが襲って来て、走っていてハッ!とすることが多くなってきました。コレは危ないということで最寄の7-11の駐車場の端で1時間位眠ることにして横になりました。回りの音にハット!目が覚めて周りを見ると。もう明るくなっていて3・4人の選手が同じ7-11で休んでいて「おはようございます」と挨拶されました。時間を見ると30分位寝たようです。

17 頭もすっきりして芝山はにわ道を下り快調に下り九十九里の県道30号線を走ります。ここはただ真っ直ぐ走るだけでまた眠くなって来て、また最寄の7-11で10分程横になって、眠り休むはずのスーパー銭湯を通り過ぎました。

18pc7 PC7一宮(上総一ノ宮)ではまた10人位の選手がいて、AJ千葉の方から激励を受けました。ここからまた三石山の山登りです。

19pc8 上ったり下ったりが久しぶりに続いて、最後は橋を渡って左折すると三石山です。そんなに長くは無いですがこちら側からののぼりは結構きついです。(反対側からは最後だけきつい)ヘロヘロで駐車場まで上れば後は下り、グレーチング?に気をつけながら一気に下ってPC8のミニストップに到着です。もうお昼で食事をしている選手やぐったりしてる選手を横目にして「やっぱりちゃんと食べないと」と言う事で少しお腹に入れて先を急ぎます。

20 少しのぼりがあって鴨川有料道路で20円を入れて後は鴨川まで長い下りをブレーキを下ハンでひたすら走ります。今回は有料道路が2箇所ありました。

21 鴨川の入口にはファミリーレストランが沢山ありましたが、日曜日と言う事で何処も一杯です。鴨川の旧道の外れに小さなお店があったので入りました。

22 隣の店にご主人がいるようなお店でなめろう定食を頼みました。水を大量に飲んで待っていると調理場からとんとんと調子よくまな板をたたく音が聞こえてうとうととしているとやっとご飯が出て来ました。頼んでから鯵をさばいてたたいていたので大分時間が掛かりましたが、何匹か鯵を使ったというだけに量もあって生姜と醤油で味付けたなめろうは本当に美味しかったです。23 一時間位掛かってしまったのでその後白浜までの海沿いの道は向かい風でしたが、時間が無いので一緒懸命飛ばします。白浜に入ると前に走っている選手がいます。一緒に走っていくと野島崎灯台が見えて来ました。ここから1km少し頑張りましょう。PC9には30分位の余裕しかなかったので到着するとあまり休まず直ぐに出発しました。

24pc10 PC9からPC10は上りはゆるく、下りが長かったので”のぼりがあって大変そう”という予想を覆して一時間弱の余裕が出来ました。後はマザー牧場を登るだけと言う事でPCにいた7・8人の選手は一様にゴールできそうという安堵の色が浮かびます。

25 PCを出ると直ぐにマザー牧場の上りです。こちらから上るのは始めてですが、結構厳しくて意外と時間がかかり、ヘロヘロで頂上に着くと館山の街並みが遠くに見えました。

262143 下りは初めての車が上る道で、自転車で何回か上った道よりも大分遠回りで、下りが長く感じて腕が本当に痛くなってしびれた頃やっと平坦な所にでました。この後は良く走った道なのでどんどん飛ばしてやっとゴールの袖ヶ浦海浜公園に到着です。10人程の選手が休んでいるなか、ブルベカードとPCで集めたレシートを渡してゴールインです。21時43分、39時間33分で完走です。暖かい飲み物を戴いてやっと落ち着けました。もう22時なので急いで車でアクアライン→湾岸道路→横浜横須賀道路と乗り継いで23時頃帰宅しました。

本日の走り。所要時間がサイコンに表示されません。どうも24時間以上は表示できないようです。距離は606.89km。平均速度も×。MAXは58.5km/h。でした。今回は雨に降られて大分時間をロスして仮眠が上手くいきませんでした。マ!合羽を持っていなかったら寒さでDNFしていたと思います。前回400kmでは荷物の持ち過ぎを反省しましたが、重い合羽はやっぱり必要性を痛感しました。もう少し軽いものを探しましょう。

今期は200km、400km、600kmで完走したので後は9月以降で300kmを走ってぜひSRを狙いたいですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

桃汁プシュー

6月11日岡山空港で見つけました。

01 桃から生まれたふなっしー!あれ確かふなっしぃーは梨汁では。。。

02 桃汁プシュー岡山限定ふなっしー!って節操無くはないですか????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014横浜開港祭に参加

5月31日から6月2日までの3日間2014年横浜開港祭に参加しました。

01 NPO湘南海上安全協会のメンバーによりスーパーキッズ体験乗船会で子供たちに小型のモーターボートを運転(ハンドルを握る)させて体験してもらうイベントで午前・午後の1日2回での開催です。午後12時、13時再開に既に100組(子供と父兄)以上の列が出来ています。聞くと1時間から2時間位待っていたそうです。

02 横浜の海に浮き桟橋(台船)を置いて渡りの橋を付け、今回は6隻の小型のエンジン付きのゴムボートでマークを2個打ってコレを回る様にして行います。

03 海面はみなとみらい地区の海を使います。3日間とも横浜は30℃を越えて非常に暑い中天気が良くて1時間に70人~80人の沢山の方に乗船いただき大成功でした。※スタッフは暑い中交代も出来ず大変でしたが。。。。こういった体験乗船会は次は横須賀うみかぜカーニバルで行います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »