« 調整はヤビツ峠 | トップページ | 米子へ »

BRM510神奈川400興津

5月10日今日は清水の近くの駿河健康ランドスタート&ゴールのブルベに参加しました。

01 朝から晴天で暖かく車で横浜横須賀道路→保土ヶ谷バイパス→東名高速・新東名高速→清水IC→興津の駿河健康センターに到着しました。東名高速を走ると秦野あたりから富士山が良く見えて、御殿場では右真横、そのあとはバックミラー越しに時々きれいな姿を見せてくれました。

02 新東名の清水パーキングで時間調整をして受付10分前に駿河健康ランドについたので自転車の支度をしてエアロビクス場へ受付に行きました。今日は8:40から受付なので大分受付時間の幅があってブリーフィングまで近くの慣れた方のお話を聞いていました。

03 9:30過ぎにブリーフィング開始、見慣れたAJ神奈川の方が説明しますが、例年の道なので細かい注意はありません。ただ、北風なので富士川沿いは富士見峠まで向かい風で大変ですよということです。

04 表に出て正面玄関前から車検を受けて次々と出発です。小生のetrex30の電気が心元なかったので電池を入れ替えているとあっという間に最後の方になってしまいました。

05 しばらくは街中を走るので風の影響はなく蒲原あたりから富士山が良く見えてきました。ここは富士川橋西付近です。

06 この後はやっぱり向かい風に苦しみながら富士川を上っていきます。PCではありませんがこのディリーストアを過ぎるとコンビニなしいうことで、殆どの選手がここでお腹に少し入れ、補給していました。

07 県道10号線から国道52号線になっても更に向かい風が強くなって体力を奪います。二人の方に追いつくと前の方は小径(20インチ位)、後ろの方はスポルティーフと珍しい自転車に乗っています。スポルティーフはクロモリで格好かっこいいですね。泥除けは雨の日には最強ですね。設計が古いので一寸重いかもですが。。。

09pc2 PC1を過ぎて国道20号線に向かう道で田園の中から富士山が綺麗に見えます。結構近いです。

10 国道20号線を北上して白州を過ぎる当たりから何度か上りがあっていよいよ急な上りが続いてきたら富士見峠に到着です。峠を過ぎると長い下りが続いて茅野から諏訪に入りました。夕方の渋滞から空いた道に入って諏訪湖を抜けると岡谷の市内に入りPC2に到着です。既にあたりは暗くなって少し寒くなって来ました。上着を着て塩尻峠を上るとそんなに掛からず峠に到着。ここからの下りが長かった、手が本当に痛くなって塩尻の市内に入りました。ここからはグリーン道路という結構広い県道や市道を道なりに30km弱軽く上ったり下ったりしながらやっとPC3に到着しました。

11pc3_200km ここまで抜かれることも無く追いつくことも無かったのですがPCのコンビにには既に数人の選手がいて、私が補給していると更に数人が入って着ました。PC3を出たときは完走するつもりでしたが、畑道の中を走っていて急に眠くなって力が出なくなって来ました。さっき下った長い下りを上るのかと思うと一寸体力的に難しいそうです。そういえばこの辺りに健康ランドがあったはずとスマホで検索すると5km程国道19号線を移動したところに有りました。

12 信州健康ランドはスタートの駿河健康ランドと同じ系列と言う事でお風呂も充実して仮眠所も込んでいました。いびきの大きな人が独りいて一寸困りましたが、疲れて寝てしまいました。朝朝食が始まったので腹ごしらえして再出発です。

13 寝てしっかり食べたので元気が出てきて塩尻峠も結構難なく上りました。

14 塩尻峠は最後の登坂車線部分が少し急な程度で激坂はありませんでした。

15pc4 急な下りを一気に降りると岡谷のPC4に到着です。天気も良く風も影響が無かったので順調です。

16 岡谷の市内は街路樹が赤や白の花が咲いて綺麗です。

17 程なく諏訪湖の西岸を走っていると白樺湖がある蓼科の山が綺麗に見えます。野球部でしょうか30人位の自転車少年が練習のつもりか結構急いで集団で走っていました。

18 国道20号線で数%の坂がを上ったり下ったりを繰り返し上りが続くと富士見峠に到着です。

19 また長い下りを下りだしたら向かい風が強くなってきて下りなのにスピードが出ません。白州に入るとサントリーの工場や

20 南アルプスも良く見えて進まないですが気持ちよく走れます。

21 丁度お昼になったので台が原の台眠で食べることにしました。

22 ここは毎年蔵開きに来る七賢酒造のお店です。歯が抜けて食べにくいので麦とろ定食を戴きました。けんちん汁に大根と豚肉のやわらかい煮物が美味しくありがたいです。水も美味しいです。しっかり1本戴きました。

23 山梨醸造七賢酒造の前を通って円野郵便局を曲がり県道を走って富士川を目指します。相変わらず向かい風に苦しみますが富士山が前に見えて目を楽しませてくれます。

24pc5 最後のPC5に到着、ここからは国道52号線に出て富士川を下ります。下りなので少しは楽かと思いましたが、向かい風が強くて全くスピードが出ません。

25 富士川ではラフティングをしている一行がいました。結構流れも早そうですが追い風に押されてか少しずつ上っています。

26 上沢信号を曲がって県道10号線に出るとゴールまでもう70km位です。やっぱり向かい風と上ったり下ったりを繰り返し東名高速辺りまで来ると左に富士山が赤く綺麗に輝いていました。富士、富士宮から蒲原などを抜けて駿河健康ランドに19時22分にやっと到着です。残念ながらもちろんDNFです。でも走りきったので次につなげられた気がします。

本日の走り、サイクルコンピューター上は所要時間:21:06’08。距離:415.36km。平均:19.6km/h。MAX:57.9km/hでした。今回機材関係はナビ、ライトなど心配したものは問題なく一寸背負った荷物、特に予備電池などが重かったのが気になりました。次のブルベは高い山が無いので服も軽くなりそうです。今年はスタートが遅かったのでまだ足も持久力も今ひとつでなかなか完走出来ません。次こそは。。。。

|

« 調整はヤビツ峠 | トップページ | 米子へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

BRM510神奈川400興津お疲れ様でした。
ずっと、向かい風だったんですね。
平均速度といい良い感じなのにDNFは惜しかったと思います。

でも富士山が一緒だったので楽しいブルベでしたね。
次回こそ完走を期待しています。
頑張って!

投稿: MSR Solo | 2014年5月17日 (土) 06時06分

soloさん今回もDNFで一寸落ち込んでいます。来週は千葉400kmに参加予定ですが前日が飲み会なので一寸厳しいです。なんとか乾杯で逃げて帰らないと朝4時起きでのブルベは結構走れないので。。今週は昨日(金曜)から横浜山下公園前の海上で小さなボートを浮かべて国際トライアスロン横浜大会のスイムレスキューボランティアをしています。天気が良いので夏前なのに自転車と合い間って真っ黒です。

投稿: ramble | 2014年5月17日 (土) 09時36分

その気持ち、よく分かります。
まあ、Rambleさんはポジティブなのでブルベまでには回復されるでしょうが問題は飲み会ですね!

朝が起きられないことも有りますがお酒が残った場合はまずいでです。
くれぐれもDNSにならないように!

投稿: MSR Solo | 2014年5月17日 (土) 13時47分

はじめまして。お疲れ様でした。DNFは残念でしたね。スタート時の写真でhirakoのジャージを着て後姿が写っている者です。私は復路の風向きが向かい風になる予報を信じて、とにかく休まずに走ったお蔭で、ほとんど無風の中富士川沿いを下ってこれました。次回のご健闘を祈念しています。

投稿: Peewee | 2014年5月23日 (金) 09時41分

Peeweeさん
ありがとうございます。次は頑張ります。hirakoというと私と同じ逗子在住ですか?私のCANNONDALEもhirakoで購入しましたものです。

投稿: ramble | 2014年5月23日 (金) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM510神奈川400興津:

« 調整はヤビツ峠 | トップページ | 米子へ »