« 新車をお祓い | トップページ | 新潟酒の陣 »

軽自動車にETCを付ける

3月9日お祓いから戻って早速ETCを取り付けました。

01eco 前の車のETC機器はネットで購入したものなので取り外して今回の車に取り付けることにしました。インターネットでググルとやっぱり自分で取り付けている人も沢山いて情報を確認しました。

02_2 私の持っているETC機はACCとアースの電源を供給すれば良いようなので、コンソールのサービス電源から取ることにして早速コンソールの取り付けボルトを外します。

03_2 ボルトを取ってコンソールを引っ張るとボコっと全体が外れました。左の赤と白の線がサービス電源です。

04_2 センサはルームミラーの裏フロントガラス上部に着けて配線を天井側に差し込んでピラーを降ろします。ググッタ様にピラーのゴムを少し外してカバーを引っ張るとこちらも簡単に外れました。ここにセンサからの配線を通してカバーを戻しコンソールまでところどころコンバックスで固定して導きます。

05_2 ACC電源はテスターで+電線を確認してクリップで簡単に取り付け、アースは写真奥の縦のブラケットの穴にトラスねじで固定しました。

06 コンソールを戻し本体の取り付け場所を探しましたが、真っ直ぐなところが意外と無く、コンソールの運転手側の平らな部分に両面テープで固定しました。

07 センサは一度外したのでもう一度両面テープを張って取り付けたので一寸白っぽくなっています。

早速キーを入れてETCカードを挿入すると認識して緑色のランプが点灯です。次の休みにでもトヨタかオートバックスでデータを入れてもらいましょう。

|

« 新車をお祓い | トップページ | 新潟酒の陣 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽自動車にETCを付ける:

« 新車をお祓い | トップページ | 新潟酒の陣 »