« 東北新幹線E6 | トップページ | 東京女子大父母会 »

久しぶりは小田原へ

9月22日小田原へ行きました。8月17日SR600で山を上って以来、久しぶりに自転車に乗りました。最初はペダル回しからということで平坦路が長い湘南道路から国道1号線で小田原へ行きました。

01_3さあ久しぶりに自転車を出したらまだSR600のラベルが付いています。

02_2今日はお彼岸中ということで菩提寺にお墓参りをしてから行くことにしました。お寺は逗子海岸の一番南側にあるので逗子の街中を抜けて桜山という地区へ来ました。
03_2逗子海岸に出るとまだ暖かいので海岸には沢山のマリンスポーツを楽しむ人が居ます。ここは湾がツボのようになっているので波が無くて殆どがウィンドサーフィンです。
04_2国道134号線湘南道路で鎌倉由比ヶ浜に出ると海岸の道をリュックを担いだ集団が次々歩いています。猛烈な暑さが無くなった海岸を今度はシニア集団がウォーキングをかねて名所を歩いているようです。結構盛況ですね。
05_2今日は風もなく良い天気なので非常に調子良く、次々走って来る自転車と一緒に湘南道路を茅ヶ崎のサザンビーチまで来ました。浜では地引網をしていて沢山の人がとった魚などを食べながらで楽しそうに乾杯しています。
06_2茅ヶ崎港のなかでもサーフィンを楽しむ人が沢山いて、海岸ではバーベキューを楽しんでいました。
07_2今日も大磯の私の好きな新杵に寄りました。豆大福を頼むと「お彼岸なので今はおはぎです」ということでおはぎを2個買いました。
08近くの7-11で喉を潤して小田原を目指します。
09持久力は流石1ヶ月は長くて大分落ちていますが、意外とこぐ足は結構回すことが出来ます。調子良く酒匂川を渡って小田原市内に入り、スマホで今日のお昼の場所を検索し到着しました。「だるま」の駐車場は満車で入口には沢山の人が待っていました。私も名前を書いて表で待ちました。
A10分程で呼ばれて中に入り席へ通されると、お店は表の衣装と同じく古い立派な造りで広いフロアには100人以上の人が入れるほどです。ここは天丼が有名ということで「達摩A」という天丼定食を頼みました。出てきたモノは所謂普通の天丼です。汁も一寸甘めでおそば屋さんの天丼のような味でした。付いているお刺身はマグロとイナダ(時期的にもうワラサかブリですが)ですが一寸いただけなかったです。人伝では地魚は美味しいということです。
11食事の後は何時もの「なりわい交流館」で熱いお茶を貰って新杵のおはぎを戴きました。甘さ控えめで美味しいあんともち米が良い按配で美味しかったです。
12今日は大した坂を上っていないので帰りも結構飛ばしてどんどん走って行きます。花水川の海岸ではパラシュートにプロペラを付けて大きな音を立てて気持ちよさそうに空を飛んでいました。

今日の走り、所要時間:3:50’55。距離:90.94km。平均:23.6km/h。MAX:43.7km/hでした。殆ど平坦な所を走ったので余り疲れもせずに走りきって仕舞いました。でも足がよく回って良い練習に成りました。来週はヤビツ峠か箱根かはたまた熱海辺りへ行きますか。

|

« 東北新幹線E6 | トップページ | 東京女子大父母会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりは小田原へ:

« 東北新幹線E6 | トップページ | 東京女子大父母会 »