« 浜松どらばーがー | トップページ | 米子へ出張 »

安全講習会と三浦半島一周

5月26日久里浜の協立マリンで東北大震災の時に海上保安庁の仙台にいた方の体験談とビデオを講演するということでそれに参加しました。

9時半久里浜に集合ということで朝8時頃家を出発しました。天気も良く横須賀から海沿いに観音崎、浦賀から久里浜に9時20分頃着きました。

講習は地震と大津波、そのあとの対応状況をお話して戴きました。大津波に向かっていく沖出しや押し寄せては引く津波の威力と恐怖など今まで聞けなかった貴重な話を聞くことが出来ました。わざわざお話に来てくださった横須賀海上保安庁の方に感謝です。

01NPO湘南海上安全協会の皆と別れて更に南に向かいます。金田湾には丁度キスの釣れる季節とあって今日も沢山の櫓漕ぎボートが出ています。見ると海上一面に展開しています。海を眺めている人に声を掛けると、朝6時頃に釣りにきて25cmクラスのキスを沢山つったということです。※満潮の時間ですね。今頃だと小物が釣れる位ではないかと言っていました。でも日がなボートで釣り糸を垂れるのも私も好きですね。

02松輪の干潟に来ると潮が引いて大きな干潟が現れていました。数人の人がゴミを拾って干潟の世話をしています。こうゆう方の力で貴重な干潟が守られているのですね。

03風車の公園では天気も良いので結構沢山の車が留まっています。自転車も大分スレ違います。

04何時もは三崎港に坂を降りていきますが、今日は久しぶりに城ヶ島大橋を渡り城ヶ島に行きます。城ヶ島大橋は有料ですが、原付と自転車は無料です。橋からは海上保安庁の艦船も見えます。

06城ヶ島公園の入口です。

05ここは平らな島なので風がモロに当たるので生えている木も風に煽られて片側しか葉っぱが生えて入ません。ここからは三浦半島西海岸を引き橋、長井、林、長者ヶ崎と何時ものコースで早めに帰りました。

来週は600kmということで肩慣らしも兼ねて走りましたが、一寸物足りなかったですね。

|

« 浜松どらばーがー | トップページ | 米子へ出張 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安全講習会と三浦半島一周:

« 浜松どらばーがー | トップページ | 米子へ出張 »