« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

暫く振りの沖縄

2月15日の最終便で沖縄へ。

NPO湘南海上安全協会でうち揃って15日から17日までの沖縄旅行に行きました。諸先輩が皆さん詳しくて行く前から色々と話を伺って期待して行きました。

15日は23時過ぎに那覇に着き、早速苦くないゴーヤチャンプルを食べて、次の朝からレンタカーで台で移動です。

01 皆さんは15日朝から南部戦績めぐりをしたとかで丘を登ったりと大分歩いて今日は余り歩かないコースどりだそうです。早速行ったのは嘉手納基地がよく見える道の駅。

02 屋上に上ると広い嘉手納基地が一望出来ます。

03 でも土曜・日曜は米軍もお休みと言うことで殆ど戦闘機などは飛びません。遠くに駐機してある飛行機を眺めてよく知っている人から基地の話を聞いて一つ階段を降りました。

04 そこは基地の接収された歴史や騒音などの問題が展示されています。中には嘉手納基地の米軍機の模型も展示してありました。見るとF15やF16、F18の違いが分かって意外と大きさの違いなども良く判ります。おもてには色々な味のサーターアンダギーが売っていましたが、国際通りのが美味しいということで次に行きます。

05 お昼は地元の魚でということで、予めゆず味噌であえたサバの有るお店で食べます。一寸酸っぱいのが美味しかったです。定食は沖縄県の魚「グルクン」の唐揚げ、良く揚がっていて全部食べられてこおばしく美味しかったです。

06 午後は海洋博公園へ

07 勿論美ら海水族館水族館へ行きました。

08 入口を入ると花が一杯の広場が海を背に綺麗に広がっています。

09 水族館の入口付近では大道芸をしていて盛り上がっていましたが早く大回遊水槽を見に足が進みます。

10 大きな水槽にはジンベイサメが3匹、大きなマンタもいて、美味しそうなマグロにカツオ、群れを作っているのはイワシではなくて型の良い鯵です。沢山の色々なお魚が泳ぎ周り、時間を忘れてじっと眺めてしまいます。

11 別の水槽には恐ろしいサメもいて口を開けて鋭い歯を見せて泳いでいます。

12 サメの歯は抜けると次々と生えてくるというこで、人間もそうなら良いのに。。。

13 海岸まで下りると向かいの伊江島が良く見えます。真ん中の山は米軍が間違えて大砲を大分撃って形が変わっているそうです。

14 海岸はリーフになっていてこれぞ沖縄だぜ!という景色です。

15bg B&G財団の教育施設を見学しました。ここで海の色々な事を勉強できるようになっているようです。しっかりとした設備が有って羨ましいです。

16 本部のフクギの並木を眺めに行きました。ゆっくりと散歩をしてのんびりとしてから海に出て皆で海を眺めて暫しぼっとしてから車に戻ります。

17 途中の神社は狛犬もなく変わった感じです。神様も違うので当然ですね。

18 夕食は国際通り近くのステーキ屋さんでステーキを食べました。行くはずの店が1時間半待ちということで近くの開店直ぐのお店でワインや泡盛を飲みながら戴きました。

19 17日は首里城です。有名な守礼門は工事中で見れませんでしたが結構見ごたえがあります。

20 中に入ると玉座が意匠をはらんでいます。ほとんどが再現されたものということで真新しい所が多いです。赤はベンガラだそうです。

21 正面の欄干にはシーサーがいますが、全部違う格好をしていて、子供のシーサーをあやしていたり、玉で遊んでいたりと意外と可愛いのが多いですね。

22 石垣は非常に綺麗に組まれていますが、下の方は最初に組まれた石垣から再現されたモノまでわかりやすくなっていました。歴史が見えますね。

23 世界遺産の石門です。世界遺産はこの石門と周辺の山城群だそうで意外と限定的なのに驚きです。

25 お昼は国際通りの牧志市場の海産物売り場の二階で色々な海産物を頼んで戴きました。始めてのタコライス、一寸辛くてドライカレーのようで美味しかったです。

26 市場でお土産や泡盛の古酒を買って国際通りを歩いているとこんな碑が三越の角にあるあります。なんでも沖縄の悪い神様は真っ直ぐしか進めないので角でぶつかるそうで、この碑(中国の強い人)を置いていると悪い事がぶつからないそうです。

27 楽しかった沖縄もあっと言う間に終わって那覇空港へメンソーレ沖縄!明日からまた寒い東京でお仕事です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRM210千葉200km房総クラシックに出走しました。

2月10日今年2度目のブルベBRM210千葉200km房総クラシックに出走しました。

01_2 朝6時前に家を出て、横浜横須賀道路→湾岸道路→東京アクアラインと通りますが流石朝早いせいか順調に走り、アクアラインの橋の上で朝日を迎えました。

02_2 袖ヶ浦海浜公園に着くと既に沢山の方が車を停め出走準備をしています。私も自転車を降ろして準備を始めると7時の受付が始まりました。

03_2 公園の真ん中でAJ千葉の方々が机を出して受付を行なっています。私も並んで受付をしました。千葉のブルベは4回目の参加ですが、今までは全て雨に泣かされ完走できませんでした。今回は始めての晴れのブルベということで少し余裕もあり出走の自転車をゆっくりと眺めて色々とお話を伺い勉強になりました。

04_2 スタートしてしばらくは街中や家の有るところを走っていましたが、鹿野山に向かうところから山の中の道になってきました。朝の木漏れ日が一寸良い感じでそんなに急でもなく順調に坂を上って行きます。

05_2 マザー牧場は最後の直線が急でしたが後はそんなに大変なところはなく意外とあっさりと登れました。頂上からは館山が良く見えます。

06_2 流石に富士山は見えませんがよく見ると東京湾大観音が見えていました。

07pc マザー牧場を下って少し走った所にPC1のセブンイレブンが有ります。まだそんなに距離を入っていないので早い人にも追いついた感じで沢山の選手が休憩を取っていました。

08pc PC1館山付近からPC2の白浜まではいくつか峠を越えてやっと着くと先程のPCよりも大分差がついたのか選手が半分位になって散らばっているのが判ります。

09 ここからは南房総の海岸をひた走るので天気が良く景色が良いです。ただ風が強くて追い風になるときは快適ですが、向かい風になると進まない状態が続きます。野崎灯台は観光地なので人が沢山います。

10 鴨川の海岸にはサーファーが沢山外海の波を楽しんでいました。花畑が沢山有って花摘みのお客さんも車を停めてひと足早い春を楽しんでいるようです。漁港などでは港祭りなどのイベントがあちこちで行われていました。

11 安房鴨川を過ぎると鴨川有料道路を上ります。沢山ある橋の欄干には鯛やシャチなどいろいろな動物などのオブジェが有って目を楽しませて来れます。

12 頂上近くまで登ってくると料金所があり、一番端に二輪車用の20円を投げ入れる料金箱があります。

更に坂を上って後半で一番大変な三石山を上ります。前回は反対側から上ってキツかったですが、今回の側からは比較的さかも緩やかで厳しいのは頂上付近の一部で思ったほどの苦労はなく登りきりました。その分下りがきつく、水路の網蓋が浮いているとこがありオフセットパンクしないように注意して降りました。

14pc そのあとも上ったり下ったりを繰り返しPC3の大田商店に明るい内に到着しました。

13 昔ながらのよろず商店でコンビニで見たことのないヤマザキ芋羊羹を見つけて暖かいレモンティー(ミルクティが売り切れ)で体を暖めました。

暗くならない内に出来るだけ行きたいので早々に出発して養老渓谷あたりから段々薄暗くなり気がつくと一寸ミスコースをしたようです。もうQシートも良く見えないのでガーミンに充電ケーブルをつないでバックライトを点けっぱなしにしてここからはナビでの走行に切り替え、ライトも全開で走ります。半分位走ると見たことのある道を走っています。今まで何回か走った道でここからはナビ+記憶で走れます。

15 ゴールも近くなると街灯も有って坂も無くなりごーるのスタートしと同じゴールの公園に滑り込みました。今回は11時間41分で完走です。温かい豚汁や湯でたまごなどAJ千葉の計らいで体を暖めながらゴールした選手とコース談義をひとしきりして車で家に戻りました。帰りは近くに出来たアウトレットも有って東京アクアラインは大渋滞!でも湾岸に抜けると後は順調に走ることが出来ました。

今日の走りはサイクルコンピューターで所用時間:9:52’52。距離:207.2km。平均:21.0km/h。MAX:52.5km/hでした。今年は参加したブルベが2戦共天気が良くて助かります。やっと千葉も完走できて、いい感じです。次は3月にある埼玉の300kmを頑張りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厄祓い

2月9日今年は前厄ということで厄祓いに行きました。

01 やはり相模の国の一ノ宮へということで寒川神社に行きました。車で湘南道路を西に行き茅ヶ崎の先で右折して産業道路を寒川町へ左に見えるこんもりした所が寒川

神社です。第一駐車場に車を停めて鳥居をくぐり真っ直ぐ八方除と描いた社務所に入りました。願意(勿論厄除け)を書いて地下の待合室で暫しお茶と落雁を食べながら待ち「16番の御札をお持ちの方どうぞ」という巫女さんのアナウンスで廊下に50人程の人が並び巫女さんの先導で歩いて行くと法衣を渡されこれを着て手洗いで清め拝殿と書いてある部屋に並ぶと神官が着て祝詞を挙げて御祓いをしました。少し経って横の扉が開くとそのまま横に移動して神様の前の椅子にそれぞれ座り神官の太鼓の合図で厄払いの儀式が始まります。祝詞の後、二人の神官が当時に沢山の願意と名前を読み上げます。皆、自分の名前が呼ばれるかよっく聞いています。終わると榊を備えて2拝2拍1礼して終わります。お守りや八方よけなどを貰い表に出ます。

02 授与所で娘のお守りを買って境内から駐車場に向かうと途中に沢山の屋台が出ています。お好み焼きなどもお店により名前がいろいろで中に入っているものが違う様です。小腹が空いたので大きなたこ焼きを買ってアツアツしながら食べました。家に帰って、八方除のお守りを全て交換し、家の四方に土を撒き一連の行事を済ませました。これで厄除けはバッチリ。明日は千葉で200kmのブルベです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛肉弁当

2月5日静岡に出張です。品川駅のecuteで沢山ある駅弁に眼が移りましたが今日は有名な今半の牛肉弁当にしました。

01 開くと右端に汁の染みた豆腐が二切れ、紅しょうが、それにすき焼き味の染みたお肉とネギそれにグリーンピースがあり、下に汁が掛かった白飯が敷いてあります。全体に味がしみて美味しいです。暖かいともっと美味しかったのでしょうね。静岡は定番のうなぎが有りますが、今日は出るのが遅くて駅弁でした。これもアリですね。

次はどんな駅弁にしようかな!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきなりだご

2月4日熊本へ出張へ行きました。

01ana 仕事は16時頃に終わりましたが、飛行機は20時45分発という訳で熊本空港で馬肉で一杯やってお土産を買って、、、、でも大分時間があったので搭乗口に行くとANAフェスタに気になる文字が。。。

02 その名も「いきなりだご」価格もこねれたかかくなので1個買いました。結構直径8cm位で肉まん位の大きさでラップにくるまった形は家庭感一杯な感じです。

03 割って見ると中は甘い薩摩芋とつぶあんこが入って甘美味し団子?になっています。今日は知らずにお腹いっぱい食べて来たので今度はいきなり団子の分お腹を開けて美味しくいただきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »