« 厄祓い | トップページ | 暫く振りの沖縄 »

BRM210千葉200km房総クラシックに出走しました。

2月10日今年2度目のブルベBRM210千葉200km房総クラシックに出走しました。

01_2 朝6時前に家を出て、横浜横須賀道路→湾岸道路→東京アクアラインと通りますが流石朝早いせいか順調に走り、アクアラインの橋の上で朝日を迎えました。

02_2 袖ヶ浦海浜公園に着くと既に沢山の方が車を停め出走準備をしています。私も自転車を降ろして準備を始めると7時の受付が始まりました。

03_2 公園の真ん中でAJ千葉の方々が机を出して受付を行なっています。私も並んで受付をしました。千葉のブルベは4回目の参加ですが、今までは全て雨に泣かされ完走できませんでした。今回は始めての晴れのブルベということで少し余裕もあり出走の自転車をゆっくりと眺めて色々とお話を伺い勉強になりました。

04_2 スタートしてしばらくは街中や家の有るところを走っていましたが、鹿野山に向かうところから山の中の道になってきました。朝の木漏れ日が一寸良い感じでそんなに急でもなく順調に坂を上って行きます。

05_2 マザー牧場は最後の直線が急でしたが後はそんなに大変なところはなく意外とあっさりと登れました。頂上からは館山が良く見えます。

06_2 流石に富士山は見えませんがよく見ると東京湾大観音が見えていました。

07pc マザー牧場を下って少し走った所にPC1のセブンイレブンが有ります。まだそんなに距離を入っていないので早い人にも追いついた感じで沢山の選手が休憩を取っていました。

08pc PC1館山付近からPC2の白浜まではいくつか峠を越えてやっと着くと先程のPCよりも大分差がついたのか選手が半分位になって散らばっているのが判ります。

09 ここからは南房総の海岸をひた走るので天気が良く景色が良いです。ただ風が強くて追い風になるときは快適ですが、向かい風になると進まない状態が続きます。野崎灯台は観光地なので人が沢山います。

10 鴨川の海岸にはサーファーが沢山外海の波を楽しんでいました。花畑が沢山有って花摘みのお客さんも車を停めてひと足早い春を楽しんでいるようです。漁港などでは港祭りなどのイベントがあちこちで行われていました。

11 安房鴨川を過ぎると鴨川有料道路を上ります。沢山ある橋の欄干には鯛やシャチなどいろいろな動物などのオブジェが有って目を楽しませて来れます。

12 頂上近くまで登ってくると料金所があり、一番端に二輪車用の20円を投げ入れる料金箱があります。

更に坂を上って後半で一番大変な三石山を上ります。前回は反対側から上ってキツかったですが、今回の側からは比較的さかも緩やかで厳しいのは頂上付近の一部で思ったほどの苦労はなく登りきりました。その分下りがきつく、水路の網蓋が浮いているとこがありオフセットパンクしないように注意して降りました。

14pc そのあとも上ったり下ったりを繰り返しPC3の大田商店に明るい内に到着しました。

13 昔ながらのよろず商店でコンビニで見たことのないヤマザキ芋羊羹を見つけて暖かいレモンティー(ミルクティが売り切れ)で体を暖めました。

暗くならない内に出来るだけ行きたいので早々に出発して養老渓谷あたりから段々薄暗くなり気がつくと一寸ミスコースをしたようです。もうQシートも良く見えないのでガーミンに充電ケーブルをつないでバックライトを点けっぱなしにしてここからはナビでの走行に切り替え、ライトも全開で走ります。半分位走ると見たことのある道を走っています。今まで何回か走った道でここからはナビ+記憶で走れます。

15 ゴールも近くなると街灯も有って坂も無くなりごーるのスタートしと同じゴールの公園に滑り込みました。今回は11時間41分で完走です。温かい豚汁や湯でたまごなどAJ千葉の計らいで体を暖めながらゴールした選手とコース談義をひとしきりして車で家に戻りました。帰りは近くに出来たアウトレットも有って東京アクアラインは大渋滞!でも湾岸に抜けると後は順調に走ることが出来ました。

今日の走りはサイクルコンピューターで所用時間:9:52’52。距離:207.2km。平均:21.0km/h。MAX:52.5km/hでした。今年は参加したブルベが2戦共天気が良くて助かります。やっと千葉も完走できて、いい感じです。次は3月にある埼玉の300kmを頑張りましょう。

|

« 厄祓い | トップページ | 暫く振りの沖縄 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRM210千葉200km房総クラシックに出走しました。:

« 厄祓い | トップページ | 暫く振りの沖縄 »