« 大雪の東京 | トップページ | NPO湘南海上安全協会新年会 »

三浦半島へ足馴らしⅡ

1月19日まだ山は雪がだいぶ残っていて危ないようですし、今日は17時からNPOの新年会もあるので足馴しⅡとして三浦半島を回りました。

01_2 東逗子駅前のファミマに寄って船越から国道16号線で横須賀に来ました。今日も沢山自衛艦が泊まっているのでヴェルニー公園に寄りました。

02_2 公園横のダイエーショッパーズの前の軍港見学の遊覧船には100人程の列が出来ていました。結構まだ人気のようです。

03 横須賀駅の当たりまで来ると向かいに潜水艦とイージス艦?が泊まっています。

04 更に奥に行くとヘリ空母とイージス艦が近くに泊まっています。周りには結構おじさんや若い人がカメラを持って熱心に写真をとっていました。

05 近いイージス艦に近づくと結構大きい事が判ります。ヘリ空母は更に大きいですが。。

06 国道16号線がカーブを切るところは左折ラインが有ってそのまま左折すると三笠公園に出ます。

07 戦艦三笠の前には東郷元帥の像が有って、三笠の前には大和の46サンチ砲弾やロシアからの戦利品などが飾ってあります。

08_4  海岸沿いの道を行くと駐車場の横にモトコースが作って有ってお兄さんと小さな子供が遊んでいました。結構アップダウンが有って子供は小さめの小山を次々と越えていました。

09 観音崎灯台を通って浦賀から久里浜にでると今日の新年会で会うNPO理事長の艇庫が有ります。時間が丁度お昼時なので後でご挨拶ということでお邪魔をしないで先を急ぎます。

10 久里浜発電所です。3.11で原子力発電所が動かないので急遽修理をして夏場はフル稼働しています。

11 トンネルを潜って野比の長い海岸を走って尻こすり坂の信号を左折すると海に公園があります。中に入るとお地蔵さんが海に向かって揃って立っていました。海難にあった人の為に作ったのでしょうか?

12 この公園はそんなに大きくはないですが洒落た作りになっています。

13 少し先から先程の発電所に向けて数kmの散歩コース(ジョギングコース)になっています。陸側は小型ヨットを立てて壁にしていました。ヨットやウィンドサーフィンの置き場もあります。

14 三浦海岸に向かって走ると海に沢山の海鵜が留まっていました。そういえばこの辺は前回来たときに鳥山が立っていたところです。

15 三浦海岸は何時も渋滞で走りにくいですが、今日は意外と流れていてつい力が入って走ります。海岸の端の小高くなった所にこの間無くなった従兄弟の良く行っていたお好み焼き屋さんが有ります。

16 一寸西部劇を意識した作りでまだ駐車場に車が居なくて、中に入ると以前はおじさんがいましたが、今日は可愛い女の子が迎えてくれました。

17 おすすめを聞くとミックスランチがよく出ますということでお好み焼きミックスのランチメニューを注文しました。関東らしくボールに全ての具材が入ってきて、それを自分で混ぜて焼きます。サラダとドリンク(ホッとコーヒーは飲み放題)が付きます。ソース、青のり、マヨネーズ、おかかはトッピングで自分で好きなだけ掛けるようになっています。三浦海岸の景色を眺めながら美味しく戴きました。

18 金田湾を過ぎて一番急な坂を越えて松輪の干潟で一休み、ここはゆっくりと時間が流れているようで良いです。この後は最後の急坂を上って風車の公園を越えて城ヶ島大橋を右に曲がり引き橋から初声まで下ってセブンイレブンで一休み。

19 林から秋谷→立石を通って長者ヶ崎に来ると、江ノ島の向うに薄く富士山が見えています。右には大山が雪を被って立っています。すぐ横のヤビツ峠もきっと雪が凄いかもですね。

今日の走りは、所用時間:3:17’53。距離:74.01km。平均:22.4km/h。MAX:48.2km/hでした。次のブルベは2月10日に決まりました。そこまで少しづつ調子をあげましょう。

|

« 大雪の東京 | トップページ | NPO湘南海上安全協会新年会 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

I trust the pricey garbage thoughts. I dislike the look, sound or maybe feel in the Beats.

投稿: longchamp le pliage | 2013年1月22日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島へ足馴らしⅡ:

« 大雪の東京 | トップページ | NPO湘南海上安全協会新年会 »