« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

今日もヤビツ峠へ

能がねー!と言わないで下さい。11月18日昨日の嵐のような天気が嘘のように晴れ渡って箱根目指して出発しました。

01_4 鎌倉滑川のT字路ではローソンに沢山の自転車が集まっています。国道134号線の湘南道路も沢山の自転車の集団が走っています。

02_2 サザンビーチに来ると大きなスピーカーの音に砂浜の周りに集まる沢山の人、近づくと沢山のサーファーが海を見ています。スピーカーは海の中で波を待つサーファーに後5分とか声援を送っています。結構大きな大会のようで協賛メーカーも有って賞品も沢山あるようです。でも海は薄情で中々良い波が来ない内に納得いく波に乗れなかった様です。

あんまり眺めていると時間が掛かるので134号線を更に西に向かいます。富士山を見ると次々来る雲で隠れたり一部出たり、箱根も大分雲に入っているようです。

03_2 箱根は雲の中で寒そうなので今日も花水川橋を右折してヤビツ峠に向かいます。麓のセブンイレブンでオニギリを買って

04 国道246号線名古木から上り始めます。すぐの急坂を上って上がったり下ったりするとデイリーストアの信号から定点観測の鳥居に来ました。鳥居の桜の紅葉も大分赤くなって来ました。ここからが本番の急坂、蓑生まで息せき切って上ると

05 直ぐは丸々の急坂が始まります。この道、下りは自転車の耐久テストです。コツコツ上ると

06 峠道になります。この辺は道幅も広くてギヤも上げて走れます。

07 良い調子で走ると木漏れ日の道が続きます。今日は日陰は少し寒いです。

08 中腹の展望台の少し前が道が狭くて急になっていますがここを抜けると展望台です。この辺ももみじが赤くて綺麗です。ここからは一気に頂上の峠を目指します。

09 途中林道入口付近が道は広いですが最後の頑張りどころで急な道が続きます。そのあとはカーブを曲がるたびに山の頂上が近づいて峠が近いことが判ります。ヤビツ峠に来ると自転車やバイクが一杯います。登山客や車も所狭しと留まっていて大賑わいです。私はそのまま峠を過ぎて宮ケ瀬側に下って行くと登山客が列をなして沢山あるいていました。護摩屋敷の水で給水して今日も気まぐれ喫茶に拠ると、自転車が4台留まっていて中で食事をしていました。ママのランチがメニューにあったので頼むと残念、ご飯が無くなったということで今日はペペロンチーノと名水コーヒーを戴きました。

10 下りは寒いので上着を羽織って一気に名古木まで下りづっとケイデンス90位で戻りました。丁度鎌倉まで来ると七里ヶ浜から稲村ヶ崎まで夕日が綺麗で海に面した所に人が集まっていました。

本日の走りは、所用時間:4;46’32。距離:104.54km。平均:21.8km/h。MAX:50.6km/h。でした。前回も結構頑張って登れましたが今日も寝不足で最初は力がはいりませんでしたが、ヤビツの上りに入ると思わず力が入って頑張れました。

先日2013年のAJ会員の募集があったのでスポーツエントリーから入会しました。2013年はAJ神奈川で1月6日に地元逗子200kmでブルベの開始となるようです。何時も夜中12時に1分位で一杯になるので準備して待ちたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステンドグラスの展示会

11月17日旧くからの友達が福島から横浜に帰ってきていましたが、前からやっていたステンドグラスを今も続けていて今日の展示会になったようです。福島では猪苗代湖の湖畔でペンションをやっていてステンドグラスの創作をしながら普及活動を行なっていました。

01_3 横浜の石川町駅の近くのギャラリーで「秋癒木村正・清信子二人展」ということで妻と二人で中に入ると懐かしい(3年ぶり)奥様が迎えて来れました。過日9月にペンションをたたんで横浜に帰りましたが、翌年3月には地震+原発で今は福島のペンションはお客さんが来なくて大変なようです。分かっていたわけでは無いですが良い時に横浜に帰って来たと思います。

02 沢山のステンドグラスと清さんの絵や毛糸の作品が所狭しに飾られています。プレートはバックに光が無いのが残念ですが綺麗です。よく見ると名札に沢山のマークがあって沢山売れているようです。私たち夫婦が居る間にもどんどんお客様が入って来て盛況です。

久しぶりに元気な顔を見れて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんかつ燕楽

11月14日今日は1人で夕食と言うことでいつも朝通っている道にあるとんかつ屋に寄りました。

01_2 中に入るとご亭主と奥様ともう一人の3人とお客は1人かつカレーを注文していました。ここは新橋駅と浜松町駅の間、しかも通りから1本入った狭い道なので夕方通る人も少ない所です。勿論ロース勝を注文しました。

この店は、以前テレビ番組「嵐にしやがれ」で確か大野くんが食べに来た店で何時も朝通るたび気になっていました。

15分位待つとサク!サク!とカツを切る音がしてたっぷりのキャベツの千切りの上にカツが乗って出てきました。

手前に合ったソースを掛けて真中のカツを持ち上げるとサクッとしたカツの真ん中はジューシーで口に入れると熱々!衣はサックリ、肉はもっちりと噛みごたえが有って味も良いです。ん〜うまい。

残念今日は車でお迎えにいかないといけないのでビールが飲めません。

次は絶対ビールで食べたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子大の学園祭へ

11月10日西荻窪の女子大の学園祭に行きました。

01 逗子から湘南新宿ラインで新宿へそこから中央線で西荻窪で降りて10分ほど歩くと着きました。

02vwra 中に入ると沢山の人がいます。勿論ほとんどは女子大生と家族のようです。広場では子供を喜ばせるお兄さんと姉さんが歌を歌っていました。20何館もある教室等の中をあちこち行ってそれぞれのサークルの発表やお店を見物しました。

03 スタンプラリーもあって結構あちこち眺めて歩くうちおたのしみビンゴ大会の時間になり会場に入りました。

大きな階段教室は人で一杯です。1位から3位までは沢山の協力企業からの商品が、10位までは1つづつ。残念私は参加賞でした。

04 久しぶりの大学祭で結構楽しめました。来年も来たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰りにお友達に会いに

11月6日前日旧くからの友人からもう一人の旧友の近況写真がメールで届いたので早速行ってみました。

 01_3 品川から東海道線で横浜に出て東横線各駅で白楽駅を出ると直ぐに有るパンヤさんがそうです。中に入ると懐かしい顔がニコニコしていました。集まるとやっぱり病気の話や年の話となるのはご愛嬌?ですが来年も新年会をやりましょうということになりました。帰りにパンを分けてもらってしばらくは朝ごはんに困らないです。ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIMTOF2012国際工作機展

11月5日JIMTOF2012国際工作機展を見に東京ビックサイトに行きました。

01 削ったり、磨いたりする機械や工具などが中心ですが、他にもレーザーで切ったり溶接したりと久しぶりに東京ビックサイトの東西全館を使っての開催で人も多かったですが、一杯歩いて非常に疲れました。

02 普通のコマは撮影不可ですが、なぜかレーシングカーは皆で写真を撮っていたので「ラッキー!」という訳で写しちゃいました。久しぶりに盛況な展示会はある意味楽しかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も結局ヤビツ峠

11月3日天気は曇ってイマイチですが箱根を目指して出発。と思ったら江ノ島まで来ると今日は湘南国際マラソンということで国道134号線は封鎖!仕方なく藤沢駅の方から茅ヶ崎→平塚から国道1号線で金目川まで来ました。時間を見るといつもなら1時間少しで着く所が回り道をしたので既に2時間以上経っています。まだ箱根は遠いので近いヤビツを目指す事にしました。

01 金目の川原で少しオニギリを食べて

02 いると川に沢山の野鳥があちらこちらに塊になって水浴びをしたりつまんだりしています。ひとしきり眺めてさあ出発!

03 名古木からデーリーストアを通って定点観測の鳥居は横の桜が紅葉しています。今日は調子が意外と良い感じなので力を入れて蓑生を上りそのあとも意外と調子良く登れます。

04 展望台でひと休みしてこの後は7〜8人の集団を抜いた勢いで峠まで登りました。

05 ヤビツ峠は完全に紅葉して、沢山の登山客の車が狭い道路のあちこちに沢山止まっていました。

06 おお今日は開いていました気まぐれ喫茶!

07 おお自転車置き場が有るではないかスタンドが無いので鉄棒の様なこんなバーがあるとイイですね。

08 中に入ると今日はママ一人で忙しそう。お昼はガーリックライスと名水コーヒーです。一服して落ち着いた所でこのまま戻るとまた海岸線が走れないのでそのまま真っ直ぐ宮ヶ瀬湖へ向かいました。

09 宮ケ瀬までの山道は前回は大分荒れていましたが、今回走ると結構綺麗になっていて走りやすかったです。それにも増して渓谷の紅葉が綺麗で景色を楽しみながら走ることが出来ました。

10 宮ヶ瀬湖の大吊り橋も駐車場に車が結構入っていて、いつもはいない管理人が居て車は300円を徴収していました。

11 伊勢原から藤沢を目指して走って行くと厚木付近の神川橋で相模川を渡ります。川原には野鳥がいたり河川敷には沢山の人がマスゲームと思わしき練習をしていました。この先信号のほとんどない新湘南バイパスの下の道をひた走って藤沢北口まで出て手広から鎌倉大仏前から家に戻りました。

本日の走り、所要時間:5:52’33。距離:121.7km。平均:20.7km/h。MAX:51.8km/hでした。天気も段々回復して紅葉も綺麗でヤビツの上りも頑張れたので良い走りが出来ました。ただ海岸線が走れなかったのは残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきものがかりライブ

10月30日仕事を終わって即会社を出て浜松町駅から京浜東北線大船行きに飛び乗って東神奈川駅で横浜線に乗換、新横浜で下車、近くのローソンでオニギリを買って急いで横浜アリーナに向かうと、

01 既に18時に開場シテルにも関わらず沢山の人が手に手に「いきものがかり」とプリントされたタオルを持って入口に集まっています。

席に着いたのは18:10頃隣に座る妻はグッズを買いに行っているようです。

02 入口のロビーには沢山の花束が置いてあって嫌が上にも盛り上がります。

開始20分前位に妻が席に来たので、すきっ腹にとりあえずオニギリを入れて色々な話をしていると

03 20分遅れ位で会場が暗くなり、コンサートのスタートです。1曲目はオリンピックでよく聞いた「風が吹いている」です。そのあとよく知っている(殆ど曲は知っていますが。。)曲や今回のアルバム「NEWTRAL」の中の曲をどんどん歌って行きます。コンサートも中程までくるとリーダーのMCの時間、30分位してもうそろそろ曲に行かない?と思った頃からアップテンポな曲がどんどん続きました。中には「広い会場で後ろの人が見えないのではないか?」と後ろの方にあるセリ上がる特設舞台で「帰りたくなった」などアコースティックで2曲歌うサービスもあってアンコールも3曲行くなど盛りだくさんによく動いて良く歌って来れました。終わって見るともう10時半。アンコール途中で「終電間に合わない」という人が帰っちゃう程じっくり大満足のコンサートでした。メンバーは神奈川県出身(海老名と厚木)なので地元と云うことで結構ローカルな話をいれながらなので、これも面白かったです。

中々コンサートのチケットは取れませんが、機会があったらまた聴きにきたいですね。増々いきものがかりが好きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRM1027千葉300km検見川

10月27日1ヶ月ぶりに今年最後のブルベに参加しました。

前日の飲み会で飲みすぎたのか11時やっと目が覚めましたがまだ酔っています。一寸参ったなと思いながら準備をして天気をチェックすると、昨日まで27日夜から28日まで雨の予報が28日昼過ぎ頃から降り出す様になっています。何れにしてもゴール時間は雨の中のようなので車で近くまで行く事にしました。

夕食を食べて車に自転車と着替を積んで、高速道路を使って1時間20分位でゴール近くにある検見川浜駅付近のTIMES駐車場に車を入れて自転車に空気を入れスタート地点に行きました。

01 道路が混むと時間が見えないので受付30分前に着いて周りの方と色々とお話をしていると21時から受付が始まりました。今回は30名弱位でブルベとしては少ない方です。

02 21時30分からブリーフィングでAJ千葉の方が気をつけるところを色々と教えて来れます。「雨は明日の昼ごろから降りそうなので急いでゴールすれば濡れませんよ」と冗談の様な話をしていました。※参加者の中には本当に早着してしまう人が居るそうです。

03_2 21時50分車検&スタートです。並んで車検を受けると、なんとさっきまで点いていたライトの1灯が点いて入ません。電池を替えたりと30分位トラブルでスタート出来ませんでした。AJ千葉の方のおかげでそこはなんとかスタート出来ましたが、元々結構時間的な余裕が無い所での遅れてスタートで参りました。

そのあとは必死に時間を稼ぐ為に漕ぎましたが夜は地図が使えないのでナビだより。信号のない分かれ道などで間違えて、結構走ってから間違ったのに気がついてと行ったり来たりしていると、午前2時頃に急な雨がザアーと降って来て雨宿りをしながらカッパを着てリュックにカバーをして走り出しました。通り雨も暫くして止み、やっと東金九十九里道路に乗って海を目指します。海沿いに走ってPC1のコンビニに着くと制限時間の30分前、もういつもいるAJ千葉の方も居なくて閑散としています。私が最後だろうな?と思いながらオニギリなどを食べていると二人参加者の自転車が入ってきて、「やあ道に迷いました、52kmも走って余計に走っちゃいました」(PC1までは45.5km)というので私のサイクルコンピュータを見るとなんと57km。これは時間が掛かるわね。と話していると制限時間ギリギリで更に3台やはり道に迷ったと言いながら入って来ました。

早々に出発して海沿いの道を南下して行くと又5差路を行ったり来たりと迷ったり、山道で迷ったりと何度かまた迷ってしまいます。集団で走っていれば結構誰かが気がついて殆ど間違えませんが一人だと小さなナビ画面では時々エラーになることもあり道を迷うことが増えるようです。

三石山の観音寺まで来ると既にPC2の制限時間になっていました。坂を一気に下ると段々空が明るくなって来て、PC2のコンビニで時間を見ると5時40分。AJ千葉の方に電話でリタイアを告げて暖かい飲み物を飲んで一息付いて帰りを考えます。兎に角ここからは殆ど下りなので、PC3の鴨川を目指して走ります。鴨川まで来ると館山まで30kmという標識を見て、ここからは国道128号線で館山へ向かいます。

04 曇空の中朝日が上がって来ましたが暫くしてポツポツと雨が降って来ました。急いで館山駅に入り、ここからは輪行で電車で検見川浜についたのは11時過ぎ、駐車場に着いた時はまた激しく雨が降り出しました。後は来た道を高速でかえりました。

本日の走りは、サイクルコンピュータが輪行でリセットされて距離168.1kmしか判りません。今回は、ライトがトラブルになったり、道に迷ったりとまたまた反省すると事が多かったです。一番の反省は体力が無くてギリギリでしかPCに着けない事ですね。結局今年のブルベは参加した200kmは全て完走しましたが、300km以上は3連敗という結果になりました。来年のブルベは1月から始まりますが、あと丸々2ヶ月体力を付けないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »