« BRM609千葉400km水戸DNF | トップページ | つけめん哲を食べました »

今日も三浦半島へ

6月23日千葉のブルべ以来やっとお尻も治っていつもの三浦半島一周に行きました。

今日は曇りですが、雨は降らないという事で、しかも明日は息子の引っ越しの為天気イマイチですが、今日走ることにしました。

家から逗子駅を通って船越から国道16号線に入り横須賀を目指します。ブルべでびしょびしょになった自転車から色々なものを取り外してあるので今日は軽いです。なんか走りも軽いような気がします。横須賀の港には今日は軍艦?は殆ど停まっていなくて足を止めることなく海釣り公園に出て、東京湾沿いに走りました。観音崎の坂を上ると今日は結構楽に登れます。そのまま浦賀、久里浜、野比の海岸を通って三浦海岸に出ると車が増えてきますが、天気がイマイチの為かいつもよりも大分少なくて走りやすいです。

01 三浦海岸を過ぎて少し上ると「かぼっちょ村駅」というお店があります。親戚から「良く食べにくる」と聞いていたので駐車場に入ると、営業したので、早速中に入って見ました。

02 席に通されると、昔ながらの喫茶店風の座席でテーブルに鉄板がしつらえてありました。メニューを見るとこれはそう!お好み焼き屋さんだったのですね。

03 ランチのお好み焼きを頼みました。800円でお好み焼きとサラダに1ドリンクが付いています。少し待つとご主人が金のお椀に具材を入れて持ってきました。聞くとこれも昔ながらの我が家でも作るお好み焼きと同じく、具材を全部良く混ぜて焼くタイプの様です。「混ぜるのですか?」と聞いたのでご主人は私が作ったことが無いと思ったらしく丁寧に色々と手順などを教えてくれます。

鉄板に混ぜた具材を広げて、干しエビを乗せ、暫くして焼けたかな位でひっくり返し、ソースを塗って暫く焼いて、またひっくり返しソース、マヨネーズを描けて青のりを振り、花かつおを掛けて出来上がりです。色々な具材が入っておいしかったです。

04 少し丘になっているのでここからは三浦海岸が良く見えて夏はカラフルな景色が見えるのでしょう。

05 金田湾からいつもの干潟に来ると潮引いた干潟に沢山のタイヤの跡がありました。

06 沢山の人がボランティアでしょうか海岸の清掃をしています。こういう方達のおかげでこの干潟もきれいになっているのでしょうね。見ると沢山のビニール袋の中身は家のゴミのようなものまであって見えない葦の中から出して来るようです。

07 風車の公園は「車両進入禁止」と入口に更に大きく書いてあって拠らずに通りました。ここからいつもは三崎に行くのですが、今日は既に昼食も済ませたし、急いで帰らないと妻と約束した時間に間に合わないので国道134号線の油壷方向に向かいます。そのまま引橋の信号まで上り、後は三崎口から七曲りを一気に下って初声→長井→林交差点と行くと前にzaimokuzaのジャージを着た人が走っていたので、後に付いて行きました。その内気付いたのか立石辺りから結構な勢いで走り出したので引っ張ってもらい、葉山の堀内で別れて旭屋でコロッケを買い家に戻りました。

本日の走りは、所要時間:2:23’59。距離:72.33km。平均:24.4km/h。MAX:52.5km/h。でした。

1週間振りに乗りましたが、暖かくなったせいか体が軽くて上りも余り苦にならずに走れました。チャコットのサポータも特に気にならずお尻も問題なしです。今度はもっと長い時間走ってみたいですね。

|

« BRM609千葉400km水戸DNF | トップページ | つけめん哲を食べました »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/55048511

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も三浦半島へ:

« BRM609千葉400km水戸DNF | トップページ | つけめん哲を食べました »