« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

うなぎの野崎

4月23日出張で静岡県の御前崎に行きました。

01_4 雨の中、取引先に寄ってから近くのうなぎ屋さんで昼食を取ることにしました。もちろん美味しい方が良いので、今回も野崎に入りました。うな重上です。ここのうなぎは柔らかくて美味しいです。

たまには美味しいうなぎも良いですよね?!

「うなぎの野崎」で検索してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原へ買い物

4月15日法事などで中々自転車に乗れませんでしたが取り敢えずしばらくぶりなので山坂の無い東京は秋葉原にお買い物に行きました。千葉では全く明かりのない山の中で迷子になったので秋葉原で今流行り?のLEDをPWM電源で点灯して明るくて長持ちする照明を目指します。

01_3 ファンライドの先月号で自転車のセッティングが載ていたのでサドルの高さを又下×0.87にセットしています。六浦の7-11が無くなってここは金沢文庫の先のファミリーマートで1枚です。

02_3 実はその前の六浦の登り坂でフロントギヤを替えようとしたら、ワイヤーが緩んでいて変速出来ませんでした。六角レンチが無かったので坂などの度に+ドライバでアウターとインナーを調整して走りました。

03mm21 国道16号線から横浜に出て、みなとみらい21地区に来ました。天気はよく晴れて気持ち良く走れます。

04_3 国道15号線で六郷大橋を渡っていると、河川敷のゴルフ練習場は陽気に誘われたのかゴルファーで一杯です。

05_2 橋の上ではネズミ捕り?の真っ最中。こんな所でもやっているのですね。驚きです。既に何台か摘まっています。

06_2 芝公園は桜が満開から少し散り始めています。向うに見える東京タワーは東北の震災で曲がった先端の修理に足場が付いています。

07_2 日比谷公園から皇居の前を通って外堀通り、須田町の交差点を曲がって万世橋を渡り、秋葉原に入りました。

08_2 目的の秋月電子通商です。ここで1W(ワット)のLEDとタイマーICのNE555にその他の電気部品を買いました。足りないモノは2件先の千石電気で購入しました。組み立たら紹介します。

09_2 最近の秋葉原はメイドさんが沢山客引きをしているので歩くのが大変です。日本人以外の人も沢山いて何処もお店は一杯で食べ物屋さんも表に列が出来ておいそれとは入れません。お昼は秋月の近くのドトールコーヒーのミラノサンドホワイトチェダーとジャンボハムのシーザーサラダ仕立てにしました。美味しかったですが、普通のミラノサンドとそんなに変わらないかな?

10_2 帰りは東京駅の丸の内の前を通りました。銅葺きの屋根が眩しく真新しい東京駅が復活です。

11 国道15号線を通ると品川の手前の石垣が目に入ります。立ち寄ると高輪の大木戸という銘板がありました。ここから先が江戸市中の様です。

12 大森から少し行くと脇道でお祭りが行われていました。この先で踊りが披露されていました。

本日の走りは、所要時間:5:02’59。距離:115.15km。平均:22.8km/h。MAX:42.3km/hでした。暫くぶりに走ったからなのかポカリスエットが1本飲んだだけで終わってしまいました。まだケイデンスも出ないのでこれkらですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイランドの桜

4月8日例年よりも少し遅れて、ハイランドの桜が満開になりました。

01_2 今年は寒い時期が長くて大分遅れましたが、綺麗に咲いて来れました。

02_2 西友からのバス通りも良く咲いて手前の道路の渋滞の中の車の人も楽しそうに眺めていました。

03_2 近くのA公園の桜も綺麗ですが、実はパ!っと暖かくなると一斉に咲くのですが、山の上の方はまだまだ3分咲き、周りの山の山桜もやっと咲き始めた位です。

暖かくなって来たので自転車も楽になってきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すだち屋旅行、今回は日本海

3月31日、4月1日で以前岡山に転勤してた時にお世話になったすだち屋の旅行に参加しました。

前日総社駅前の池田屋ホテルに泊まり、晩ご飯はすだち屋でご挨拶は言うまでも有りません。朝歩いてすだち屋に行くともうカチョウやマッチャンが待っていて直ぐに会費を払ってみんなを待っていると、続々と集まってきて都合17人の大所帯でバスで出発です。

車が出ると直ぐにカンパーイ!ビールやチュウハイなどが回って直ぐに良い気分になって行きます。

01 今回は山陰の隠れた温泉を巡りながらということで、お昼に寄ったここは有福温泉。いくつかの外湯を巡ります。小さな湯船でゆっくりと浸かります。

03  お風呂の後は隣の有福カフェで美味しい珈琲をいただきました。

04 小さな温泉街ですが谷戸の奧に大仏が有りました。どうやって運んできたのは大分崖の上の方に有りました。

05 所でお昼はここ大福でお蕎麦の定食をいただきました。急に沢山押し寄せたからか大分店の方は大忙しでした。

06 今晩の宿に到着です。民宿ですが貸切で飲めや歌えやの一夜を過ごさせてもらいました。

07 宿の直ぐ近くに石見畳が浦千畳敷があるので、みんなで歩いて行くと、駐車場のおじさんが先導して色々と説明して来れました。

08 この千畳敷の岩には沢山の貝の化石が有って、大昔に海の中から隆起してその後削れて出来た様です。中々変わった景色を見ました。

夕食は山陰の魚などが沢山出て、美味しい食事に暫く振りにあった人たちと楽しい飲み会となりました。

09 一夜明けて、車でもう一件山陰の隠れ?温泉に行き、出雲の島根ワイナリーで焼き肉とワインの昼食です。もちろん飲み放題の利き酒を呑んできたのは言うまでも有りません。

10 酔うと我儘な人が多くて境港へ魚とカニを買いに行きました。が、午後4時頃になってしまい、お店は店仕舞い状態で表に沢山の鳶が沢山飛んで来ました。大きさも大きくて一寸怖いですね。流石にカラスも寄って着ません。

ここからは米子道→中国道→岡山道と走って総社には6時頃には到着です。駅まで送ってもらって、岡山から新幹線で帰りました。

すだち屋もメイちゃんが卒業されてさみしいかと思ったら、新しい若い仲間が沢山いてまた少しバージョンアップされているようでした。今回は名古屋からも2名参加されて本当に楽しかったです。※小生が一寸湯冷めして調子がイマイチでご迷惑をおかけしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族旅行に諏訪・山梨

長男が就職したのを気に3月27日・28日で家族旅行に諏訪から甲府へ行きました。

朝比奈ICから横浜横須賀道路→保土ヶ谷バイパス→横浜町田ICから東名高速→御殿場IC→東富士五湖道路(久しぶりに大きな富士山を見ました。)→大月IC→中央高速で諏訪ICを降りて諏訪湖畔の「秋月そば本店」で一寸気になる「味噌天丼」を食べました。

01 ウオット、少し食べてから写真を撮りました。味は天ぷらの上から一寸甘い味噌が掛かっていて、醤油味がそのまま味噌になった感じで、これもあり!というもので、意外と美味しかったです。横にある味噌汁は白味噌です。味噌は好きなだけ掛けられるようです。

02 諏訪と言えば「諏訪大社」、ということで、先ずは近い下社秋宮に来ました。流石に温泉処御神湯で手を洗って入ります。

03 諏訪大社と言えば御柱、本殿の四方に建っています。

04 拝殿です。非常に立派な社で、奥に本殿が有ります。

05 境内にあるさざれ石です。「君が代」にあるものということです。

06 次に向かったのは下社春宮です。直ぐ近くですが、ナビでは駐車場がよくわからず近くを何度かはしりました。大きな鳥居を抜けて、境内にはいります。

07 拝殿は春宮と似ています。

08 境内に「万治の石仏はこちら」と書いてあるので案内板に従って神社の横の川を上がって行くとズングリした石仏が有りました。この石仏の周りを万治治まります様にと唱えながら三度回ると願い事が叶うそうです。

09 上社本宮に来ました。鳥居も更に大きくなっています。

10 本宮にも御湯の湧き出る御神湯があったのでここで手を洗って入ります。

11 御神湯の向かいに諏訪生まれの雷電の像が有りました。

12 本宮の御柱は三つの中で一番太くて立派なものが建っていました。

13 屏に囲まれた境内に門をくぐると「かじの木」が有りました。

14 そして大きな拝殿がありますが下社のものとは大分様子が違います。

15 本殿も大分作りが違います。奥の院の屋根の造りも大分違いますね。

16 本殿沿いの回廊を抜けると御柱を運ぶときに使う支え木が飾って有りました。結構長いですね。この周りに沢山の人が乗ったり、捕まったりして坂を下って運んで来るそうです。勇壮なもののようで、一度は見てみたいものです。

17 回廊は大分長くて、周りに舞殿や色々な施設が有りました。

18 本宮で大分時間を使ったので本日の宿になるフルーツパーク富士屋ホテルに入りました。ここ新日本三大夜景になっているとのことで、甲府市内が一望出来る眺めの良い丘の上にあります。本日の夕食は洋食でホテルのレストランで舌づつみを打ちました。※段々出てくるので写真はありません。

19 朝食は日本料理にしたので、バイキングではなくテーブルに沢山の季節のものが並びました。少しづつ食べるので全て美味しくいただきました。

20 ホテルは甲府市のフルーツパークの上方にあるので、時間があったので公園の中を散歩しました。山梨に八果ありという事で、あちこちに沢山の種類の果物の気が植わっていて、梅の花が咲いていました。また、大きな温室が二つあり中には南洋の植物が有りました。

21 ホテルも出来てそんなに経っていないのか非常に綺麗で、我々4人ということで、写真の一番上の階の右端の大きな2間の部屋で気持ち良く過ごせました。

22 二日目はフルーツパークに隣接したいちご農園で始めてのいちご狩りを楽しみました。各組み毎に1つの通路のいちごを30分食べ放題ですが、赤いいちごは甘くて結構お腹にも貯まりました。時間前にお腹もよくなったので切り上げて出発です。

23 甲府の反対側の山にあたる不老園に入ると、梅が満開でした。山の一面に沢山の色々な種類の梅が咲き乱れています。

24 しだれ梅など見事なものがありました。

25 山梨へは毎年日本酒の酒蔵に来ていますが、酒蔵開放も時期が過ぎているので、定番のワイン蔵に行きました。ここ丸藤ワイナリーはお薦めの場所となっており、大分沢山の利き酒をさせていただき、3本程買って帰りました。日本のワインも美味しいですね。

帰りは勝沼ICから中央道で八王子IC→一般道から16号線→保土ヶ谷バイパスで帰りました。

久しぶりに家族で楽しい旅行が出来ました。ホテルも良かったし、梅も綺麗で沢山の思い出を作ることが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒業式に出席しました。

3月25日大学の卒業式に妻と出席しました。

01 ここは多摩丘陵の真中多摩センターからモノレールで行った山の中に広大なキャンパスが有ります。卒業式はこの間テレビで小学生が縄跳びの全国大会を行なっていた第一体育館。

02 応援団も卒業を祝っています。

03 音楽は学校の管弦楽団がフィンランディアをはじめ校歌など演奏を務めています。

04 会場は本日2回目の卒業式ですが、卒業生7000人にその父兄で一杯です。4年間学園祭や父兄会など時々来ましたが、今日が最後ということで盛会です。

05 卒業証書の授与から学長や理事長の挨拶、神奈川県副知事などの来賓挨拶など一連を終わって終会となりました。

06 卒業生の服装は、女の子は着物に袴の人が多いですが、結構着物も袴もカラフルで模様もいろいろで楽しめます。男子は殆ど就活と同じスーツ姿が殆どでした。帰りはこれでこの駅に来ることもきっとないでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »