« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

八幡様の本家、宇佐神宮

2月14日午前中の仕事がキャンセルされたので、大分から博多に向かう途中にある宇佐神宮に途中下車しました。

04 大分駅から宇佐駅までの特急は運良く白ソニックです。良い形で好きですね。少し雨が降る中、宇佐駅からタクシーで宇佐神宮へ向かいました。

05 タクシーを下車すると広い通りが300m位有り、片側に土産物屋さんが軒を並べています。神社の入口の鳥居です。この鳥居は宇佐神宮特有の形ということです。

06 中に入ると左側に昔ここに走っていたという蒸気機関車が飾ってありました。大分小振りで優しい感じの機関車です。

Photo  案内図です。タクシーの運転手さんが「中は広いから傘持ってるかい、結構時間が掛るよ」と言っていましたが、今はこの地図の下の鳥居の横の川の所に居ます。

07 神橋です。上は舗装されていますが形は良いですね。

08 橋を渡って大鳥居の手前右手に黒男神社があります。

10 少し行くと左側に菱形池があります。この池の傍らに八幡大神は降り立ったということです。

11 ここで右の道を行くとまた先程のの川にでますが、そこに呉橋があります。特徴のある屋根を持った橋です。昔呉の国の人がかけたそうです。

12 境内には春日神社を始め沢山の小さな社があります。

13 参道に戻ると手水舎があり、ここで手と口を清めました。

14 案内板では上宮を行ってから下宮に行くように書いてありましたが、効率よく回るために先に下宮に行きます。下宮の門の左に奈良の東大寺にあるような高倉があります。この小ぶりの門をくぐると

15 上宮と同じ三神を祀る下宮が有りました。一つ一つ宇佐神宮式の2礼4拍手1拝でお参りをしました。

16 参道に戻り大きめの鳥居を潜って亀山の参道の階段を上ります。

17 登りきった所に若宮神社があり、ここもお参りして、いよいよ上宮に向かいます。

18 大鳥居をくぐると形の良い西大門があります。左から一礼して中にはいりました。

19 回廊に囲まれた広場に出ると右手にお守りや絵馬などを売っていますが正面に宇佐神宮の説明がありました。

20 御神木は八子(八王子)神社です。

21 上宮の三神にお参りです。

22 一之御殿は八幡神の応神天皇です。

23 二之御殿の南中楼門の向うには比賣大神。

24 三之御殿には応神天皇の母神神功皇后が祀られています。本殿は八幡造りという急な屋根を連ねた様な形ですが写真には撮れませんでした。

25 広場の向かいの回廊に大元神社遥拝所があります。向うに見える山が神様でここから拝みます。

26 亀山神社から山を降りて菱形池に沿って歩くと御霊水に出ます。

27 3つの井戸があり、大昔から今でも水が湧いています。この水でご神刀を鍛えたものですが、水質検査をしていないので飲めません。

28 ここに八幡大神が現れて新馬で空掛けた時の蹄のあとがあります。菱形池の周りにも沢山の小さな神社があり、離れたところには和気清麻呂を祀っ神社も有りますが、雨も段々雨らしく降って来て、時間もなくなってきたので参道に戻り、タクシーで宇佐駅に戻りました。

29 宇佐駅からはソニックで博多に向かいました。

30 存外に時間を使ったので、お昼は豊後牛めしの駅弁を食べました。

32 飯尾駅に着くと駅に「かしわめし」のお店がありました。かしわめしは九州の三色めしだそうで、駅で売っているのは2箇所だけでその一つがここ飯尾駅だったそうです。(スマホは直ぐ調べられて良いですね)

私の家の近くに鎌倉鶴ケ岡八幡宮があり、御祓いや正月のアルバイトなど家族共々良く行きます。鶴ケ岡八幡宮は京都の岩清水八幡宮から八幡太郎義家が勧請したものですが、その元は宇佐八幡宮と良く聞いていたので一度行きたいと思っていました。やっと叶って行った宇佐神宮は生憎の雨でしたが、伊勢神宮にも似た神秘的な所でした。来て良かったです。

宇佐神宮のHPです。※無断で済みません。

http://www.usajinguu.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひな飾り

2月11日今年は早くから雛人形を飾りました。

01_3 この部屋には自転車が鎮座していましたが、このために仏間に移しました。昨年は3月3日のひな祭りが終わると直ぐに仕舞った(遅くなると行き遅れるという事で)ので3月11日の震災に遭わずに済みました。何時もと飾っている方向が違いますが、今年は妻のお雛様はお休みですということでこちらになりました。女の子は華やかで良いですね。

※結構飾るの大変ですが。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルメットにランプ

400km以上のブルベではヘルメットに赤色のランプを付けることになっています。秋葉原の秋月電子通商では色々なLEDを売っていますが、赤色点滅25000ミリカンデラという明るいものが10個で300円で有りました。また、近くの千石電商でボタン電池用の電池ケースがあったので購入しどのように付けようか迷いましたが光らないときに一番目立たない様に付けることにしました。

01_2 点滅LEDなので今点灯しているところを撮影しましたが残念消えている所が写ってしまいました。点灯するとかなり目立つので、今は、40時間持つかテスト中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルベの下見

2012年2月12日日曜日。金曜日にBRM226埼玉200km小田原城のQシートがアップされました。今回はPC2の折返し点が一夜城から変更になったので下見に行きました。

01 今日は暖かくてよく晴れています。稲村ヶ崎から雪をかぶった富士山も良く見えます。自転車に乗ったひとも沢山いて、前を行く人に追いつくと失礼ながら風よけに使わせていただき楽させていただきました。

小田原では何時もの無料休憩所で暑いお茶をもらってオニギリを一個食べて新しいコースに向かいます。今回は小田原城から山を登って標高150mのこどもの森公園わんぱくランドへ登りました。最後の100m位が結構急で参りました。

坂を下りて小田原漁港へ、漁港の食堂は美味しくて安いと評判ですが、行ってみるとなんと凄い列。諦めて薄皮アンパンを買いに行くと日曜は定休。そうだ!という訳で無料休憩所の隣にある小田原ラーメンに入りました。

02 ご当地ラーメンでいつも気にしていましたが今日は中に入って見ました。

03 店員さんにおすすめを聞くと「鯵醤油」が良いですよという訳で風呂桶みたいなドンブリに入ったラーメンが出てきました。スープは魚粉が利いていますが、生姜が入っていてそんなにしつこくならないようにしています。麺は少し太めの直麺です。味が濃いからかな?かまぼこは季節に合わせて梅の柄になっています。お肉とメンマに焼きが入っていて芳ばしくて美味しかったです。他に鯖醤油など漁港のせいか魚味がありました。

お腹も一杯になって国道1号線で帰りを急ぐと、行きにも気になっていましたが、ハンドルが左右にも動くようになりました。再来週のブルベに不安があったので、鎌倉滑川を過ぎて逗子のヒラコへ寄りました。ハンドルのガタの原因は以前ハンドルが高かったのでスペーサーを1個位置を変えたときにベアリングの抑えのリングを中に落としてしまった為にベアリングにガタが出てきたものです。抑え金具が中にあったので直ぐに治りました。良かったです。

本日の走りは、所要:4:26’15。距離:102.8km。平均:23.18km/h。MAX:50.2km/h。今回は心拍も最大90%位で苦しくなるような事はありませんでした。ケイデンスも90位で走ったので帰りも楽に走れました。しかし、シーズン前という感じで登りは全くダメですね。来週も一寸練習ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »