« 国際村で一寸練習 | トップページ | ブルベの下見 »

宮ケ瀬は雪

1月28日宮ケ瀬に行って来ました。

今年最初のブルベにAJ埼玉のBRM226埼玉200km小田原をエントリーしました。

コースは埼玉県入間を出発し東丹沢の宮ケ瀬を通って神奈川県小田原往復です。まだ、折り返しの小田原の場所が決まっていません(去年までは石垣一夜城)が、練習やコース確認に良いだろうということで、国道1号線国府新宿から宮ケ瀬往復に出発しました。

逗子から国道134号線→大磯で国道1号線に入って、二宮を越えた辺りで国府新宿を右折し、北風(向い風)の中県道63号から県道64号で昨年10月のブルベでPCになった清川村の7-11で食事を摂って土山峠を登って行くと、

01 峠は上るに従い雪が多くなってこの後は車の幅しか除雪してなくて危ないのなんの、しかも溶けた部分は融雪剤が撒かれて、車に抜かれるたびに水しぶきがかかる始末。宮ヶ瀬湖まで上ると寒いのなんの、早速上着を着て先に進み早々に半原へ山を降りました。県道48号線まで来ると、標高も落ち着いて来たので、スリーエフで温かいカフェ・オ・レを飲んで来た道を戻りました。

半原小学校まで戻ると、冬の日は早く、日が陰ってきたので、宮ケ瀬は一寸危険と判断しそのまま国道412号線で厚木→国道129号線で平塚→国道134号線で戻って来ました。途中Y'roadにヘルメット用の尾灯を買おうと拠ると、尾灯は無かったのですが、ホイール2割引をしていて一寸心誘われました。

今日の走りは、所要:6:19’36。距離:137.9km。平均:21.79km/h。MAX:54.4km/hでした。宮ケ瀬からヤビツ峠を見ると、山は真っ白と雪国になっています。しばらくは山登りは出来そうにありません。距離に慣れる練習に切り替えた方が良いようです。

|

« 国際村で一寸練習 | トップページ | ブルベの下見 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮ケ瀬は雪:

« 国際村で一寸練習 | トップページ | ブルベの下見 »