« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

設定を変えてヤビツ峠へ

11月27日fanride11月号の「ドロップハンドルの達人」でセッティング方法が書いてあったのでその通りサドルを下げて、ハンドルが高くなるので、コラムスペーサーを1枚減らしました。

さて走りは、逗子から秦野まではクランクを回すのが結構楽で、ケイデンスも90〜100位で気持ち良く走れました。そのままヤビツ峠に入ると、今度は一転最初のうちは良かったのですが、直ぐに腿に負荷が掛かっているのが分かります。サドルを下げすぎたのかしら?

01 何時もの鳥居です。大分紅葉も進んでいますね。肌寒いですが、上りは汗をかく位なのでそのまま登ります。

02_2 峠まで来ると沢山のサイクルマンがいます。登っている間にも沢山の人に抜かれ、すれ違いました。混んでますね!さて腿の調子は全体が痛くなってきて本当に負荷が大きかった様です。

03 峠は人が沢山いたのでそのまま下って今日も名水きまぐれ喫茶に来ました。

04 と、ここも沢山自転車でのお客さんがいて、いつものママも居ないしで、美味しい名水コーヒーを飲んで早々に引き上げ、また峠を上って、「護摩屋敷の水」を水筒に入れて峠の下りは上着を羽織って一気に下りました。帰りもケイデンスは落ちず90前後で帰りました。

今日の走りは、所要:4:47’40。距離:104.09km。平均:21.7km/h。MAX:43.7km/hでした。今日は天気予報では暖かくなるとのことで下着の上に長袖、長ズボン?で行きましたが、太陽が隠れたり、風が冷たかったりで寒かったです。今もクシャミが出てきます。セッティングはハンドルは良いようですが、サドルはもう少し調整が必要な様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

従兄弟会

11月26日川崎で従兄弟の忘年会を行いました。

01ev 逗子駅までタクシーで行こうと地元の菊池タクシーを呼んだら。なっなっんと伊勢原タクシーと同じ青いリーフが来ました。運転手さんに話を聞くと、やっぱり逗子は田舎なのかバッテリーは1日もたないそうです。高速充電器で1時間程度で充電出来るそうですが、逗子にはなくて、タクシー会社の商用電源では14時間も掛かるそうです。「高速充電器を買ったら?」「400万円位するよ」車も400万円位で補助金が78万円ということは、700万円位掛かるの!!買えませんね!?

02 逗子に来ているJRは横須賀線ですが、川崎は通りません(昔は通ったんだけど・・)。暫くぶりに川崎に降りると、街はクリスマス。駅前の○l○lとヨドバシカメラに派手なディスプレイが有りました。所で従兄弟の忘年会は「きじま」というところで、飲み放題、魚や食事も良かったし、お酒も久保田に浦霞、八海山に越の寒梅と美味しいお酒が飲み放題でしっかりみんなで飲みました。

あ〜美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広電、500系、昨日発売?

11月14日広島に出張しました。

01 広島の横川駅です。ここからも広電の路面電車が出発しています。広島市内は広電が便利ですね。例えば高速バスのバスセンターから広島駅に行くにも、車は大渋滞ですが、真ん中を広電はスイスイと時間通り運行しています。

02 横川駅前のふたば図書に昨日発売の看板が。今日は月曜日、置いてあるのは少年ジャンプ。確か金曜日発売ですね。関東では「本日発売」はあっても「昨日発売」はみたことないな〜。

03 帰りに広島駅に行くと新大阪から博多行きの新幹線が入って来ました。なんと最近新幹線は700系やN700系ばかりですが、久しぶりに500系を見ました。ビーアンビシャス!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりにヤビツ峠に

11月5日、ブルベ以降、山に登ってなかったので、久しぶりにヤビツ峠に行きました。

01_2 海岸線(湘南道路)を走って、小腹が空いたので金目川(花水川)の河口でオニギリを食べました。この辺にはバックにある様な貝の着いた流木が沢山積んでありました。金目川を上って秦野の名古木からヤビツ峠を目指します。ここまで、若干の追い風で調子良く走ってきました。

02_2 いつもの鳥居で1枚写して、軽くもう一つオニギリを食べようとしたら、沢山のトレッキング?集団が鳥居から歩いてきます。今日はこの先の蓑毛で重要文化財の公開をやっていたり、紅葉シーズンということで、この先、沢山のリュックを背負った人たちに会いました。

03_2 ヤビツ峠に到着です。バス停に沢山の人がいますが、駐車場も満車で、周りにも沢山の乗用車が止まっていました。駐車場のもみじも紅葉しています。そのまま峠は通り過ぎて、護摩屋敷の水に行くとここでも沢山の人が、水汲みをしていました。水筒に冷たい美味しい水を入れて、もう少し下りてみます。

04_2 1km程下りると、今日はやっていました、「気まぐれです喫茶」中は結構沢山人がいました。通る車やバイク・自転車は宮ケ瀬からヤビツ峠を通って秦野に抜けるにはここしかお店が無いので皆見ていきます。その半分位が、入って名水コーヒーを飲んで行きます。もちろん唯の水も美味しいです。

05 お昼は「ママのランチセット」です。一寸お客に挑戦しているかと思える程の量ですが、美味しくいただきまた。締めのコーヒーはもちろん美味しかったです。きつくなったお腹を抑えながらもう一度ヤビツ峠に上ると霧が出ていて、ライトをWにして下って行きました。肝心の上りは、久し振りのせいか、蓑毛辺りまでは結構登れましたが、そのあとはバテバテでなぜか疲れてイマイチ登れませんでした。

今日の走りは、所要:4:36’35。距離:104.34km。平均:21.96km/h。MAX:44.22km/hでした。今日はあたたくて汗をびっしりかくし、上りは今ひとつ登れませんでした。ここから1月のブルベ目指して、練習しないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掛川に行きました。

11月3日掛川に出張です。打ち合わせが早く終わったので、今まで行かなかった掛川城に行って見ました。

01 掛川城はそんなに大きな天守閣ではありませんが、江戸時代の遺構が残っていて城廻りを散策しました。

02 大手門に向かう途中にあった三光稲荷社です。この辺は徳川家康が三河の東を治めるのに重要にしていたこともあり、秀吉も山ノ内一豊など重臣を置いて、江戸時代も重要地点だった様です。

03 お腹が空いたので、今日はうなぎの甚八で食べました。先ずはうなぎの骨(うなぎボーン)で一杯でしながら待っていると、

04 注文の二段重が出ていました。勿論、ご飯の下にもうなぎが敷いてあって左のうなぎを載せると2段重になります。香の物、サラダ?、肝焼き、肝吸いそれに先程の骨を入れて3300円です。(うなぎ重の松は1920円)もちろん、柔らかくて美味しかったです。やっと甚八で食べられました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BRM1001西東京200道志道完走記念メダル

11月1日ブルベの完走記念メダルが到着しました。

10月1日のBRM1001西東京200道志道の完走申請の時に申し込んだもので(1000円)す。

01brm1101 今回の道志道は完走できないと思っていたので、頑張った証は本当に嬉しかったです。

2012年もまた参加したいですね。最近は毎日スポーツエントリーリィのホームページをチェックしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »