« 今年最後のブルベBRM1001西東京200K道志道に参加しました。 | トップページ | 新幹線はやぶさ »

秋の箱根

9月30日金曜日、7月から3ヶ月限定の木金曜日休みが今日で終わるということで、最後に妻とドライブに行きました。

天気はイマイチで曇り空でしたが、やはり平日なので道路は箱根湯本付近で少し混んだだけで、渋滞が殆ど無く昼前に仙石原に到着です。

01 ガスっているので、銀色に光るススキノ絨毯とはいきませんがこの一角は素晴らしいススキの原になっています。以前何度か前は通ったことはありましたが、留まって歩いたのは初めてです。

02 辺りにはアザミや小菊などの小さな花も咲いてゆったりと時間が過ぎています。

03 最近買ったスマホで検索すると、近くに美味しい自然薯のお店があるということで、ここしずく亭に来ました。外観は「箱根の別荘」という感じでですが、中に入ると本当に別荘を改造した感じになっています。メニューは自然薯のセットが6500円と2500円の2種類だけなので殆んどの人が2500円のセットを注文します。麦ご飯、鯵の干物、漬物、ぶどうの簡単な内容ですが、ご飯に自然薯をたっぷりヒタヒタになる位掛けて、ネギとわさびと刻み海苔を掛けると、わさびが利いて美味しかったです。焼きたての干物も美味しかったです。少ないようですが、自然薯がだんだん利いてお腹が一杯になりました。6500円の料理は鉢が増えるので、食べきれないかも、ですね。

04 大涌谷駐車場に来ると、ここは霧の中で景色が全く見えません。

05 駐車場から少し登って大涌谷では名物の玉子を沸き立つ温泉の中に入れていました。早速横の黒玉子茶屋で卵を購入して食べました。色は真っ黒ですが、味は普通の湯でたまごですね。駐車場に戻ると風が強くて、早々に坂を下りて芦ノ湖へ向かいます。

06 道を下って湖に出ましたが、どこか判りません。早速スマホで地図を出して、駅伝ミュージアムのあるいつもの発着場に来ました。ここからは駅伝のコースと同じ国道1号線で湯本まで戻り、西湘バイパスから海岸道路で帰りました。

天気はイマイチでしたが、しばらくぶりにドライブをして道も空いていたので、気持ちがよかったです。

明日は山岳ブルベということで、そのあとはチェーンに油を付けたり、車に積んだりと準備をしました。

|

« 今年最後のブルベBRM1001西東京200K道志道に参加しました。 | トップページ | 新幹線はやぶさ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/52942936

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の箱根:

« 今年最後のブルベBRM1001西東京200K道志道に参加しました。 | トップページ | 新幹線はやぶさ »