« 鎌倉国宝館 | トップページ | ライフジャケット買いました。 »

東京国立博物館 空海と密教美術展

8月19日上野東京国立博物館へ特別展「 空海と密教美術展」を見に行きました。

Photo_3 生憎の雨ですが、小雨なので上野駅から一番遠い博物館に向かうと、途中の科学博物館で恐竜展を行っていて子供ズレが沢山いました。また、西洋美術館では大英博物館古代ギリシャ展に列が出来ていました。展示は空海の一生を追いかけているもので、書や絵画・唐から持ち帰ったもの、東寺の曼荼羅仏像や両界曼荼羅と殆どが国宝や重要文化財で目の保養になりました。

01 そのあと本館の中も見学しました。

02 入口を入ると大理石の立派な階段を上ると日本美術が展示してあります。水墨画や骨董品のようなつぼや焼き物などすばらしい展示品に目を奪われます。特に日本刀は流石国宝のものは異彩を放っていました。特別展から本館と巡って足が疲れたので3時ごろ帰途に着きました。特別展の詳細は国立博物館のホームページにあります。まだ9月までおこなっているので興味があったらどうぞ。敷地内には法隆寺館もあり、廃仏稀釈を逃れた美術品が沢山在るようです。

今度はそちらも行ってみましょう。

|

« 鎌倉国宝館 | トップページ | ライフジャケット買いました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/52533792

この記事へのトラックバック一覧です: 東京国立博物館 空海と密教美術展:

« 鎌倉国宝館 | トップページ | ライフジャケット買いました。 »