« ジャージ買いました。 | トップページ | 三浦半島ひとっ走り »

三島でうなぎ

8月12日今日も暑い日です。昨日11日から夏季休暇に入って、まずは庭の草刈をして、今日に備えました。

01 天気は最高と言う訳で湘南道路国道134号線は前回よりケイデンスが上がって90位で漕げました。実は昨日靴を見るとSPD-Lの引っかかる部分のプラスチックが大分減っていてそれでロックが上手く出来なかったようです。そういえばこのクリートの取り扱い説明書に「消耗品です」と書いてありました。大磯で国道一号線に出ると杵新がもう開いていたので、今日は虎子饅頭と西行まんじゅうを買いました。今回も小田原の休憩所に拠って熱いお茶をもらいこの饅頭をたべました。西行まんじゅうも漉し餡で美味しかったです。ここから箱根に向かいます。

02 そして今回は三枚橋から県道732号線旧東海道へ向かいました。

03 今日の仕様は前回とほぼ同じですが、塩分を取れるようにスポーツドリンクはペットボトルのまま、水は保冷ボトルに入れました。

04 オダックス神奈川のジャケットはこんな感じで結構目立ちますね。

05 箱根旧道入口です。箱根細工のお店が沢山ある畑の茶屋のバス停にあります。この上には自動販売機など飲み物は売って無いということで、気合入れにコーラを飲んで出発です。ところが、暑さでこのあとはバテバテ、つずらおれの七曲りは左回りの内側はバンクと坂が急で真ん中付近を走りたいところですが、車が多くて、左に寄せられ結構きつかったです。

06 七曲りを登りきってやっと見晴らし茶屋に到着です。もうツヅラ折れは無く、普通の坂なのでひたすら登ります。

07 余りに暑いので無理をせず時々休みながら、甘酒茶屋にやっと到着です。

08 もちろん冷たい甘酒をいただきました。結構おなかに溜まって蕗の漬物も一寸しょっぱくて気合が入り、もう一頑張りです。

09 急に前が開けて、お玉ヶ池に到着です。日陰が無いので早々に出発、残りの上りをアウターで登って、あとは芦ノ湖湖畔まで一気に下り、湖の周回道路(1号線)を走りますが、ここは大変な渋滞で思うように走れません。

10 やっと芦ノ湖に到着です。ここまで来ると風が涼しくて気持ちよいです。スポーツドリンクを補充して三島に向かいます。

11 前はインナーですが後ろのスプロケットは真ん中位で程なく箱根峠に到着です。ここから三島までは下りで一気に18km走り続けます。手と肩がしびれて痛くなるのを我慢して走りますが、この間砂を踏んで転んだ経験から余り飛ばさずに下りました。

12 既にお昼は回っていますが、人気店三島広小路駅前の桜屋に行くと、前に2人待っているだけで、直ぐ入れるとの事、ラッキーなので横の公園に自転車を置いてならびました。

13 桜屋は三島でも一番の人気店でお昼は並んで入れないという書き込みがあったのですが、今日は平日なのでラッキーなのかも知れません。中は古いつくりで歴史を感じます。うな丼やうな重もありますが、うなぎ定食を頼みました。

14 暫くしてうなぎ定食が運ばれてきました。うなぎの蒲焼で全くご飯が見えないくらい覆われたうな重、うなぎの皮とほうれん草のおひたし、肝吸い、漬物です。おひたしはこれであっさりしていますが、これで一杯やりたいですね、肝心のうなぎは軟らかくて美味しいです。尻尾のほうがおいしいと言いますが、良くこげていて味わえないところも多いですが、流石尻尾まで柔らかく美味しかったです。右の縦になっている下にももちろんうなぎが横たわっていますよ。

おなかも一杯になりましたが、今日は娘が早く帰ると連絡があり、沼津から東海道線で輪行で帰りました。

今日の走りは、と言いたいところですが、残念ながらサイクルコンピューターがちゃんと動いていなくて、カウントしていませんでした。でもうなぎが美味しかったので満足です。今日は暑さにやられた+暫くぶりで上りの調子が出なかったで走りは酷かったです。でもだんだんケイデンスも上がってきたので調子も戻ってきそうです。

|

« ジャージ買いました。 | トップページ | 三浦半島ひとっ走り »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三島でうなぎ:

« ジャージ買いました。 | トップページ | 三浦半島ひとっ走り »