« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

ライフジャケット買いました。

NPO法人湘南海上安全協会で少年のモーターボート体験試乗などのボランティアをおこなっていますが、毎回ライフジャケットはお客さんが着る物の一つを使っていました。これは発泡スチロールなどの少しゴツイもので、浮きもよく良いのですが、準備でボートを運ぶときなどできればもう少しコンパクトなボンベのエアで膨らむタイプを探していましたが、結構高いし、何かの拍子で膨らむ場合もあるので予備のボンベも欲しいし。。と言うことで、夏休み中につりの上州屋のチラシにあったので早速藤沢店に見に行きました。

01 リョウービ製で9800円。もちろんメンテナンス品やボンベも上州屋で扱っているとの事で直ぐ購入しました。今度の湘南オープンウォータースイムでデビューです。暫くぶりに入ったので中を眺めていると、釣り道具も私が良く言っていた20年前から大分様子が変わっています。思わず投げの仕掛けを買ってしまいました。海水浴シーズンが終わったらキスでもつりに行きましょう。湘南OWSは葉山新港から船を出すので最初から付けていくようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立博物館 空海と密教美術展

8月19日上野東京国立博物館へ特別展「 空海と密教美術展」を見に行きました。

Photo_3 生憎の雨ですが、小雨なので上野駅から一番遠い博物館に向かうと、途中の科学博物館で恐竜展を行っていて子供ズレが沢山いました。また、西洋美術館では大英博物館古代ギリシャ展に列が出来ていました。展示は空海の一生を追いかけているもので、書や絵画・唐から持ち帰ったもの、東寺の曼荼羅仏像や両界曼荼羅と殆どが国宝や重要文化財で目の保養になりました。

01 そのあと本館の中も見学しました。

02 入口を入ると大理石の立派な階段を上ると日本美術が展示してあります。水墨画や骨董品のようなつぼや焼き物などすばらしい展示品に目を奪われます。特に日本刀は流石国宝のものは異彩を放っていました。特別展から本館と巡って足が疲れたので3時ごろ帰途に着きました。特別展の詳細は国立博物館のホームページにあります。まだ9月までおこなっているので興味があったらどうぞ。敷地内には法隆寺館もあり、廃仏稀釈を逃れた美術品が沢山在るようです。

今度はそちらも行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉国宝館

8月16日鎌倉国宝館で「仏像入門」という展覧会が行われていると言うことで見に行きました。

Photo 国宝館は鶴岡八幡宮の境内にあり鎌倉の寺社の国宝や重要文化財を集めてあります。が!見に行くと展示品には国宝も重要文化財もありませんでした。がっかり!

Photo_2 境内の源平池の蓮が大きくなって人の背丈程にもなりました。奥に白く旗が見えるのは旗揚げ弁才天です。久しぶりに八幡宮に来ましたが、今日は大銀杏は見ずに帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦半島ひとっ走り

8月14日日曜日暑い日が続くので、朝の涼しい内に走ろうとうす曇りで涼しい中、朝7時半に家を出発していつもの三浦半島一周です。

いつものように船越で国道16号線に出て、横須賀まで、そこから平成町の海岸沿いに大回りで観音崎から浦賀、久里浜、野比海岸を通り三浦海岸に出ます。

01 旧のお盆も中日になると三浦海岸も海に入る人は少なく、水辺で遊んだり、バーべキューの人が殆どで、人出も大分少ないです。

02_2 先日親戚で集まって三崎近くの親戚の民宿で一杯やったときに話に出たお好み焼きの「かぼっちょ村駅」です。今日は早過ぎてまだ準備中でした。もう少しゆっくり出たときに拠ってみましょう。

03_2 金田湾を過ぎていつもの松輪の干潟にきました。

04_2 潮が引いて、白鷺や青鷺が沢山います。中には白くなる前の半分灰色の白鷺もいます。

051 この辺りまで来るともう10時近いので日差しが強くなって暑くなってきました。

06_2 三崎手前の宮川の風力発電の公園です。手前の坂は大した坂ではないですが暑さでふうふう言いながら登りました。ここからは姉がお盆で家に午後来ると言うことで、三崎には拠らず国道134号線に出て引き橋、三崎口駅、七曲り、林交差点と走って秋谷の立石公園で一休みです。

07_2 昼食は家で食べるとして、まだ11時前ですが、おにぎりをほうばりコーラを飲んで一服しました。そして葉山の旭屋でコロッケを買って家に戻りました。

所要:3:18’57。距離:71.15km。平均:21.4km/h。MAX:47,4km/hでした。家には11時半前には着きましたが、今日も暑かったです。予想は35℃だったのでそのくらいはあったかもです。暑いと流石に水0.5L+ポカリで1L+コーラ1L+アイス+おにぎり+即効元気でもっと氷を食べたかったですが、がまんして戻りました。真夏のサイクリングはバテマスね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三島でうなぎ

8月12日今日も暑い日です。昨日11日から夏季休暇に入って、まずは庭の草刈をして、今日に備えました。

01 天気は最高と言う訳で湘南道路国道134号線は前回よりケイデンスが上がって90位で漕げました。実は昨日靴を見るとSPD-Lの引っかかる部分のプラスチックが大分減っていてそれでロックが上手く出来なかったようです。そういえばこのクリートの取り扱い説明書に「消耗品です」と書いてありました。大磯で国道一号線に出ると杵新がもう開いていたので、今日は虎子饅頭と西行まんじゅうを買いました。今回も小田原の休憩所に拠って熱いお茶をもらいこの饅頭をたべました。西行まんじゅうも漉し餡で美味しかったです。ここから箱根に向かいます。

02 そして今回は三枚橋から県道732号線旧東海道へ向かいました。

03 今日の仕様は前回とほぼ同じですが、塩分を取れるようにスポーツドリンクはペットボトルのまま、水は保冷ボトルに入れました。

04 オダックス神奈川のジャケットはこんな感じで結構目立ちますね。

05 箱根旧道入口です。箱根細工のお店が沢山ある畑の茶屋のバス停にあります。この上には自動販売機など飲み物は売って無いということで、気合入れにコーラを飲んで出発です。ところが、暑さでこのあとはバテバテ、つずらおれの七曲りは左回りの内側はバンクと坂が急で真ん中付近を走りたいところですが、車が多くて、左に寄せられ結構きつかったです。

06 七曲りを登りきってやっと見晴らし茶屋に到着です。もうツヅラ折れは無く、普通の坂なのでひたすら登ります。

07 余りに暑いので無理をせず時々休みながら、甘酒茶屋にやっと到着です。

08 もちろん冷たい甘酒をいただきました。結構おなかに溜まって蕗の漬物も一寸しょっぱくて気合が入り、もう一頑張りです。

09 急に前が開けて、お玉ヶ池に到着です。日陰が無いので早々に出発、残りの上りをアウターで登って、あとは芦ノ湖湖畔まで一気に下り、湖の周回道路(1号線)を走りますが、ここは大変な渋滞で思うように走れません。

10 やっと芦ノ湖に到着です。ここまで来ると風が涼しくて気持ちよいです。スポーツドリンクを補充して三島に向かいます。

11 前はインナーですが後ろのスプロケットは真ん中位で程なく箱根峠に到着です。ここから三島までは下りで一気に18km走り続けます。手と肩がしびれて痛くなるのを我慢して走りますが、この間砂を踏んで転んだ経験から余り飛ばさずに下りました。

12 既にお昼は回っていますが、人気店三島広小路駅前の桜屋に行くと、前に2人待っているだけで、直ぐ入れるとの事、ラッキーなので横の公園に自転車を置いてならびました。

13 桜屋は三島でも一番の人気店でお昼は並んで入れないという書き込みがあったのですが、今日は平日なのでラッキーなのかも知れません。中は古いつくりで歴史を感じます。うな丼やうな重もありますが、うなぎ定食を頼みました。

14 暫くしてうなぎ定食が運ばれてきました。うなぎの蒲焼で全くご飯が見えないくらい覆われたうな重、うなぎの皮とほうれん草のおひたし、肝吸い、漬物です。おひたしはこれであっさりしていますが、これで一杯やりたいですね、肝心のうなぎは軟らかくて美味しいです。尻尾のほうがおいしいと言いますが、良くこげていて味わえないところも多いですが、流石尻尾まで柔らかく美味しかったです。右の縦になっている下にももちろんうなぎが横たわっていますよ。

おなかも一杯になりましたが、今日は娘が早く帰ると連絡があり、沼津から東海道線で輪行で帰りました。

今日の走りは、と言いたいところですが、残念ながらサイクルコンピューターがちゃんと動いていなくて、カウントしていませんでした。でもうなぎが美味しかったので満足です。今日は暑さにやられた+暫くぶりで上りの調子が出なかったで走りは酷かったです。でもだんだんケイデンスも上がってきたので調子も戻ってきそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャージ買いました。

Audaxジャージを購入しました。

ブルベを主催するオダックス神奈川で自転車のユニホームとなるジャージを募集していたので早速購入しました。

01 色も自転車と同じ赤色なのでよいのではと言うことで、即決です。

02 早速熱海にきて行きましたが、妻曰く「派手ね」。私としては柄は気にならないのですが、一寸透けて見えるのが気になったので下着を着ていきました。マ!直ぐ見慣れますよね。11日から8日間夏季長期休暇です。何処に行こうかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病み上がり?で熱海へ

6月18日以来暫くぶりにロードに乗りました。

富士山も登って左親指も治った様で(まだ筋肉がつかないのか右手のようには行かないですが)まずは西に向かいます。

01 湘南道路国道134号線をいつものように走りますが、なかなかケイデンスが80ぐらいで上がりません。かなり足が落ちてるようです。今日は久しぶりなので無理しないで行くことにしました。大磯で国道1号線に入ると商店街の和菓子屋杵新が開いていました。いつも来るのが早すぎたり遅すぎたりでなかなか開いているのに逢えませんでした。早速入ると中は結構広くてガラスケースに沢山の和菓子とその上や周りにおせんべいなどが置かれています。このお店は全日空の機内誌翼の王国でお土産として紹介していたところで、虎子まんじゅうが美味しいと言うので、5個(4人家族)購入しました。

02 国道1号線は細かい登り下りがありますが、今日はブルベ前に買ったティアグラ11-30のスプロケットをつけているのでアウター+30Tで全て登ることが出来ました。休憩はここ小田原のいつもの無料休憩所でお水を貰って先ほど買った虎子まんじゅうを開けると、休憩所のおばさんがお茶を出してくれておかげで饅頭が食べやすくなりました。虎子まんじゅう、餡がこしあんで皮と合って美味しいです。流石ANA。ところで赤いちょうちんは小田原ちょうちんですね。

03 今回の仕様です。いつもの水筒が長くて出しにくいところがあったので今回はヒラコで買ったボトルを使いました。

04 小田原からはアップダウンが続きますが30Tの威力で何とか熱海に到着です。天気もよくなり海岸は海水浴客で賑わっています。でも今日は木曜日なので車の渋滞は殆どありませんでした。

05 お昼は以前も入った寿司忠です。平日でお昼前なのでまだお客さんはいなくてお話をしながらゆっくりできます。

06 夏でネタが少ない時期ですがそれなりにあるよと言うことで、地魚にぎりを食べました。やっぱり今の時期は鯵と鰯が美味しかったです。後はカンパチかな?美味しいお寿司をいただいて帰りは12時半頃出発、炎天下を戻りました。真鶴辺りまで来ると一気に力が出なくなってきました。塩分不足かな?ボトルの中にポカリを入れましたが、出が悪いのでついつい水ばかり1.5リットル飲んでいました。それでも小田原で柳家ベーカリーの薄皮アンパン(お土産)を買ってカレーパンも買って行きによった休憩所で食べました。このカレーパンも美味しかったですが、炎天下を持って帰るのは難しいですね。そのあとへろへろしながら走っていると二宮辺りで空が急に暗くなりポツポツと雨が降り出しました。ローソンが在ったので雨宿りすると急に大粒の雨がザーと降ってきました。30分位でやんだので、あとは家まで真直ぐ帰りました。

今日の走りは、所要5:59’49。距離:131.73km。平均:21.9km/h。MAX:47.6km/hでした。暫くぶりなのでケイデンスも上がらず、塩分不足でバテバテになりましたが、一応走り切ったので、来週の夏休みには少し遠出がしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »