« 初めてのDNF・・・とほほ。BRM618神奈川300km登戸直江津 | トップページ | その後の経過とヘルメット »

大山(おおやま)登山

7月1日地元の整形外科を受診、脳神経外科で脳のCT検査を受けましたが、とりあえず異常はないとの事で、7月2日10数年使っているトレッキングシューズのテストも兼ねて神奈川県伊勢原市にある大山(おおやま)に登りました。

01 私の通っている会社は自動車部品関係と言うことで、今週から木・金曜日が休みになります。と言うことで2日土曜日富士山の予行演習も兼ねて大山に登ることにしました。こちらは山陰の大山(だいせん)と違って標高1252mの初心者向けの山です。逗子からはJRで大船→藤沢で小田急に乗り換え、新宿に向かって相模大野駅で小田原行きに乗り換え、伊勢原駅北口からバスで大山ケーブル駅行きに乗ります。ここまで逗子から1時間少しです。

02 終点のバス停からケーブルの駅までは仲見世の階段を15分程登ります。仲見世にはお土産屋さんや名物の豆腐料理の店が沢山あります。

03 ケーブル駅から終点の阿夫利神社下社までは片道450円往復850円、帰りは坂東36不動尊の大山寺によるつもりで片道を買いました。

04 今日のコースは阿夫利神社下社から本道を通って山頂の本社・奥の院→見晴らし台から下社に戻り大山寺からバスの乗り口に戻ります。

05 ケーブルカーは出発すると真直ぐ登ってここ大山寺の中間駅で2台がすれ違います。どんどん景色が開けて眺めが良いです。

06 終点駅から直ぐ阿夫利神社下社に着きました。芝神明社にも在った輪があったので八の字にくぐってお参りをしました。左に行くと登山道です。

07 本道の入口は神様の山らしいです。ここから少し山道があって、その後は石だらけの道を登ります。

08 深い林になっているので、倒木があちこちで苔生しています。

09_2 登山道には石の道標があり、ここは八丁目の夫婦岩です。先ほどの地図で頂上は28丁目のようです。

10 山の杉林は下草が刈ってあり、綺麗に整備されています。

11 この辺りは他と違って石がマルクなっていて牡丹の花のようだと言うことで、牡丹岩と言うそうです。

12 天狗の鼻突き岩です。本道は色々と見るものが用意されていて飽きないです。

13 富士見台ですが、今日は曇っているので流石に見えませんね。

14 もう直ぐ頂上に近づくと尾根道になって回りは雑木林になしました。岩も減って歩きやすいです。雑木林ではセミが沢山ないていて聞いていると何種類かのセミが鳴いているようです。

15 ヤビツ峠の分岐です。ここからヤビツ峠は歩いて40分位のようです。

16 霧が出てきて林の中に鳥居がありました。もう直ぐ頂上のようです。

17 空が開けてやっと山頂に到着です。階段を上って直ぐが本社、左へ行くとお店があり、食事も出来るようです。

18 山頂に渡り蝶のたしかキタテハが休んでいました。良く見るとあちこちにいました。

19 奥の院です。お参りをして昼食にしました。標準では下社から山頂まで90分位掛かるようですが、45分で登ってしまいました。これがこの後厳しかったのですが。。。

帰りは見晴台方面に向かいます。こちらの道は石は殆ど無く木で出来た不規則な階段と滑りやすい土の道です。調子よくトントン降りていくと突然右膝が痛くなってきました。でも階段が続き体を横にしてゆっくり降ります。

20 林の中の道で珍しく蛇を見つけました、長さ40cmと小さな蛇で危なく踏んでしまうところでした。この辺りまで来ると右足の靴底が剥がれてパカパカになってきました。靴紐で縛りましたが、歩きにくくなりました。

21 見晴らし台で少し休んで足の調子を見て出発しました。真ん中が今来た山頂です。

22 大分降りてくると涼しげな二重滝がありました。滝の音も大分涼しげです。暫くすると下社に到着です。予定では大山寺を回って降りるつもりでしたが、靴は壊れるは膝は痛いわで帰りもケーブル駅を目指します。

23 帰りはケーブルカーで降りて、仲見世の階段を降りると既にバスが待っていたので直ぐに乗って伊勢原駅からは小田急で藤沢、JRで大船・逗子に戻りました。

大山は小学校の遠足、20年位前に家族で登って以来ですが、調子に乗ってすたすた登ったので帰りは膝痛&古いトレッキングシューズは壊れるはで散々でした。色々な課題が判っただけでも良かったです。次は何処に登りましょうか?

|

« 初めてのDNF・・・とほほ。BRM618神奈川300km登戸直江津 | トップページ | その後の経過とヘルメット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/52131972

この記事へのトラックバック一覧です: 大山(おおやま)登山:

« 初めてのDNF・・・とほほ。BRM618神奈川300km登戸直江津 | トップページ | その後の経過とヘルメット »