« 5月連休でCAAD10の装備を改善 | トップページ | 箱根長尾峠 »

足柄峠に行きました。

神奈川県の三峠というのが有るそうで、箱根峠、ヤビツ峠、そして足柄峠と聞いて5月9日月曜日早速地図で調べて足柄峠に行きました。

01 昨日の日曜は良い天気でよかったですが、親戚に行ったので今日は曇っていますが出発しました。

いつものように鎌倉滑川から国道134号線湘南道路を西に向かいます。今日は平日ですが日曜日よりもトラックが多くて車が込んでいます。横を飛ばして走っていると信号で、後ろから「クランプが危ないよ」と声を掛けられました。連休にスプロケットをバラシテ掃除したのでちゃんと戻していなかったようです。平塚まで一緒に走って分かれました。大磯から国道1号線を走り、酒匂川を渡ったところで「ビジネス高校」の信号を右折しその後、県道720号線→県道74号竜福寺信号を左折し県道78号線の足柄街道に出るとゆるい上りが始まりました。

02 走ればどんどん坂が急になってきて、矢倉沢からが本番の急坂が始まります。

03 坂が急にゆるくなると地蔵堂トンネルがあります。

04_2 トンネルを抜けて300m位行くと逆ト字路を左折し県道を外れて地蔵堂に来ました。

04_3 右折すると直ぐに万葉うどんがあります。なんか良い感じです。

05 店の前に自転車を止めて入口にくるとメニューの写真があります。(中にちゃんとしたメニューが貼ってあります)

06 今日のお昼は事前にインターネットで調べた特製カレーうどんです。手打ちうどんにドライカレーが乗っていて、溶かして食べます。スパイシーで一寸辛くて美味しかったです。

ここからは更に坂が急になりつづら折れの14%の坂が延々続きました。足柄峠恐るべし。

07 これでもかと登って行くと右に東屋が見えて坂を上り切ったようです。ここは足柄万葉公園、神奈川県側が良く見えます。

08 先に少し行くと坂を下り静岡県に入りました。

09 やっと足柄峠に到着です。ここは1500年まえから修験道の信仰があるところでいまも明神社があります。

10 江戸時代には東海道の裏街道だったと言うことで関所があったということで、モニュメントの門がありました。

11 向かいの聖天堂の前に「足柄山の山奥に熊にまたがり~」の金太郎が熊にまたがっていました。

14 山の上は足柄城址になっていて、階段を登って

12 廓に登ると大きな富士山が裾野から頂上まで見えました。ただ、今日は天気が悪いのでかなり薄いですが。。。今度はもっと良く晴れた日に来たいですね。

13 分かれ道に笛の名手の新羅三郎(源義家の弟)が豊原時秋に笛の奥義を伝えたという石がありました。

さてここから帰りは先ほど曲がった竜福寺の信号までズッと下りが続き、行きは全くの上り調子で良くこんな坂を登ったなと思いながら一気に下っていきました。

15 来た道を戻り酒匂川を渡るとサイクリング場の大きな看板があります。近寄ってみると、河川敷に幅2mほどの舗装した小さなコースがあって、子供達が自由に自転車を練習できるようになっています。子供に混じって、お年寄りが次々とウォーキングをしていました。帰りはそのままいつものように戻ってきました。

今日の走りは、所要:6:04’55。距離:124.68km。平均:20.5km/h。MAX:51.1km/h。でした。

流石に14%の坂が続いた時は5km/hと超スローペースになったりと大変でしたが、距離は箱根のように長いわけでは無いので戻って来てもまだ足が残っていました。これで三峠を登りましたが、CAAD10にしてからまだ箱根に行っていません。次のブルベまでに一度上って長尾峠にも行きたいですね。

次のブルベが一部発表になりました。開催されるようですが、車の多い平坦な国道を避けて峠道を行くようです。今度は300kmなので峠をいくつも行くのは一寸難しいかもとビビッています。

|

« 5月連休でCAAD10の装備を改善 | トップページ | 箱根長尾峠 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/51645924

この記事へのトラックバック一覧です: 足柄峠に行きました。:

« 5月連休でCAAD10の装備を改善 | トップページ | 箱根長尾峠 »