« ヤビツ峠トレーニングNo.2 | トップページ | CAAD10 5 を予約 »

地震の夜

3月11日金曜日東北地方の地震で東京も震度5の揺れがあり交通機関が新幹線以外全て止まってしまいました。私の家は東京の会社から52kmも離れていてとても革靴+背広では帰れそうもありません。JRは全く開通のめどが無かったですが、いつもいち早く走り出す京浜急行に望みを繋ぎましたが19時頃「今日は開通しない」というアナウンスが入り帰るのを諦めました。会社では朝まで暖房は止めないとの事で会社に泊まることも考えましたが、友達が(正確には奥様の友達)が浅草橋にいると言うことで何回か電話をトライしてお願いして泊めてもらうことになりました。

会社のある大門から浅草橋まで6.3kmを歩いて行きました。途中古いビルのガラス窓が割れていたりと怖いところもあり大渋滞の中「こんなに人がいたのか」と思うほど沢山の人が道路を歩いています。中にはヘルメットを被って非常持ち出しのリュックを背負っている女の子や卒業式だったのでしょうか袴姿の女子大生など何処まで行くのでしょうか?コンビニには食べ物は無く、牛丼屋さんは人があふれています。銀座などのデパートでは1階のフロアやその一部を開放していたりしていて人が沢山暖を取っていました。その中、国道15号線を北上して新橋を通り

02 京橋に来ました、新橋もそうでしたが橋の一部が残ってい昔のありかを教えます。新橋も京橋も今は川が高速道路になっています。余震もある中「こんな体験は出来ないだろうな」と思いながら歩いていくと

03 日本橋に着きました。前回と橋の反対側を歩いていくと

04 魚河岸の碑がありました。今は築地にありますが、江戸時代はここ日本橋で一心助けが魚の天秤棒を担いで走っている映画がありましたね。

05 15号線→4号線→6号線とたどって浅草橋に着きました。橋は普通の橋ですが川にはお座敷船が沢山停泊して点検をしていました。結構この辺りでも津波で水が増え、道路の暗渠から溢れて大変だったようです。

06 橋の直ぐ近くにある浅草橋駅は総武中央線の駅で今は運転休止のためシャッターが下りて沢山の人が駅員に聞いていたり相談したり駅前のバスターミナルやタクシー乗り場で渋滞で来ない車を待っています。

1時間程でやっと友達の家に着き、始めて大きなテレビで災害の模様を見ました。津波に飲み込まれる田畑や家々本当にすごい被害の模様に驚きました。電話で逗子は停電とのことですがここ東京はインフラが強いのか電車が止まっている以外は電気もガスも水道もインターネットも問題なく時々ゆれる余震以外は本当に普段と変わらないようです。

07 次の12日朝、電車が動き出したと言うことで8時半頃浅草橋を出発しました。まずは都営地下鉄浅草線が走っていると言うことで新橋まで行き東海道線のホームに行くと溢れるほどの人人人、やってくる電車も満員で乗れません。諦めて品川まで1時間位歩きました。東京タワーの先端が曲がっていると言うことで芝プリンスから撮りましたが判るでしょうか?

0812 15号線品川付近は地下鉄が近くの泉岳寺までと言うこともあり沢山の人が歩いています。端一車線も歩道になっています。品川駅に着くと、なんと東海道線も止まり、動いている京浜東北線は人が溢れて絶対乗れそうもありません。結局溢れた人の中に埋もれて始発駅になる京浜急行に乗り込み4時間掛かって逗子に戻りました。

疲れました。が、東京直下でなくて良かったです。また、良い経験をしました。

被災された方のご冥福をお祈りします。

|

« ヤビツ峠トレーニングNo.2 | トップページ | CAAD10 5 を予約 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

東京タワーがゆるくカーブしているのを始めて知りました。skytreeは一切報じられてませんがどうなんでしょうか?会社・大門へは自転車通勤ですか?

投稿: 水戸の石井です | 2011年3月16日 (水) 20時14分

御意見番こんにちは、東京スカイツリーについてはニュースでは問題ないようです。小生自転車で通いたいところですが、背広では行けないし、着いても更衣室が無いので着替えも出来ないし、会社が許してくれません。毎日電車で行っていますが、逗子は始発駅なので座って行くので大きな支障は出ていません。また、月曜日までは大変でしたが、混雑前に仕事が終われば帰るので渋滞に関係なく移動しています。今日は近くの藤沢に行ったので通勤も楽でした。

投稿: ramble | 2011年3月16日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/51113654

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の夜:

« ヤビツ峠トレーニングNo.2 | トップページ | CAAD10 5 を予約 »