« 台湾に行きました。 | トップページ | 地震の夜 »

ヤビツ峠トレーニングNo.2

3月6日今日もヤビツ峠にトレーニングに行きました。今週は台湾出張、昨日は法事で大分スケールアップしたので少し戻したいのもあります。

01_2 今日もランドナーは変わらずですが、ナビのデータを実際に走るものに変更してあるので今回は全くエラーが出ませんでした。

12 写真は前後しますが、今日は西風が強く鎌倉から江ノ島までは向かい風で全くスピードが出ません、鵠沼から平塚までは防風林があるので余り影響がありませんでした。

02_2 稲村ガ崎から江ノ島と富士山を望みます。富士山が見える日は西風が吹くと言いますが、海も白波が立って本当にスピードが出ません。

03_2 それでもいつものように1時間で湘南大橋まで行き花咲橋を曲がります。ここ湘南平は山頂まで車で登れて眺望も良いです。また頂上にはUHFの中継局があって県西部のデジタル放送もここで中継しています。ここからは金目川を遡ります。

047 金目町の辺りに坂東第7番金目山光明寺がありました。

05_2 門の横に金目川と光明寺の案内板がありました。案内に拠ると、金目川はヤビツ峠で一番急な蓑毛辺りから流れているようです。光明寺の創建は奈良時代に遡るようです。早速仁王門をくぐってお参りしました。

06_2 本堂・観音堂は室町時代の創建で修理をしながら現在も昔の姿を残しているようです。

07_2 本尊の聖観音や33観音など重要文化財も多く、現在の本堂の観音様は前立ちのようです。この釣鐘も重要文化財で室町時代のものとの事で、鐘に金目山光明寺の銘があります。また、駐車場には自由民権の里の案内板がありました。

08 秦野に向かうと東海大学の入口があります。ここはかなり大きなキャンパスがあります。

09 峰の下付近の金目川には沢山の30cm級の鱒?の泳ぐ姿が沢山みえました。水も綺麗です。そういえば以前この下側でカワセミがいましたっけ。国道246号線名古木の交差点からヤビツ峠に入ります。

10 商店街を抜けると鳥居があります。その横に祠がありました。昔からこの辺りを守っているのでしょうか?

11 その横には道祖神が良い姿をしています。ここから蓑毛までは8.5%以上の急な坂が続きます。そしてゆるくなったり急になったり11km位の上りでヤビツ峠の頂上に着きました。今日は暖かいので汗を一杯かいて来た道を戻りました。15時半まだ暖かい内に帰れたので楽でした。

本日の走りは、所要時間:4:52’36。距離:100.16km。平均:20.5km/h。MAX:45.7km/h。でした。

西風が強かったので平均速度は大分遅いですね、ヤビツ峠は名古木から峠まで70分と前回より8分縮まりましたが、まだ7km/h位でしか上れないところもありまだまだですね。峠で休んでいると上がってきた若者が「今日は36分か暫くぶりだからこんなもんかな」と言っていたのには衝撃です。もっと頑張らないとね。。

|

« 台湾に行きました。 | トップページ | 地震の夜 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤビツ峠トレーニングNo.2:

« 台湾に行きました。 | トップページ | 地震の夜 »