« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

CAAD10-5で初乗り

3月26日土曜日今日は初乗り、走りなれた三浦半島一周しました。

01 表に出すのも軽いので楽です。SPD-SLは始めてなので取り外しの練習をしてから出発しましたが、まだ慣れないので左足が入ったり入らなかったりします。SPDと違って1面しかロックがないので一番軽くなっているのに外すのも少しきついです。

02 横須賀で海に出ると、良く晴れていますが、風が強くてなかなか進みません。でも早いです。16号線も平坦なところは40km/h位出るしつい一生懸命回してしまいます。

03_2 海岸で海をバックに1枚。今日は写真大会ですね。

04 もう解禁になった用でひじきが歩道一杯に沢山干してありました。今年は結構早いようなきがします。まだ寒いですが、海は暖かくなってきたのでしょうか?

051 いつものお気に入りの干潟でも1枚。潮が引いていて砂浜に小さな穴が沢山開いていました。

06 金田湾からの上りやこの風車公園までの上りも結構上れます。ランドナーより少し速くのぼれるかな?今日は土曜日ですが良く晴れているからかロードやクロスバイクの人が沢山走っています。

07 お昼は三崎の咲の屋でいつものかまとろ丼ではなく「マグロづくし」を食べました。タタキ(ネギトロ)、炙り(お勧めです。)、寿司5巻は南マグロの中トロ(にぎりでは一番美味しかった)、メバチマグロの中トロ、インドマグロの赤身、付け、ネギトロの軍艦巻き、鉄火巻き、がらの味噌汁には海苔を入れて磯の香りが良いです。お酒が欲しくなります。

08 三崎を回ると風が変わったのかまた、強い向かい風が続きスピードが出ません。立石公園で一服です。

09 天気が良いので一寸撮影大会。アルテグラのSPD-SLビンディング、ケイデンスセンサはこんな感じでつけました。サイクルコンピュータは前輪にセンサを付けました。

10 サドルは座った感じは良くてしっくりきています。

11 ハンドル周りのワイヤーはハンドルに沿って取り付けてありすっきりしています。がおかげでハンドルが太いですしライトなどの取り付けるスペースが余り無いですね。シマノの変速システムは始めて使いましたが、楽ですね!右がリヤのスプロケット(12-27)の変速でブレーキレバーを横に倒すと大きなギヤになって遅くなります。ブレーキの内側のレバーを倒すとギヤは小さい方になって速くなります。大体平坦なところはスプロケットの真ん中あたりのギヤで走って30km/hを越えるスピードでした。左はフロントのチェーンリングでブレーキレバーは大きいギヤ(50)へ内側のレバーで小さいギヤ(34)になります。34-27は変速比0.79でランドナーの30-25の0.83より小さくて重いので心配でしたが、実際は同じか少し上り易かったきがします。

12 立石も今日は綺麗です。もう冬の景色ではないですね。既に午後になると流石に富士山などは霞んでいましたが。

13 公園の芝生には沢山タンポポが咲いていました。葉山の旭屋で今日も名物のコロッケと焼き豚を買って帰りました。

今日の走りは、所要:3:20’10。距離:76.04km。平均:22.7km/h。MAX:48.9km/h。でした。坂を下ると急に突風が来るので注意してブレーキを掛けるのでMAXは余りでていないです。始めてということで前半飛ばしたので後半は、ばたばたでしたが軽くてよく走るバイクだなっと感じました。力が入ったのか硬いからか結構腿や肩が疲れていつものランドナーで走るより疲れました。そういえば咲の屋でネギトロにわさびを混ぜる時に箸が震えて結構振動があったのかも知れません。ポジションはランドナーよりハンドルが近くて上りは良いですがロングライドではどうなのでしょうか?ハンドルのスペーサーなどで改善できるか少しいじって見たいです。とにかくこれから走りこんで楽に走れるように行きましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逗子ハイランドの桜開花

3月27日日曜日11時前に妻と私の住んでいるハイランドの真ん中にある西友ストアまで散歩しながらお買い物に行きました。昨日・今日と朝はまだ寒いですが陽が出ると大分暖かくなってきました。上を見ながら歩いていると、

01 100本位見た中で2本の木の桜が1輪づつ咲いていました。今日はこれからまだ暖かくなるのでもっと沢山開くかも知れません。他のつぼみももう弾けんばかりになっています。今週は水曜日頃から暖かくなるという天気予報なので週末は5部咲き位にはなるかも、花見ですね。春はやっぱり来ているのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CADD10-5が来た

3月23日水曜日遂に頼んでいたキャノンデールCADD10-5が着ました。

01cadd105 色は赤色です。サイズが44と小ぶりなので水筒が少し窮屈ですね。しかし軽い!今までのランドナーが12kg、今度のCADD10が8.1kgなんと何も着かない状態で4kgも軽いので片手でひょいと持ち上がります。

02 700C-23のチューブはパンクが怖いので一緒に買いました。TIOGA(タイオガ)製TIT10800(18~28)。

03 おまけでビンディングをいただきました。1万円位ということで、シマノULTEGRA PD-6700。軽いですし綺麗ですね。

04spdl これもおまけのSPD-SLシューズシマノSH-R087GEです。ワイドタイプでサイズは40(25cm)です。

ところで最初からCADD10-5に着いているホイールはSimano WH-RS10 A570のようです。WH-R500のメーカーセット用とのことです。タイヤはSCHWALBE LUGANOHS-384(23-622)700C×23Cです。ロードの入門用のようです。合計の重量は2.6kg位でしょうか?ハンドルに白い反射板、サドルステーに赤色の反射板が付いています。ボルトは殆ど六角穴付きボルトなので六角レンチで調整出来ます。サイクルコンピュータとGAMINのケイデンスセンサを別途購入して取り付け、ライトはランドナーから取り合えず付けて土曜日には初乗りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD10 5 を予約

13日テレビでは被災のニュースばかりで、実家の義母も心配になり妻と様子を見に行きました。ひとしきり話していると義兄も来たので家に戻りがてらガソリンスタンドを見るとどこもクローズしていてガソリンが入れられません。

家に戻り、昨日置いてきた自転車を逗子駅の駐輪場に拾いに行ったついでにヒラコに寄りました。まだCANNONDALE CAAD10 5が試乗車で置いて有り2Fにもいくつかロードバイクがありました。ゆっくり見てから店員さんにCAAD10 5の購入を告げました。クランクはコンパクト(50-34)、スプロケットは12-27でサイズは44を注文し、併せて交換チューブ2本とおまけにペダルSPD-L(アルテグラ)を付けてもらいました。入荷は水曜日との事ですが、受け取るのは私の都合で土曜日になりそうです。色は赤色です。今度はシューズを買わないと。。。

Caad105

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地震の夜

3月11日金曜日東北地方の地震で東京も震度5の揺れがあり交通機関が新幹線以外全て止まってしまいました。私の家は東京の会社から52kmも離れていてとても革靴+背広では帰れそうもありません。JRは全く開通のめどが無かったですが、いつもいち早く走り出す京浜急行に望みを繋ぎましたが19時頃「今日は開通しない」というアナウンスが入り帰るのを諦めました。会社では朝まで暖房は止めないとの事で会社に泊まることも考えましたが、友達が(正確には奥様の友達)が浅草橋にいると言うことで何回か電話をトライしてお願いして泊めてもらうことになりました。

会社のある大門から浅草橋まで6.3kmを歩いて行きました。途中古いビルのガラス窓が割れていたりと怖いところもあり大渋滞の中「こんなに人がいたのか」と思うほど沢山の人が道路を歩いています。中にはヘルメットを被って非常持ち出しのリュックを背負っている女の子や卒業式だったのでしょうか袴姿の女子大生など何処まで行くのでしょうか?コンビニには食べ物は無く、牛丼屋さんは人があふれています。銀座などのデパートでは1階のフロアやその一部を開放していたりしていて人が沢山暖を取っていました。その中、国道15号線を北上して新橋を通り

02 京橋に来ました、新橋もそうでしたが橋の一部が残ってい昔のありかを教えます。新橋も京橋も今は川が高速道路になっています。余震もある中「こんな体験は出来ないだろうな」と思いながら歩いていくと

03 日本橋に着きました。前回と橋の反対側を歩いていくと

04 魚河岸の碑がありました。今は築地にありますが、江戸時代はここ日本橋で一心助けが魚の天秤棒を担いで走っている映画がありましたね。

05 15号線→4号線→6号線とたどって浅草橋に着きました。橋は普通の橋ですが川にはお座敷船が沢山停泊して点検をしていました。結構この辺りでも津波で水が増え、道路の暗渠から溢れて大変だったようです。

06 橋の直ぐ近くにある浅草橋駅は総武中央線の駅で今は運転休止のためシャッターが下りて沢山の人が駅員に聞いていたり相談したり駅前のバスターミナルやタクシー乗り場で渋滞で来ない車を待っています。

1時間程でやっと友達の家に着き、始めて大きなテレビで災害の模様を見ました。津波に飲み込まれる田畑や家々本当にすごい被害の模様に驚きました。電話で逗子は停電とのことですがここ東京はインフラが強いのか電車が止まっている以外は電気もガスも水道もインターネットも問題なく時々ゆれる余震以外は本当に普段と変わらないようです。

07 次の12日朝、電車が動き出したと言うことで8時半頃浅草橋を出発しました。まずは都営地下鉄浅草線が走っていると言うことで新橋まで行き東海道線のホームに行くと溢れるほどの人人人、やってくる電車も満員で乗れません。諦めて品川まで1時間位歩きました。東京タワーの先端が曲がっていると言うことで芝プリンスから撮りましたが判るでしょうか?

0812 15号線品川付近は地下鉄が近くの泉岳寺までと言うこともあり沢山の人が歩いています。端一車線も歩道になっています。品川駅に着くと、なんと東海道線も止まり、動いている京浜東北線は人が溢れて絶対乗れそうもありません。結局溢れた人の中に埋もれて始発駅になる京浜急行に乗り込み4時間掛かって逗子に戻りました。

疲れました。が、東京直下でなくて良かったです。また、良い経験をしました。

被災された方のご冥福をお祈りします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤビツ峠トレーニングNo.2

3月6日今日もヤビツ峠にトレーニングに行きました。今週は台湾出張、昨日は法事で大分スケールアップしたので少し戻したいのもあります。

01_2 今日もランドナーは変わらずですが、ナビのデータを実際に走るものに変更してあるので今回は全くエラーが出ませんでした。

12 写真は前後しますが、今日は西風が強く鎌倉から江ノ島までは向かい風で全くスピードが出ません、鵠沼から平塚までは防風林があるので余り影響がありませんでした。

02_2 稲村ガ崎から江ノ島と富士山を望みます。富士山が見える日は西風が吹くと言いますが、海も白波が立って本当にスピードが出ません。

03_2 それでもいつものように1時間で湘南大橋まで行き花咲橋を曲がります。ここ湘南平は山頂まで車で登れて眺望も良いです。また頂上にはUHFの中継局があって県西部のデジタル放送もここで中継しています。ここからは金目川を遡ります。

047 金目町の辺りに坂東第7番金目山光明寺がありました。

05_2 門の横に金目川と光明寺の案内板がありました。案内に拠ると、金目川はヤビツ峠で一番急な蓑毛辺りから流れているようです。光明寺の創建は奈良時代に遡るようです。早速仁王門をくぐってお参りしました。

06_2 本堂・観音堂は室町時代の創建で修理をしながら現在も昔の姿を残しているようです。

07_2 本尊の聖観音や33観音など重要文化財も多く、現在の本堂の観音様は前立ちのようです。この釣鐘も重要文化財で室町時代のものとの事で、鐘に金目山光明寺の銘があります。また、駐車場には自由民権の里の案内板がありました。

08 秦野に向かうと東海大学の入口があります。ここはかなり大きなキャンパスがあります。

09 峰の下付近の金目川には沢山の30cm級の鱒?の泳ぐ姿が沢山みえました。水も綺麗です。そういえば以前この下側でカワセミがいましたっけ。国道246号線名古木の交差点からヤビツ峠に入ります。

10 商店街を抜けると鳥居があります。その横に祠がありました。昔からこの辺りを守っているのでしょうか?

11 その横には道祖神が良い姿をしています。ここから蓑毛までは8.5%以上の急な坂が続きます。そしてゆるくなったり急になったり11km位の上りでヤビツ峠の頂上に着きました。今日は暖かいので汗を一杯かいて来た道を戻りました。15時半まだ暖かい内に帰れたので楽でした。

本日の走りは、所要時間:4:52’36。距離:100.16km。平均:20.5km/h。MAX:45.7km/h。でした。

西風が強かったので平均速度は大分遅いですね、ヤビツ峠は名古木から峠まで70分と前回より8分縮まりましたが、まだ7km/h位でしか上れないところもありまだまだですね。峠で休んでいると上がってきた若者が「今日は36分か暫くぶりだからこんなもんかな」と言っていたのには衝撃です。もっと頑張らないとね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾に行きました。

3月1日から4日台湾に出張に行きました。

今回は4人で行ったので台湾のホテル付近を散策して適当にお店に入って訳のわからないものを食べたりと少し珍道中になりました。仕事はちゃんと終わって4日は日本に帰る日です。

04 行きも帰りも羽田空港とここ台北松山空港からとなりました。松山空港は小さな空港でコジンマリして判りやすいです。朝、台中市から移動して大分早く着いたので近くの街でお昼を軽く食べることにし散策しました。

01 101タワーです。地上101階509mもあり、空港からは霞んで見えますがこれが今の世界一との事です。一寸遠いのでここは今回はパスです。

02 広い道を一本入るとこのあたりはオフィイス街の様でコジャレタ洋食店や台湾らしい食堂など色々な店がありました。われわれは日本語で「おいしいよ!」と声を掛けてきた麺料理店に入りこれまた漢字をみてこんなもんだろうで注文。結構想像と違いましたが結構美味しかったのでラッキー!

03 歩行者用信号です。青になると上の時間が減って行き、下の青色の人が最初はゆっくり歩きますが時間が無くなってくると結構な勢いで走り出します。(笑

05 ガソリンスタンドです。店員が入れてくれるようですが31.8NTD/Lなので88円/L位ですか?空港の前でこの値段は安いような。。。お土産屋さんは余り無いのでお決まりのチョコレートなどを買って無事飛行機に乗りました。行きは3時間位掛かるので、この間アカデミー賞を取った「英国王のスピーチ」を見ましたが、帰りは2時間一寸で「ソーシャルネットワーク」を見切れませんでした。

06 台湾時間15時に乗った飛行機も羽田空港へは日本時間19時着なので上空で日暮れを迎えました。なんともいえない色合いで綺麗です。

07 18時50分羽田空港に到着、ここからは京浜急行で京浜蒲田乗換えで快速特急新逗子行きに乗り、帰りました。

今回は一緒に行った人が楽しい人ばかりだったので街を散策したりと台湾を少し感じる旅となりました。次回は街の情報誌もホテルに在ったので上手く使ってレストランなども挑戦したいですね。言葉通じないけど。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »