« CAAD10試乗しました。 | トップページ | うなぎ処野崎とさわやか »

三浦で河津さくら

2月19日今日は河津さくらを見に行こうと西に向かって走り出しました。

01 今日は天気が曇ってイマイチですが鎌倉七里ガ浜に来ると真冬のサーファーが沢山海岸を埋めていました。ここだけは熱いですね。七里ガ浜のセブンイレブンでポカリを入れると横に大きな荷物を積んでいる自転車が、聞くと2週間前から大洗を出発して日本一周するそうです。荷物が重くて思うように坂が上れないと話していました。これから箱根に向かうそうですが、これからが大変ですね。頑張ってください。

更に西に進んで茅ヶ崎市菱沼に来ると「玄関の鍵を忘れた」と思い出し、ここから取って返して家に戻りました。一度戻るともう河津は遠くて日が在る内に着けそうも無いので方向転換して三崎を目指します。いつもは国道16号線から右回りに行きますが、今回は葉山→林交差点→引橋→三崎と国道134号線を南下しました。

02 12時半頃三崎に着きました、逗子から1時間半です。お昼は今日もすし屋さんの咲乃屋で「かまとろ丼」をいただきました。上の炙ったものは鶏肉の様な味で香ばしくて美味しいです。これだけでご飯一杯食べられそうです。下の「かまとろ」も大変美味しく、椀のあら汁も中に散らした海苔も美味しかったです。

03 三崎港をぐるっと回って見えるのは城ヶ島に架かる城ヶ島大橋です。道はこの橋を目指して行き橋の手前で左折して三浦海岸方向に行きます。

04 風車の公園に今日も寄りました。

05 公園の中にピンクの木がありました。近くでよく見ると木の下に立て札があり、これは「河津さくら」でした。公園内に4本の木があります。大体5部咲き位でしょうか

06 今日は河津にこのさくらを見に行こうと思っていましたが、三浦半島の南端でお目にかかることが出来ました。朝3℃昼も9℃とまだ冬なのに頑張って綺麗に咲いています。ありがとう!!

07 トンネルを抜けて坂を下った所に在る、私の好きな松輪の干潟に人影が、漁師さんではなさそうでまるで大学か何かの調査の様です。

この後三浦海岸に出るとダイソー(100円ショップ)の大きなお店がありました。そうそう先日見たロール式のコマ図器の材料を調達しようと中に入ると2階まで品物があって本当に品揃えが良く、思わず1時間位中を見てしまい、時間が押してその後は最短距離で家まで戻ってきました。

今日の走りは、所要:4:11’20。距離:93.2km。平均:22.2km/h。MAX:48.7km/h。でした。河津まで行くと往復240km位になりますがアクシデントで三浦半島で河津さくらを見ることが出来ました。高い山に登るとまだ凍って危ないので3月中ごろまでは低い所をあちこち行ってみましょう。

|

« CAAD10試乗しました。 | トップページ | うなぎ処野崎とさわやか »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦で河津さくら:

« CAAD10試乗しました。 | トップページ | うなぎ処野崎とさわやか »