« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

ヤビツ峠トレーニングNo.1

2月26日ヤビツ峠を今度は秦野市側から上りました。

先日funrideというヒルクライムの雑誌を買ったので触発されヤビツ峠に向かいました。

01 昨日は春一番が吹いて今日も天気が良いとの事で日が在る内に走るので少し軽装で出発しました。

02 天気が良いということで湘南道路(国道134号線)も車が多くてあちこちで渋滞が発生し車の間を縫って走ることが多いです。ここは七里ガ浜のセブンイレブンです。

02_2 ナビを頼りに走ると湘南大橋を渡ったところで「ミスコース・Uターン」その後地図の様にあっちに行ったりこっちに行ったり、1時間位迷走してしまいました。どうも地図が出来た頃は湘南大橋が1車線でしたが、今は2車線なので10m以上ズレガあるのではないかと思います。134号線に出てもう一度ナビゲーションをしなおすと正常に戻りました。

03 国道246号線名古木の交差点からヤビツ峠への道に入ると直ぐ急坂が始まりました。道路の真ん中の鳥居を過ぎると

04 蓑毛までは回りに家が在って坂も急です。蓑毛は丹沢大山の登山の起点になっているようでここで折り返すバスも多いようです。入山用の登山カードのポストの前で1枚。

06  ヤビツ峠はゆるい坂と急な坂が続き結構ペースが取れないで苦労します。頂上付近は先日降った雪が沢山残っていて寒かったです。手袋も指が出ているものを使っているので指先の感覚が無くなってきました。

07 麓の名古木から1時間18分でやっとヤビツ峠の頂上に着きました。以前宮ヶ瀬から上ったときには下った道ですが、上りは短い距離で上ったので結構厳しかったです。

08 折角上ったのでその先護摩屋敷の水まで行きました。この辺りは道路工事をしていて一寸走りにくかったですが、水は冷たくて美味しかったです。でも一寸体が冷えて厳しいですね。この先にきまぐれ喫茶があったのでそこで暖まろうと言うことでさらに先に坂を下ります。

09 1km位下るときまぐれ喫茶はありましたが、今日はお休み!上流の工事で名水が取れないのかしら?と一寸心配しながらまた峠まで坂を上りました。

10 峠に戻ると既に売店も終了して降りるしかありません。峠には売店と登山者用のバスのロータリーが在りますが、外れに水源林の碑がありました。護摩屋敷の水や名水きまぐれ喫茶のみならず美味しい神奈川の水は水源の林を大事にして成り立っているのですね。

11 登山道の林へ続く道の脇に道祖神がありました。半分埋まっていますが良い感じです。夫婦とヤマトテケル尊でしょうか?

12 雪の残る頂上から今度は走ってきた道を下ります。下りは漕ぐ事も無く本当に寒かったです。やっと途中の展望台で日が当たっていたので少し温まってから更に一気に下まで降りました。

13 帰りは行きに来た道が一番早いので同じ金目川沿いの道を走りました。川を海まで下るので微妙に下っていて楽に走れます。大分下って道が広くなって来ると湘南平が見えて来ました。湘南道路はもう直ぐです。この後は金目橋手前を左折して湘南道路に入り真直ぐかえりました。

今日の走りは、所要時間:5:32’52。距離:110.48km。平均:19.9km/h。MAX:44.3km/h。でした。

ナビは迷走はありましたが、大分癖も判ってきたのでこれから上手く使えそうです。ヤビツ峠は秦野からは結構苦労しましたが、今回の時間&スピードを基準にこれから練習コースとして1時間切り、更にペースアップを図りたいと思います。次は「きまぐれ喫茶」開いてると良いですね。

コース図には迷走は入っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うなぎ処野崎とさわやか

2月21日静岡出張です。

今日は午後入場なので近くのうなぎ処野崎でうなぎを食べました。まだ11時過ぎと早く着いたので先には一組いるだけでした。「上うなぎ」1890円をいただきました。やわらかく焼かれたうなぎを美味しくいただきました。

01 22日のお昼は掛川辺りに沢山あるハンバーグチェーンの「さわやか」菊川本店でもちろんハンバーグを食べました。中がまだ赤いですが、ジューシーで美味しかったです。2日ともお昼は当たりですね。

02 時間があったので、先日ブルベで通ったエコパスタジアムに行きました。駐車場をあがるとまずエコパアリーナがあります。隣にサブアリーナも付属して大きな建物です。

03 公園内に入ると「エコパスタジアム」が目に入ります。Jリーグでも使われると言うことで大きなスタジアムです。サッカー場とその周りにトラックがあるようです。

04 近くまで行くと掲示板に清水エスパルスとジュビロ磐田の試合予定の書いたポスターが貼ってありました。両方のチームの試合が行われる様です。ここは愛野駅にも近く人を集めやすいのもあるし、両チームともホームの収容人数が少ないのでここでの試合も多いようです。左は日本代表戦のポスターで3月25日モンテネグロとここエコパスタジアムで試合があるようです。

今回は何箇所か工場を巡ったのでレンタカーを借りて移動ました。それで移動時間にいくつか近くを拠ってみました。天気も良くて暖かく春も近いなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三浦で河津さくら

2月19日今日は河津さくらを見に行こうと西に向かって走り出しました。

01 今日は天気が曇ってイマイチですが鎌倉七里ガ浜に来ると真冬のサーファーが沢山海岸を埋めていました。ここだけは熱いですね。七里ガ浜のセブンイレブンでポカリを入れると横に大きな荷物を積んでいる自転車が、聞くと2週間前から大洗を出発して日本一周するそうです。荷物が重くて思うように坂が上れないと話していました。これから箱根に向かうそうですが、これからが大変ですね。頑張ってください。

更に西に進んで茅ヶ崎市菱沼に来ると「玄関の鍵を忘れた」と思い出し、ここから取って返して家に戻りました。一度戻るともう河津は遠くて日が在る内に着けそうも無いので方向転換して三崎を目指します。いつもは国道16号線から右回りに行きますが、今回は葉山→林交差点→引橋→三崎と国道134号線を南下しました。

02 12時半頃三崎に着きました、逗子から1時間半です。お昼は今日もすし屋さんの咲乃屋で「かまとろ丼」をいただきました。上の炙ったものは鶏肉の様な味で香ばしくて美味しいです。これだけでご飯一杯食べられそうです。下の「かまとろ」も大変美味しく、椀のあら汁も中に散らした海苔も美味しかったです。

03 三崎港をぐるっと回って見えるのは城ヶ島に架かる城ヶ島大橋です。道はこの橋を目指して行き橋の手前で左折して三浦海岸方向に行きます。

04 風車の公園に今日も寄りました。

05 公園の中にピンクの木がありました。近くでよく見ると木の下に立て札があり、これは「河津さくら」でした。公園内に4本の木があります。大体5部咲き位でしょうか

06 今日は河津にこのさくらを見に行こうと思っていましたが、三浦半島の南端でお目にかかることが出来ました。朝3℃昼も9℃とまだ冬なのに頑張って綺麗に咲いています。ありがとう!!

07 トンネルを抜けて坂を下った所に在る、私の好きな松輪の干潟に人影が、漁師さんではなさそうでまるで大学か何かの調査の様です。

この後三浦海岸に出るとダイソー(100円ショップ)の大きなお店がありました。そうそう先日見たロール式のコマ図器の材料を調達しようと中に入ると2階まで品物があって本当に品揃えが良く、思わず1時間位中を見てしまい、時間が押してその後は最短距離で家まで戻ってきました。

今日の走りは、所要:4:11’20。距離:93.2km。平均:22.2km/h。MAX:48.7km/h。でした。河津まで行くと往復240km位になりますがアクシデントで三浦半島で河津さくらを見ることが出来ました。高い山に登るとまだ凍って危ないので3月中ごろまでは低い所をあちこち行ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAAD10試乗しました。

2月13日逗子のヒラコでCANNONDALE ROAD BIKE CAAD10 5 105の試乗車があったので試乗しました。

先週通った時も一寸気になったのですが、スタッフに声を掛けて見ると、軽くOKでした。

色はブラックでチューブ長が50と少し大きいと感じましたが持ち上げるとランドナーとは比べ物にならない位軽く、”片手でひょい”とはこのことです。

こぎ始めると”走り出しも軽い”少し載るとハンドルにも慣れてきて変速もフロント、リヤ共105システムは楽々です。平地はどんどんスピードが出て本当に軽いです。

イトーピアの上りはやっぱりハンドルが遠すぎてブラケットを握ると力が入らないですが下ハンドルにすると楽に登れました。クランクは3速が非力なので良いかなと思っていましたが、コンパクトがついているので2速で問題なかったです。

試乗を終えてスタッフとお話しましたがアルミにしては本当に軽くて走りも素直に感じました。大きさは44があるそうですが、CANNONDALEは測り方が違うので47~48位かなとのことです。SCOTT Bike CR1Comp(CD20)も考えていると言うと「あちらはカーボンなので載って見ないと判らないですよ。」とのことでした。今度はCR1に乗って見たいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AJ静岡ブルべアンケート

2月9日AJ静岡からメールで「BRM206静岡200kmアンケートのお願い」が入りました。

以下引用

>BRM206 参加の皆様へ

>先日は、お疲れさまでした。

>今回は出走者全員が無事に完走と言う嬉しい結果でした。

>またAJ静岡としては、交通量が多めのコースと思いますが、

>無事故で終了出来たのも、素晴らしい事です。

>是非次回以降につなげて行きましょう。

という事でやはり風が弱かったので全員完走との事です。小生も始めてのブルべで完走出来て本当に良かったです。交通量はいつも東京や横浜を走っているので全く気になりませんでした。強いて言えば最後の愛野駅から袋井親水公園に向かう真っ直ぐな道で細くて対向車が殆どライトを上向きにして走ってくるのでサングラスに光って前が見えずここが一番怖かった位です。

競技が終わって直ぐにアンケートをとるのも良い姿勢ですね。オフィシャルの方は当日も朝5時半から終了はきっと20時頃まで、そして競技前後も色々とお骨折りしていただき本当に頭が下がる思いです。

さて次はどれに出ましょうか?スポーツエントリーのHPを見ると既に殆どクローズしていて人気の程が伺われます。早く申し込まなくちゃ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのブルベBRM206静岡200km

2月6日初めてのブルベに参加しました。本当は最初のブルベは逗子と決めていましたが、直ぐに定員になったようで静岡となりました。

01q オダックス静岡のサイトにQシートが載ったので早速プリントアウトしました。

02_2 一緒に写真も乗ったのでインターネットで地図を編集して曲がり角が判るコマ図を作成しました。これを名刺入れに入れて裏にマジックテープを貼り、

03_2 フロントバッグの取手に止めました。これは大きくて非常に良く見えてミスコースはなかったです。

04q 道を間違えて迷った時のために地図も作成しました。迷わなかったので使わなかったですが。。。

05_2 ブルベカードは100円ショップではがき大の袋にブルベカードとレシートを入れるようにしました。

06_2 2月5日ランドナーを車に積んで16時頃出発、横浜横須賀道路→保土ヶ谷バイパス→東名横浜町田IC→東名高速→掛川ICから一般道で愛野駅前のコスモインというビジネスホテルに前泊しました。ここからは600m程で袋井親水公園のスタートです。

075 2月6日5時半から受付です。駐車場が込むと困るので5時にはスタートに行きましたが、実際は6時過ぎでも問題なかったようです。と、5時半まだ暗い中で受付が始まりました。

08_2 初めてですというとオフィシャルの人が丁寧に教えてくれて受付、ブルベカードの記入が終わりました。ゴールした時にメダルの有無と時間を書くことになります。大事にブルベカード入れに仕舞って首に掛けました。

6201 まだ暗い中6時半出発の組が6:20から車検を受けて次々出発していきました。

09_2 7時を回るともう明るくなってブリーフィングも順調です。Qシートに注意事項を書き込みます。

10_2 車検にいくとこんな自転車の人もいました。ミニベロ?とATB?でも結構速いそうです。車検を受けて次々とスタートしました。最初のうちはナビを付けた方の後ろを5~6人で繋がって走って行きました。直ぐに高さ50m程のアップダウンをいくつか越えてここは私も頑張って付いていきました。その内国道150号線に出ると殆ど平らなので28km/hから30km/h位で進みます。私のランドナーではスプロケットはもう一番きついギヤになっていましたが、周りのひとの自転車は真ん中位です。

1110 天竜川に掛かる遠州大橋は有料で自転車も歩道にあるポストに10円を入れます。帰りも同じです。

12_2 この辺りはいつもは風が強く風車が沢山在りますが、今日は殆ど回っていません。参加の皆さんいつもは風が強くてこんなもんじゃないということでしたが、そういえば先日御前崎に来た時は飛ばされそうな風でした。今日はラッキー?

13_2 前半はこのお方の後ろを走りました。66歳とのことですが、おととい200km走って今日は少々お疲れ気味とか。。元気ですね。

14_2 弁天島です。風光明媚な明るい海岸線を走りますが60km位に汐見坂という長い坂があって、一気に90m位まで上ります。その後40kmはアップダウンが続いて12時半頃PC1折返しのサンクス渥美中山店に到着、スタッフが待っていて名前をチェックしました。レシートが証明になることもありますが、皆お昼を食べていくので遅く着いて棚に行くとおにぎりは1個、弁当もなくなっていました。とりあえずおにぎりやあったかいミルクティを飲んでまたいくつかコンビにに拠って少しづつ補給することにしました。帰りは汐見坂まで少しづつ上り下りのアップダウンがまた続き体力を消耗します。

汐見坂を一気に下りてやっと平らなところを走りますが、もう行きのように走れません。スピードが上がらないまま、やっとPC2に着きました。

15pc2k PC2はサークルKでお買い物です。この辺りはもう即効元気などで頑張るしか無い状態です。17時を過ぎると辺りも暗くなって来て、42号線→1号線→150号線と行って、150号線のサークルKを曲がりエコパスタジアムを目指す頃は真っ暗です。灯りのない道をエコパスタジアムまで最後のアップダウンを越えて愛野駅前を過ぎてやっとゴールの袋井親水公園に着きました。

16_2 ゴールではテントを張ってスタッフが待っていました。受付でブルベカードに時間を記入。「10時間46分ですね」チョット予想よりも速かったかな?とにかく無事に到着しました。暖かいトン汁をいただき、体が温まります。

既に駐車場には数台しか車が残っていませんがまだまだ帰ってくる人がいるようです。着替えて車で愛野駅のサークルKで軽く食べて(沢山食べると寝てしまいそうなくらい疲れていたので)濃い茶を飲みながら高速道路で帰って来ました。途中雨が降っているところもありましたが、順調に無事22時前には家に到着しました。

今日の走りは、所要:9:08’07。距離:204.0km。平均:22.3km。MAX:53.2km/hでした。チョコチョコですが、合計で約1時間位休んでいた事になります。初めての参加にしては何とか完走できて良かったです。たまたま風も無かったのも本当に良かったです。しかし、体力の無いのには驚きです。帰りは平地なのに本当にスピードが出ず苦労しました。もっと走って鍛えないといけないですね。

スタートからPC1へ

戻りPC1→PC2→ゴール

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国道1号線で日本橋へ

1月29日いつも東京へは国道15号線(京浜1号線)で行っていましたが、今日は国道1号線(京浜2号線)で道路の起点、日本橋を目指しました。

01 今回は来週のブルベを想定してコマ図を作成しました。

02 とりあえず逗子から藤沢へ行き、遊行寺坂を上って混雑で有名な原宿交差点に来るとなんと地下道が出来ていて交差点はごらんのようにすっかり空いていました。そのまま戸塚警察手前を左折して戸塚駅の大踏切りを渡り不動坂から権田坂を越えて横浜駅東口から青木橋を渡って京浜2号線に入ります。

03 横浜市と川崎市を分ける鶴見川を今日は新鶴見橋で渡ります。

04 多摩川大橋です。横は水道橋でしょうかアーチが印象的です。

05 多摩川のこの辺りの河川敷はゴルフ場になっています。結構沢山の人がゴルフを楽しんでいました。

06 1号線の近くに日蓮宗の本山、池上本門寺があるので拠って見ました。1号線からは狭い道をぐるぐる走ってやっと着きました。

07 門を入ると直ぐ長い階段があります。此経難持坂(シキョウナンジザカ)と書いてあります。加藤清正が法華経の此経難持の文字数にあわせて96段の階段を寄進したそうです。

08 階段を上ると正面に大きな仁王門があります。

09 右手には五重塔がありました。着物を着た人の写真をとっている人もいます。境内は落ち着いた雰囲気です。

10 正面に大きな本堂があります。建物は殆どコンクリートで作り直されて堂々としています。

11 本堂からは長い舞台が作られていました。そういえばここ池上本門寺は有名人が豆まきをすることでよく知られていてテレビでも良く豆まきのニュースが流れます。

12 池上からは道路がごちゃごちゃでなかなか1号線に戻れず太陽の影で方向をみてやっと戻ってきました。30分は掛かったかね?1号線を北上して「清正公前」信号の横に清正公大神の碑がありました、加藤清正はなかなか力があったのでしょう。そういえば明治神宮の清正の井戸は霊感があるようですね。この先白金を曲がって三田四丁目の信号の辺りにすごい行列がありました。見るとラーメン屋二郎本店です。なかなか人気ですね。

13 赤羽橋の交差点の先は芝公園です。こちらから見る東京タワーも綺麗です。

14 飯倉の急な坂を上って一気に下ると虎ノ門に着きました。お腹が空いたしこの先皇居の近くには入れる食堂もないだろうと思って丁度道沿いにあった東京厨房に入りました。

15 オム玉丼を食べました。ハヤシライスのご飯に卵焼きを被せた様になっていて、デミグラスソースがたっぷりかかって美味しかったです。

16 ここからは直ぐに霞ヶ関の官庁街です。この通りの両側に皇居まで各省庁の建物が続きます。

17 財務省

18 法務省、他に経済産業省や外務省など並んでいます。

19 皇居にでるとそこは桜田門外の変で有名な桜田門です。

20 振り向くと警視庁が良く見る姿をしていました。

21 日比谷交差点を左折するとこの辺りの皇居内堀は静かです。

22 先日行った帝国劇場前を通ってここは皇居の外れの和田倉門の横木橋です。この先大手町の信号を右折して日本橋の交差点を左折します。

23 と見えました日本橋です。高速道路の額がよく見えます。

24 流石日本橋、日本国道路元標が橋の脇にあります。

25 この間のNHKぶらタモリで本当の元標は橋真ん中と言うことでよく見ると本当に橋のしかも道路の真ん中に本当にありました。

26 元標の左には南(西)の里程標が右には北(東)のがありました。大阪まで550kmなんですね東名高速などだともっと遠い気がしますが。。

27 橋の端から全景を撮りました。石造りの非常に立派な建物ですが、上の首都高速がチョットいただけません。

28 帰りは国道15号線で帰ることにしました。ここは日本橋の高島屋昔は高島屋本店と言っていましたが。落ち着いた建物です。この先銀座通りは歩行者天国で自転車も押して歩かなければならないため迂回して

29 晴海通りから日比谷の交差点に出て日比谷公園の横を抜けて走ります。

30 そのまま芝プリンスホテルから増上寺前、芝公園を通り15号線をいつものように帰ってきました。

本日の走りは、所要5:54’39。距離:126.21km。平均:21.4km/h。MAX:41.4kmでした。国道1号線は江戸時代から土地のあった部分なので15号線と比べると山坂が多くていくつか曲がり角や遠回りをしているように思いますがゆっくり見ながら行けば色々な観光も出来そうです。

来週ははじめてのブルベなのでコマ図も見易く改良する必要がありそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »