« 相馬へそしてカシオペア | トップページ | (本)自転車で遠くに行きたい »

湘南ウォータースイミング2010

8月28日29日の土日、逗子・鎌倉・江ノ島沖で湘南ウォータースイミング2010が行われボランティアで泳ぐ人(泳者)にマラソンのように真水をあげる給水のボランティアを行いました。小生十数年前までは鎌倉のヨットクラブに入っていてその仲間からの依頼です。

28日は逗子海岸から出発し逗子湾沖のポイントから沖を泳ぎ七里ガ浜から江ノ島東海岸までの10kmです。29日は七里ガ浜から沖に出て江ノ島の東浜までの2.5kmと東浜内の800mで行われました。

02_3  1日目は余裕がなくてレポートは29日2日目。朝6時半に葉山新港に集合し給水用の小型ゴムボートを準備し我々ボランティアはモーターボートで1kmと2kmのマーク打ちに出発です。そのあと小型ゴムボートに移り給水作業です。

03 今日は今は穏やかですが、富士山が見えてその内波が高く荒れて来る予兆です。空はケン雲と秋の空ですがだんだん暑くなってきました。体に日焼け止めを沢山塗って準備万端給水用のお水も「いろはす」を沢山積んでバッチリです。ボートを3隻ロープで繋いで泳いでくるコースに沿うようにアンカー(錨)を打って待っていますと、9時やっとスタートです。

04 沢山の人が泳ぐ傍にボードの人やシーカヤックなどのカヌーが沢山伴走しその周りにウォータージェット、そしてコースが判り易いように等間隔でクルーザーヨットが万国旗を揚げて分かりやすくしています。レスキューはモーターボートがその間を往復し漁船も出ています。かなり大掛かりな大会です。お水は今日は2.5kmなので1kmと1.5km地点でコップに水を入れて泳いできた人に渡します。慣れていない人はコップを渡すと立ち泳ぎが止まりもぐってしまったり、波でコップに海水が入ったりしてコップを交換したりとワッと人が来るときは大騒ぎです。

http://shonanows.jp/ ←湘南ウォータースイミング2010ホームページ 

04_2 泳者は4回に分けて10時半まで続きますが、1ウェーブ毎は時間が空くので待っている間は暑くて照り焼き状態、海に飛び込む人も出てきました。

05 スタート地点は七里ガ浜の鎌倉プリンスホテルや県立七里ガ浜高校まえの駐車場下の海岸です。スタートの度に水しぶきが上がって「今度は沢山来るぞ」今日は総勢1300人のエントリーです。10時頃になると心配していたようにうねりが大きくなり波の大きな上下で給水のボートが流され最後のグループには給水することができず大分水が余ってしまいました。

07 給水が終わってゴール辺りに集合して泳者の応援です。ゴールはテントが沢山張られ次々に泳ぎ終わった人が疲れた足取りや中には走る人もいてテントの中に入って行きます。

09 レースも終わり最後の泳者が水面にいなくなったのを確認し葉山新港に戻りゴムボートを解除してトラックに積み撤収です。2日間に渡り天気が良く水泳(レース)には良い状況でした。私も久しぶりに海にでて楽しかったですが、日に焼けたのには参りました。もし次回もあるなら日焼け対策をバッチリしておかないと大変ですね。

0128 1日目の夕方にはごらんの夕焼けが本当に綺麗でした。これもご褒美ですね。またボランティアに呼んでください。海で酔った事はないので大丈夫ですよ。

|

« 相馬へそしてカシオペア | トップページ | (本)自転車で遠くに行きたい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
一気にアップされましたね。びっくりです。

鎌倉にどれくらいの数のヨットクラブがあるのか知りませんが、20数年来の友人の同業者(鎌倉在住)は趣味がヨットだったはず。

どこかですれ違っているかもしれませんね(笑

投稿: ゆうなおパパ | 2010年9月 1日 (水) 00時32分

ゆうなおパパさんこんにちは、そうですね、小生18歳位から30過ぎまでヨットクラブで小さなヨットに乗っていました。今は艇庫がなくなったのでその後大分乗っていなかったですが昔の仲間がボートを続けていたので声が掛かりました。これから少しづつこちらもやって行きたいですね。

投稿: ramble | 2010年9月 2日 (木) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/49300133

この記事へのトラックバック一覧です: 湘南ウォータースイミング2010:

« 相馬へそしてカシオペア | トップページ | (本)自転車で遠くに行きたい »