« 国際村ポタ | トップページ | 厄除けに鶴岡八幡宮へ »

ちくあんで御蕎麦をいただく

先日法事を行ったのでお昼は家の近くの鎌倉十二所にある「ちくあん」でいただきました。

Ts3d0243 鎌倉は最近は平日でも込んでいますが、ここ外れの十二所(じゅうにそう)も十二所神社や朝比奈切り通しの入り口と言う事もありリュックを背負ったお年寄りなど沢山の人が連日通っていて、ここ「ちくあん」は御蕎麦が美味しいのでいつも開店前から列を作って待っている始末です。

ここは予約が出来ないので、本日は従業員の人からリサーチをしてなんとか8人全員2階の座敷でお昼をいただくことができました。

写真は「鎌倉御膳」で細い御蕎麦も大変美味しかったですが天麩羅も丁度よく揚って油もしつこくなく美味しかったです。ご飯は卵丼の様になっていてこれも美味しゅうございました。デザートは季節の桜のアイスで一寸の塩味がまた口を整えて良かったです。

最初聞いた時は込んで入れないから・・・と思っていましたが、今は思い切って入って良かったなと思っています。来年の次の法事はどこにするかまた考えましょう。

|

« 国際村ポタ | トップページ | 厄除けに鶴岡八幡宮へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/48410093

この記事へのトラックバック一覧です: ちくあんで御蕎麦をいただく:

« 国際村ポタ | トップページ | 厄除けに鶴岡八幡宮へ »