« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

学業講祭藤まつり(亀戸天神)

4月25日日曜日亀戸天神社に学業講祭藤まつりに行きました。逗子からは横須賀総武線快速で錦糸町を降りて蔵前通りを右折すると計15分位で亀戸天神社に到着しました。

01_2 もう入口から人手ごった返しています。屋台も沢山出てそれはにぎやかです。

02_2 今の時期は5月5日まで藤まつり、しかも今日は天気が久しぶりに良いので人手が多いようです。

03 参道から鳥居をくぐると直ぐに池があって太鼓橋がどーんとあります。これを上ると池の真ん中が島になっていてもう一つ太鼓橋があります。大宰府天満宮と同じですね。

04_2 池には沢山の亀がいます。やっぱり亀戸天神だからか?

05_2 二つ目の太鼓橋を渡って左にかわいい五歳の菅原道真候の像がありました。

06_2 今日の目的は学業講祭、本殿に昇殿して神様にお願いしました。

07_2 本殿前の広場では堅川囃子を行なって盛り上げています。

08_2 今日は人手が多く本殿におまいりするにも大変な行列です。

09_2 天神様なのでここにも神牛が有りました、早速悪いところを擦ってお願いしました。

10 やっぱり藤まつりです。今藤の花は5部咲きという所ですが満開になると「五尺藤」と言う位長く見事に垂れ下がるようです。でも今も結構綺麗ですが、連休ごろにはきっと見ごろを迎えて素晴らしい藤棚が満喫できると思います。

連休ごろにはこの藤やつつじが満開になって綺麗に咲き誇るのでは無いでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長谷川自転車商会へ行きました。

monoマガジンにランドナーが取り上げられていたのを読んでいるうちあの長谷川自転車商会に行って見ようという事になりました。

01 4月23日金曜日会社を即効退社して芝大門から大江戸線⇒青山一丁目半蔵門線⇒三軒茶屋世田谷線⇒上町に向かいます。世田谷線は地元鎌倉の江ノ電のような2両編成で入口で\140を払えばどこで下りても改札がなくてかなりローカルな感じです。

02 当日は地下鉄や半蔵門線が繋がっている田園都市線などで事故等が重なり長谷川自転車商会に付いたのは18:30頃で既にシャッターが下りて閉まっていました。

03_24 24日雨も上がって大分暖かくなってきたので挫けず今日は愛車ランドナーで出発です。いつものように六浦から国道16号線を北上し京浜1号線(国道15号)で更に北上し多摩川の新六郷大橋を渡りました。

04 今日はなんか調子が良くて一気に大森で環状七号線(環七)を左折します。

06  東京の道は外堀通りから環状線が取り巻き中心から沢山の道路(街道・通り)が放射状に出ていますが、環七はこの放射状の通りを殆ど高架橋で越えていくので車には大きな交差点で信号待ちが無くて良いですが、自転車は高架橋が走れず全て側道を下って信号を渡りまた復帰の為上るのを繰り返します。ここは目黒通りの柿の木坂高架橋です。

07 玉川通り(青山通り)の交差点です。玉川通りは国道246号線で上は東名高速が通っています。世田谷通りまではもう直ぐです。

08 環七若林の信号を左折して世田谷通りにやっと入ります。ここからは東急世田谷線と平行に走っている世田谷通りで上町を左に曲がり桜小学校前の長谷川自転車商会まで直ぐです。

09 世田谷通りは今まで走っていた片側2車線以上の主要道ではないのでチョットローカルで良い感じです。間もなく長谷川自転車商会に到着です。オー!やっと開いていました。表から中を覗くと広い間口に沢山の自転車パーツが置いてありました。左のドアを開けて中に入るとかなりのお年の叔父さんとおばさんがニコニコして声をかけてくれました。入ると直ぐ左にはバック関係が色々あり結構広い店内には自転車のあらゆるパーツが所狭しと置いてあります。ランドナーの部品も結構あって入ったときは叔父さんは1人のお客さんと自転車談議をしていましたが珈琲を出していただき私も話しに加わっていました。直ぐにお客さんが次々に入って来ては色々な自転車の話をしていきます。あっという間に時が過ぎて行きました。私は欲しかったダイナモライトを購入しましたが15時を回ってこのままでは家に着くのが夜になってしまうので急いで帰ります。因みにお休みは火曜日と木曜日で「結構早い時間に〆ちゃうよ」との事で会社帰りは無理のようです。

101 帰りはいつもと違って国道1号線と思っていましたが、時間が無いのでパスして行きと同じ京浜1号線を通ることにしました。

11 京浜1号線の京急蒲田駅から羽田空港へ行く羽田線の踏切り待ちです。上を見上げるともう高架橋工事が大分進んでこの辺りは完成しているようです。この踏切りももう直ぐ無くなってしまうのですね。

そのまま新六郷橋を渡って川崎市内を走った頃から大分冷え込んできてチョットピッチを上げて走ります。鶴見川を渡って横浜市に入った頃からは暗くなって急いで帰宅しました。

今日の走りは、所要時間:5:06”06。距離110.9km。平均:21.7km/h。MAX:44.2km/hでした。久し振りの100km越えと帰りを急いだので帰宅すると結構疲れているのが分かりましたが先週と比べても最後まで力が抜けず良かったです。明日は買ってきたダイナモライトを着けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つつじポタ

4月18日日曜日桜が散って今日は競馬で皐月賞と言う訳でつつじがそろそろという事で早速近くのつつじの名所に行きました。

01 さて今日は良い天気で暖かいのでエアを入れて出発です。

02 葉山の花の木公園です。

04 公園の駐車場に入ると左にテントが張られ気分を盛り上げます。向かいにはつつじが5部咲きくらいで綺麗に咲いています。

03 公園内の地図は無いということで中を散策します。が実はつつじは入口の坂と駐車場の周りしか無いので一寸拍子抜けです。では次へ向かいましょう。

05 国道134号線に出て南下、更に御用邸の前を左折して海岸を通り長者ヶ崎の先を左折すると坂を上って湘南国際村に入りました。

06 ここは土手や道の両脇など7万本ものつつじがありますが。。。残念ながらまだ時期になっていないようで全く咲いていません。後一週間以上は掛かりそうです。5月連休ごろが見ごろでしょうか?

07 坂の途中の海が開けたところで一寸景色を眺めて一休みです。

08 丘の上を登っていくと湘南国際村センターに出ます。ここにはレストランやカフェがあります。勿論ここは研修センターなので会議場も沢山あります。

09 研修センターを中心に丘の上に沢山の一戸建ての住宅があります。ここセンターの裏になる丘の上は公園になっていて家族づれが沢山三々五々楽しんでいました。一番上では連凧を揚げていました。

10 その丘の上から相模湾を眺めます。空気が澄んでいれば富士山がこの向うに見えて良い眺めでしょう。

11 丘の中を色々走っていると芝桜を手入れしていました。まだ根付いていないようですが、数年後にはきっとじゅうたんのように綺麗になっていることでしょう。

帰りは丘を一気に下って家に戻りました。

今日の走りは、所要:1:42”08。距離:27.79km。平均:16.3km/h。MAX:45.4km/hでした。大分暖かくなってきたので今度はポタではなくもう少し遠くに行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長井ポタ

4月10日いつものように長井にポタに行きました。

01_3 またまた暫く振りに出動です。今日は長井に行くと言うと妻から「長井水産でネギトロ、旭屋でコロッケとチャーシュー」のオーダーを受けてリュックを背負って出かけました。

02 天気は曇りで段々と晴れてきて気温も暖かくウェアの下は普通の下着で出かけましたがリュックを背負っているのもあって背中から汗だくになりました。

03 長者ヶ崎からも江ノ島は見えますが富士山は残念ながら見えません。波は落ち着いて風も少なく途中幾つか渋滞はありましたが快適に走れました。

04 長井水産ではネギトロのほかにマグロのカマのスライスが200円/個と安かったので一寸大きかったですが4人分買いました。葉山に戻って旭屋で特選コロッケとチャーシューを買ったのは言うまでもありません。

05 葉山マリーナから日影茶屋に向かう途中の左側に小浜ラーメンがあります。以前拠った時は「しなそば¥550」を食べましたが今日はお店の名前の「小浜ラーメン¥750」を食べました。これもしなそば同様あっさり醤油味で細い直麺ですが卵とじになっています。これも美味しくいただきました。

月曜日から2泊3日で海外出張なので少しやせておかないと運動不足で重くなった体がきついですが、ポタ程度ではやっと1kgくらい減ったくらいでした。やはり毎日の節制と運動が大事ですね。

今日の走り。所要時間:1:49’02。距離:39.04km。平均:21.4km/h。MAX:41.7km/h。でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーひたち

話は前後しますが、4月5日出張で茨城県の北茨城市に行きました。

01 上野駅から磯原という所に夕方向かいましたが2人で行ったので緑の窓口で聞くと期間限定の乗車券付き往復特急券があるとの事で非常に安く行けました(¥6200⇒¥4900)これは緑の窓口で指定席ももらえて本当にお得でした。

しかしスーパーひたちは上野から水戸までノンストップですが新幹線と比べると本当に遅いです。300km/h対120km/h?では仕方ないですかね。

電車はかっこよくて中も快適でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花海棠 (はなかいどう) が咲いた。

4月8日少し前から庭のカイドウの花が満開になりました。

01_2 桜と一緒に咲き始め、殆ど同時に満開になりました。丁度居間の前に植わっているので垂れ下がった丸い花が愛らしく可愛いです。妻も「おじいちゃんのヒットだね」と言って喜んでいます。

大分暖かくなってきたので最近はコートを着ないで出社です。雨の日など夜になると少し冷えますが殆ど問題なくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花見

掲載が遅くなりましたが、お花見をしました。

01_3 4月1日会社のお隣の芝大神宮の桜が8部咲となったので夜を待って夜桜での花見をしました。

02_2 有志が集まって神宮の駐車場に宴会場を設けて飲めや歌えや、その後は2次会へ。。。夜になっても寒くなかったので暫く振りに良い花見が出来ました。次の日は風が強かったですが花びらはまだ頑張っていました。休みには地元で花見です。

今年は良い年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士宮の富士

出張で富士宮に行きました。

01_2 今時富士宮と言えば「富士宮やきそば」というくらい有名になりましたが、やっぱり富士山でしょう!今日は天気が良いので新幹線からも綺麗な富士山が見えました。富士宮へは富士駅から身延線特急で1駅です。富士山の近くなので駅のビルの谷間からも良く富士山が見えました。

やっぱり富士山が綺麗に見えると気持ちが良いものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花祭り

4月8日良く晴れた春に誘われて会社の近くの増上寺に行きました。

01 京浜1号線(国道15号線)大門の信号を浜松町駅から真っ直ぐ行くと増上寺の大門のT字路に着きます。

02 増上寺は上野寛永寺と並んで徳川将軍家の菩提寺で芝公園の中に大きな意匠を示しています。公園内の東京タワーがバックになって本堂が栄えます。

03 境内には桜が多く大分時期を過ぎていますがまだ充分綺麗です。本堂に登る右側にしだれ桜がありました。

04 今日は4月8日のお釈迦様の誕生日で本堂の前で花祭り(誕生会)が行われていました。ここでも私の小さい頃と同じくお釈迦様の子供の像に甘茶を掛けていました。子供の頃は近所のお寺で甘茶を貰って帰って飲んでいました。

05 今年も徳川将軍の墓所の無料公開を行っていましたので早速入って見ました。

06 徳川将軍の墓所は家光公が眠る寛永寺など幾つかに分けてあるようですが、ここにも正面の秀忠公を始め数人の将軍が葬られています。

07 中には家茂公やこの写真の皇女和宮の墓もありました。あんまりゆっくり見ていたのでお昼休みがなくなり急いで会社へ戻ったのは言うまでもありません。でもゆっくりと流れた良い時間が過ごせました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイランドの桜

4月3日土曜日私の住んでいる逗子市のハイランドの桜も八分以上で見ごろになりました。

01_2 今日は天気も良くついこの間の暴風警報でも散らなかった頑張ったさくらが我々の目を楽しませてくれます。

02 ハイランド内には1000軒位の家がありますが、40年前に出来た分譲地なので内の道路の街路樹に植えられているさくらも大分見ごたえがあります。この辺りは道幅もそんなに広くないので両側からのさくらでトンネルになっています。中にいくつかある公園ではお花見をしている人や道もぞろぞろ人が歩いています。

03_2 今日は土曜日なのでですが天気に誘われてクルマも沢山入ってきました。この通りは横浜横須賀道路の朝比奈ICから鎌倉や逗子・葉山に抜ける道にも当るので大渋滞です。日曜はもっと車が来るでしょう。昼間はハイランドから外には出られません。

04_2 団地内の西友ストアでは花見弁当やつまみを売っていますし、「メロン館」というパン屋さんも長い行列が出来ていました。

今年も綺麗な花見が出来て良かったです。略例年なみという所でしょうか。来週は鎌倉でさくら祭りが行なわれるようですがこの調子だと大分散ってしまうかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州特急のたび

3月16日九州にいきました。

01 博多駅で向かいのホームを見ると今回は目の前に特急「白ソニック」が入ってきました。

021 見ると白ソニックのパンタグラフも1本竿です。九州の架線は良く出来ているのでしょう。それともパンタグラフが良く出来ているのかしら?

03 今回行った豊後森へは何時もは特急「ゆふいんの森号」で博多から一本で行けますが、今回は残念ながら点検中で特急「ゆふ号」で着きました。この駅の前の広場にはなんと桃太郎の大きな像があります。隣には小さな鬼の像も「鬼ヶ城」と書いてあります。桃太郎伝説は各地にあるようですが、この辺りはどんなお話なのでしょうか?

04 豊後森からは行きと同じ特急「ゆふ号」で久留米まで行きその後熊本に向かいました。

今回は天気も良く車窓の景色も良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »