« 境川自転車道 | トップページ | 三浦半島ポタその2 »

金目川自転車道・湘南サイクリングコース

4月18日平塚の金目川自転車道へ行きました。帰りは走り足らないので湘南サイクリングコースで戻ってきました。

011024 今日も11時頃の遅い出発なので、直に行ける場所を選びました。

02_2 境川の時はなかなかポカリスウェットが買えず困ったので今回は鎌倉の消防署の前のローソンでまずはポカリとおにぎりを買いました。

03 その後は先週と同じように国道134号線(昔は湘南道路と言っていましたが)を真直ぐ西に向かって走ると1時間位で馬入橋にでました。この橋は2車線にしても良いくらい歩道が広いですが、なぜか1車線なのでお陰で渋滞が解消されません。もう一本橋ができるという話ですが。。。

04 国道134号線はずっと防砂林が続いていますがこの平塚袖が浜付近も沢山植わっていて風除けになり良いですね。

05 防砂林を抜けると花水橋です。この辺りは金目川も花水川という名前です。相模川の馬入川と同じですか?

06 橋を渡って直ぐ防波堤を左に折れると川を下りるような道があります。ここは鳩と烏が沢山いて、糞爆弾を沢山落としているので要注意です。

07 下に下りると橋の下を通っていけるようです。地図で見るとここが金目川自転車道の入り口のようです。

08 橋の下をくぐると直ぐに金目川サイクリングコースの案内図がありました。ここからは川の横を通りますが、お世辞にも良いコンデションとはいえない道が続きます。

09jr しばらく走って自転車道らしくなってくるとJR東海道線の線路をくぐります。

10 この辺りは大分のどかな感じで道も良くなってきました。

11 中には桜並木もあって満開の頃はきっと人がいっぱいいたのでしょう。

12 一般道との交差点にこんな看板がよくたっています。青少年サイクリングコースです。

13 その直ぐ横には金目川サイクリングコース。どっちもありですね。

14 この辺りの川の感じも良いですね。境川のように護岸が整備されていないのが自然でいいです。

15 更に川を上るとこんな道が続きます。

16 ア!河原に雉がいたので1枚撮りました。野生の雉を見るのは久しぶりです。この川も鴨などの水鳥が沢山います。

17 所々車道になっていますが、自転車道はこの吾妻橋を右折して金目川から分かれてもう一本の支流鈴川に向かいます。

18 鈴川の大畑橋が見えてきたら右折してサイクリングコースに入ります。

19 曲がって直ぐ50mほどは砂利のダートですが、直ぐに綺麗な舗装路になります。

20 鈴川は田圃の中にあるので金目川より景色も開けているしのどかで、道も良いです。気持ちよく走れます。

21 超望遠レンズをつけた一団(3人)が走り出しました。追いかけるようについていくとカワセミが川の土手の細い木の枝に止まっていました。3人はこれを少し離れて撮影していました。私も野生のカワセミを直に見るのは初めてで「そ~っ」と横を通って行きました。もちろんこのデジカメでは遠くて撮れませんが良い体験をしました。この川は良くカワセミを見かけるのでしょうか?このあとも沢山のカメラマンがいました。

22 しばらく行くと突然鎖で先に行けなくなっています。この交差する道路の交通量が多いので閉鎖したようです。橋の向こうの信号を渡ってコースに戻りました。

23 川の土手で昼食をとって鈴川ともお別れです。また金目川を目指して住宅街を通ります。サイクリングコースの看板があるのであっているようです。

24_2 通りの多い道が見えて来て少し曲がると新霞橋の交差点に出ました。この信号を渡ります。

25 直ぐ金目川の橋を渡ると左折してサイクリングコースに復帰できました。

26 来た道を帰るコースで河口付近には鵜もいて鳥は多いですね。

27 花水橋に戻って着て金目川サイクリングコースは終了です。先ほどの入り口付近では鳩やカラスにえさをあげる人がいて沢山群がっていました。

28 花水橋を渡っていると河口でパラシュートを凧のように揚げていました。手前を横切るのは鳶ですね。

29 まだ余り疲れていないのでそのまま馬入橋を渡ったところで防砂林を抜けて海にでて扇島から湘南サイクリングロードに入りました。

30 少し行くとブ~ンと大きな音がして、パラシュートにぶら下がってプロペラで散歩している人がいました。風が少し強いのであおられて大変そうですが、気持ちよさそうです。

31 金目川を走って来たばかりで比べるのも酷ですが、こちらは道幅も広く舗装も良いので走りやすいです。所々砂が上がっていますが、市の職員さんでしょうか砂を掻き出して整備していました。

32 茅ヶ崎港です。イナダやシーラなどの回遊魚やキス釣りなどで良く来たことがあります。この日も沢山の釣り客がいました。

33 サザンオールスターズを記念した?愛のモニュメントのようです。Cの真ん中に烏帽子岩を入れて、欠けているところに人が立って○くすると愛が成就する?のかな?

34 この辺りからは右に烏帽子岩を見て前に江ノ島を見ながら走ります。

35 辻堂まで来ると道路に沢山砂が上がっています。小生のランドナーはタイヤが太いので問題ないですが、ロードではなるべく硬いところや砂の少ないところを選んだほうが良いようです。

36 忘れてましたサイクリングコースの車止めは烏帽子岩の形です。

37 終点近くのスケートパークは今日も若者でいっぱいです。

38 引地川を渡って引地公園の先に終点の看板がありました。

ここからはまた国道134号線で戻ります。

39 お天気も良いので江ノ島も人でいっぱいです。新江ノ島水族館の周りも家族連れでにぎわっていました。

今日の走りは、

所要時間:3:13’41、走行距離:68.55km、平均:21.2km/h、MAX:44.4km/hでした。

2週続きで神奈川のサイクリングコースを走りましたがそれぞれ一寸良いことがあったのが良かったです。今日はカワセミが見れたのが収穫ですね。

|

« 境川自転車道 | トップページ | 三浦半島ポタその2 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰で~す。
いや~、お元気そうで安心しました。

僕もようやく仕事が落ち着き、暑くなる前に自転車に乗ろうと思い、オクで輪行袋をゲットしました。

脱メタボに向け、始動しますよ~!

投稿: ゆうなおパパ | 2009年5月 3日 (日) 21時00分

早速、近場を楽しんでますねぇ。
と言っても、68kmはお見事ですよ。 
これならポタリングとは言えないですよね。 
それにしても、おにぎりと飲み物は必須でしょ。
GWは乗りましょうかね!

投稿: solo | 2009年5月 4日 (月) 07時47分

ゆうなおパパさん今日は、私も保健婦さんにExcelファイルをもらって毎日体重・体脂肪・歩数を管理されています。休みに自転車で走ると2kg位ダイエットするので良いようです。でも2回/週飲み会があるので週末には戻ってしまって・・・

投稿: ramble | 2009年5月 5日 (火) 11時23分

soloさんおひさです。田舎に帰って今のところ近場ばかりを走っています。自転車の置き場が無くいつも輪行袋にしまっているので走り出すまでが大変です。早くどこかにいい場所見つけないと乗れなくなるか錆び錆びになっちゃいそうで怖いです。

投稿: ramble | 2009年5月 5日 (火) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金目川自転車道・湘南サイクリングコース:

« 境川自転車道 | トップページ | 三浦半島ポタその2 »