« 輪行お遍路第86番志度寺~第88番大窪寺結願 | トップページ | 蔵開き&利き酒 »

お遍路高野山へお礼のお参り

2月15日。昨日第88番大窪寺で結願を迎えたので早速高野山にお礼のお参りに行きました。納経帳の最初にも高野山奥の院のページがあります。

前日色々検討しましたが、やっぱり車で行くのが良いということでとにかく倉敷ICから山陽高速道にのり一路高野山を目指します。もちろん100km以内に高速を下りてETCの通勤割や休日割りを利用します。

山陽道⇒中国道⇒近畿道⇒南阪奈道の羽曳野ICを下りて橋本まで走り、ナビの指示通り国道371号線を登ります。このR371は山の中の道で道幅も狭く途中水の綺麗な渓谷の中を通ったり手入れされた森の中を通ったり、まるで林道です。

01 とても止まるところが無いので車の中から素晴らしい森をパチリと1枚写しました。

延々と登って登りきったと思ったらそこは高野山の中の橋駐車場でした。

早速駐車場の向かいの観光案内所で奥の院の御供所をたずね案内をもらいます。中の橋駐車場は丁度奥の院の駐車場なのでまずは御供所で納経帳に印をいただき御廟にお参りして金剛峯寺に行くことにします。

02 中の橋の駐車場入り口から入ります。大変綺麗な入り口で石畳も良い感じです。

03 入り口横には大きな手水場があります。ここで清めて中に入ります。

04 入り口から英霊殿までは広い参道が続いています。

05 参道の両側には沢山のお墓があり、大きいのは大企業のものが目を見張ります。

06 英霊殿を曲がり突き当たりを右に曲がると芭蕉の句碑がありました。

07真直ぐ行くと大名や有名人などの墓が両側に沢山あり法然上人の墓もあります。

08  浅野内匠頭の墓の横には赤穂浪士の碑もあります。

09 そして古い大きな休憩所があり

10 その先に奥の院御供所がありました。

11 納経帳を出して早速記帳してもらいます。納経料は四国のお寺と同じ300円でした。

これで納経帳はひとまず完成です。

12納経所の横に小さなあじみ地蔵があります。

13 説明にあるとおり、お大師様に差し上げるお食事のあじみをするようです。もちろんお参りをして隣の護摩堂に行きます。

14 護摩堂でお勤めをしてから御廟に向かいます。

15  直ぐに御廟の橋があります。

16 大きな立ち木が林立する静かな空間が広がっています。先に御廟が見えます。ここから中は写真撮影禁止です。

17 御廟の橋の下の川にこのようなものがありました。

18 林の中はやはり沢山のお墓があり、中に弥勒石があります。なんでも持ち上げて棚に上げると良いとの事ですが、漬物石のような大きな石です。おっと!ここは撮影禁止でした。ごめんなさい。橋から見えるお堂を回ると御廟がありました。沢山のお坊さんが納経しています。私もお線香と蝋燭に火をつけていつものようにお勤めをしました。

御廟を出るとこの奥の院の広い境内中に有名な人のお墓が沢山あります。

19まづは 織田信長。ずいぶんこじんまりしています。

20 豊臣秀吉・秀頼などの豊臣家の墓所は大きく場所をとっています。

21 中の橋を渡って行くと

22 参道から少し入ったところに明知光秀の墓

23 そして石田光成の墓

24 伊達政宗の墓には鳥居があります。

25 武田信玄・勝頼の墓は随分質素です。

26 それに引き換え上杉謙信の墓所は神社ですね。この辺りで奥の院から金剛峯寺に向かいます。

27 金剛峯寺の駐車場の向かいに金剛峯寺のご門がありました。

28ご 門です。ここを抜けると

29 大きな本坊があります。ここでもお勤めをしました。

30屋根の上には桶があります。火事の備えでしょうか?

31 門の左に経蔵。

32  門の右には立派な鐘楼があります。

壇上伽藍の駐車場に移動して中に入ると大きな金堂があります。

3536 奥には真新しい大きな大塔がありました。

もうこの時点で15時を回って帰る時間です。

37 山門にあたる大門の横を通って、帰りは国道370号線を下ります。この道はR371より道は広いですがやはりつづら折れの道が延々続きます。自転車で登るならこちらですね。そして九度山を通って橋本にでて北上し南阪奈道の葛城ICから高速に乗りました。帰りも山陽道は100kmで一時降りて通勤割引をりようしました。

高野山の御廟は時間が止まったような神聖な場所でした。良い体験をしました。

兎にも角にもこれで納経帳の全てのページが埋まり四国遍路の一周目が完了しました。四国の暖かい人のありがたみに触れて長いようで本当に良い体験をすることができました。

次は自転車か歩きで全工程を回りたいと思います。

会社では小生の転勤の話が出ています。このブログも名前を少し変えて続けるか一度。。。一寸検討しています。

|

« 輪行お遍路第86番志度寺~第88番大窪寺結願 | トップページ | 蔵開き&利き酒 »

巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/44095791

この記事へのトラックバック一覧です: お遍路高野山へお礼のお参り:

« 輪行お遍路第86番志度寺~第88番大窪寺結願 | トップページ | 蔵開き&利き酒 »