« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

文化祭

土曜日地元の学校の文化祭に家族で行きました。

2008_0927 学校の入り口です。神奈川県横浜・鎌倉地区には創立130年以上を筆頭にミッション系の歴史のある学校が多いですが、ここは女子高では珍しく宗教色の無い学校で創立100年を機に校舎を一新しています。創立には当時の男爵が力を入れたそうです。

2008_0927_2 受付です。生徒から受け取る入場券の無い人は入れません。

でも受付に来るとなんとなく華やいできます。

2008_0927_3 2008_0927_4 校章は白菊です。生徒会も白菊会と言います。

2008_0927_5 地階から3階まで教室を使って展示やクラブの発表・土曜日の特別授業の発表。お約束の喫茶店などがあります。またアリーナではオーケストラの演奏や運動場(外からは塀や二重に植え込みがあり見えません)ではバトンや剣道などの演技など結構楽しめます。

2008092720 漫画や文学のクラブもあり結構人気があります。

写真は余りよくないのでこの位でご容赦を。

久しぶりの学園祭で昔を思い出され楽しかったです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エコ通勤5

先週はずっと天候が安定せず週が明けてやっと天気が安定してきました。

2008_0923 ならば早速エコ通勤です。だんだん秋が深まったのか寝るのが遅くなり今日も6時20分とだんだん出発時間が遅くなっています。反省!

大分朝が涼しいので今日は下に一枚多く着て出発です。

2008_0923_2 総社の出口付近、山崎パンの手前の信号のところに沢山自動販売機が並んでいます。

通勤経路で自販機でポカリスェットを売っているのはここだけなのでいつもここで買っています。

2008_0923165163

いつもの日羽ガソリンスタンドです。2週前から一般165円/L、会員163円/Lです。総社市内には160円/Lの店もあるようです。

2008_0923_3 美袋の高梁川で鮎を釣っている人がいました。このあと高梁辺りでも何人か釣っていました。少しは鮎が戻ってきたのでしょうか?

2008_0923_4 道すがら真っ赤な彼岸花が沢山咲いています。自転車を止める場所が限られているのでなかなかまとまって咲いているのが撮れなくて残念です。今年は7月から猛烈に暑い日が続きましたがこの華だけはちゃんと咲くときを知ってるのは驚きです。

2008_0923_5 広瀬橋で以前と同じ様に愛車を撮りました。

今日は暫くぶりに走ったためか寝不足か?一寸疲れ気味です。会社の到着は7時28分頃です。今日も駐輪場に止めました。心配!!

走行データーは

行き:所要時間1:00’46、距離24.56km、平均24.3km/h、max32.0km/h。

帰り:所要時間1:02’31、距離24.60km、平均23.6km/h、max35.6km/h。

でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DEODEO倉敷本店開店へ

寝坊をしました。大分遅く起きたので今日はポタリングです。

自転車で総社から倉敷に行って山陽本線で岡山に行きビッグカメラでチェーン用のグリスを購入し倉敷に戻ってきました。倉敷に来たのは総社-倉敷は30分で倉敷駅に無料駐輪場がありその後DEODEO倉敷本店を観にいきました。

2008_0920 倉敷に戻ると丁度お昼なので倉敷駅前の横浜ハイカラ亭に拠りました。

ここはオムライスが沢山あります。

2008_0920_2 今日はクリームスープタイプのオムライス(500円)です。

他にデミグラスソース、とトマトソースがありますが、やっぱりデミグラスソースが私には合っていますね。

中身のご飯は同じですね。組み合せもあるのでこれも良いかと思いますが。

2008_0920_3 お腹も落ち着いてDEODEOがある笹沖交差点に向かいます。

駅前の道を真っ直ぐなので分りやすいですね。

着いたのが14時頃だったのでワゴン(少なかったです)は殆ど空になっていました。デジタルカメラやHDD、メモリー、時計、おもちゃ、家電と広い売り場に沢山有って疲れました。頼まれた光学式マウス(¥580)と後は自分のですがDVD(CPRM)、1TBのUSBHDD(¥17800)を買いました。帰りは自転車でHDDが壊れないように恐る恐るゆっくり帰ってきました。

まだ開店間もないので人が多くてそれで疲れてしまいました。もう少し落ち着いてからまた行くつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の中伊那へ

今日は長野県伊那市へ日帰り出張です。

2008_0919n 朝4時に起き5時に社宅を出て岡山6:08N700系のぞみ64号に乗ります。

名古屋からワイドビューしなの3号で塩尻へ

2008_0919 塩尻から辰野までは1両の中央線エコカー?で移動し辰野からは飯田線天竜峡行きで伊那市駅まで行きました。

台風が来ているので大きめの傘を持っていきましたが、まだ一回もさしていません。

13時に打ち合わせの予定が伊那市駅についたのが11時半なので駅前の通りを散策しました。

今回は伊那の名物。ソースカツ丼、ローメン、馬刺しを賞味したいと思って早めについたのです。

計画?では昼食はソースカツ丼の草分けの「青い塔」で食べて打ち合わせ後馬刺しを駅前でと思っていましたが、うろうろしているうちに北野屋さんの前に馬刺し定食1000円の看板が。

2008_0919 馬刺しはにんにくのすりおろしがあるので控えようと思っていましたが、我慢できず食べちゃいました。

定食なのでご飯、味噌汁、鉢物2品と漬物が付いています。10年位前に諏訪で食べた時と同じ赤身で旨みがあって美味しかったです。

打ち合わせで伺った会社の方の話では熊本と違って霜降りなどは無く、昔から変わっていないとの事です。

帰りのタクシーで伊那市に向かうとき運転手さんとローメンの話で盛り上がりました。この辺りでは飲み屋街の「万里」が昔ながらの羊肉で汁のある美味しいローメンが食べられるとの事、まだ15時なので、電話で確認してもらいましたが残念ながら開いていなかったですが次?に来る時は是非拠りたいですね!

2008_0919_2 2008_0919_3 帰りは伊那市バスターミナルから高速バスで名古屋へ向かいます。

この頃には雨がついに落ちてきました。

2008_0919_4 バスは町並みから木曽川畔を走ります。川の向こうには雨に煙って雲が掛かった南アルプスが切れ切れに見えます。

天気の時にこの河畔の道をサイクリングしたら右に中央アルプス、左に南アルプスの山々が綺麗でしょう!先ほどの会社の方も「中央アルプスの木曽駒ケ岳と南アルプスの甲斐駒ケ岳が両側に見えて綺麗ですよ」と言っていましたっけ。次に出張に来るとしたら12月なので厳しいかな?

2008_0919_5 名古屋に着くのは予定では19:11ですがだんだん雨足が激しくなってバスの運転手さんが遅れるかもしれないと放送します。そこで恵那峡サービスエリアで一休みの時に軽く食べようと中津川名物朴葉寿司を買いました。40cm×20cm位の大きな朴葉に包まれて良い香りとほのかな味が美味しかったです。

心配した台風は名古屋に近くなると雨も小降りになり時間通り名古屋駅に到着、エクスプレス予約で新幹線を予約して、帰りもN700系で岡山にもどりました。総社着は10:20社宅に着いたのは10時半前、長い一日でした。

次はソースカツ丼とローメンですね!!それと(出来れば)輪行。。。!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

絹掛けの滝

まとまった雨が降りません。明日は台風が来るからどうかな?高梁川の水も大分少ないです。

出張帰りに新見から180号線で高梁まで戻る途中絹掛けの滝に拠りました。

2008_0917 18時を回っていたのでライトアップされていますが、殆ど水が見えません。

上の方に白く見えるところが流れています。

もう少し水がないと絹の様に見えないですね。

いつもは車の窓から首を90度回してチラッと見ていましたが、一緒に乗っていた人がトイレに行きたいということで初めて拠りました。

今度はもっと良いときに来ませう。

横にお不動様もあったのでここも寄りたいですね。

明日は長野に出張ですが残ねん台風でそれどころじゃないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコ通勤4

エコ通勤も4日目になると大分慣れてきた感じがしますが、やっぱりお天気・出張が無い・寝坊しない・気持ちなどが上手く重ならないと自転車を2階から下ろすのは難しいですね。

2008_09091 今日もアパートの入り口に自転車を出して出発です。

2008_0909 総社駅の裏側に回って行きます。丁度吉備線が留まっています。朝晩は4両余りで運転しています。少し朝が残っていますね。

2008_0909_2 いつもは路肩ばかりを走りますが、今日は安全を少し意識して歩道が広いところは歩道をはしりました。総社から豪渓の近くまでは川に道路がせり出しているので川の景色が良いです。

日羽まできました。いつも入れるスタンドは、先週土曜日から一般167円/L、無料会員は165円/Lです。高梁にも安いセルフがありますが、同じ価格です。

2008_0909_3 美袋を通って水内橋を過ぎると鬼びっくり饅頭の温度計はなんと17℃!今日は涼しいです。鼻水が出て一寸息苦しいところもありますが、気持ちよいです。

ここから先は路肩の無い川端の道が広瀬まで続きますので一気に駆け抜けます。

2008_0909_4 お!草が刈ってある。今までは川から草やつるが道路にはみ出して、酷い所は道の真ん中辺りまではみ出して必死で走っていましたが、先週一週間掛けて大きなカッターを回して草や10cmもある幹をバサバサと切ってくれました。おかげで大分走りが楽になりました。この辺りの国道180号は国の管理です。日本チャチャチャと手を・・・おっと両手放しはあぶないあぶない!!

先ほど涼しいといいましたが、なんと今日は北風です。この鬼びっくり饅頭から広瀬までは向かい風でいつもは27km/h位で進むのが18~21km/h位しか出ません。いや進まなくてまいります。

会社に着いたのはいつもなら7時10分頃ですが、今日は20分を回っています。人が多くなったのでいつもは輪行袋に入れて仕舞っておきますが、今日は駐輪場に置きます。心配!!!!

本日の走り、

行き:時間1:05’53、距離:24.7km、平均:22.5km/h、max:31.4km/h

帰り:時間1:05’45、距離:31.88km、平均:29.1km/h、maxはコンピュータがおかしいな147km/hは出ないですよね!

今日は向かい風で土・日の疲れもプラスされたのか太ももがパンパンです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ポタリングで岡山駅前ビックカメラへ

そろそろヘルメットを買わなくっちゃ!ということで近くで種類が多いという岡山駅前のビックカメラまでポタしながら愛車で行くことにしました。

2008_0907 2008_0907_2 2008_0907_3 まずはお約束の備中の国国分寺で一休み、ここの茶店で今日はアイスクリームをいただきました。少し前にザッ!と雨が降った様で回りはかなりぬれていました。

2008_0907_4 暫くして造山古墳まで来るとだんだん激しく雨が降ってきました。岡山道?のガード下で15分位雨宿りです。

2008_0907_5 雨もやんで走り出し周りを見ると田圃の稲が大分色付いてもう直ぐこの辺りも稲刈りのようです。

2008_0907_6 檜皮葺きの屋根を葺き替えたばかりの吉備津神社が見えてきました。

2008_0907_7 2008_0907_8 2008_0907_9 入り口に矢置きの岩があります。吉備津彦がウラと戦った時に矢を置いたそうです。入り口を入ると大きな階段があり登って門をくぐると拝殿があります。

2008_0907_10 2008_0907_11 2008_0907_12 2008_0907_13 門には吉備津宮の扁額が掛かっています。拝殿も新しい所もあり明るい雰囲気になりました。ここの扁額も新しいのでしょうか?非常に鮮やかです。

横の回廊です。長い回廊でお釜占いや矢場があります。

4年前に来た時は葺き替え前の威厳がある屋根でしたが今は葺き替えたばかりで檜皮葺きの入母屋造りの屋根が真新しいです。

また田圃の中を走ると用水の横の道に2008_0907_14 岡山市の消火栓の蓋がありました。やっぱり桃太郎が消防士なのかな?

2008_0907_15 2008_0907_16 吉備線の一宮駅です。この辺り迄くると備前の国になり駅の近くに備前の国の一宮吉備津彦神社があります。ご祭神は吉備津彦の命です。

いつも吉備津神社まで来ますが一ノ宮に入ったのは初めてです。

2008_0907_17 2008_0907_18 2008_0907_19 2008_0907_20 2008_0907_21 2008_0907_22 配置図です。今の境内は大分狭くなっています。門は大分古いようですが、拝殿や本殿は兵難や火事で何回も焼けて再建されたようです。特に拝殿は最近火事にあったとの事で階段を上がった拝殿横の平安の杉は拝殿側がまだ枝が生えずにいるとの事です。拝殿と本殿の間には土台の下にトンネルがありその中央に拝願所がありました。本殿は屋根が大分傷んでいてこれから桧皮葺の葺き替えをするとの事です。

2008_0907_23 2008_0907_24 2008_0907_25 2008_0907640 入り口に戻ると日本一の灯篭が2基立っています。どちらの灯篭にも石組みに扇形の石が使っています。神社の入り口の狛犬は備前焼です。

2008_0907_26

ここから先吉備サイクリング道は一宮の踏み切りを渡って小さな川の横を走りますが、工事で通れません。仕方なくここから岡山市街へは国道180号で行きました。車の通りの多い道や凸凹の歩道を走って、岡山駅東西の陸橋を越えてやっと目的のビックカメラ岡山駅前店に着きました。

2008_0907 ウラ側の入り口付近に自転車売り場があるので行くと自転車を置くところがありません。ドアを開けて店員さんに声をかけると、愛車を店の中に入れてくれました。おかげで安心して買い物が出来ました。

ヘルメットとテールランプを買いましたがヘルメットは以外に大きくてフロントバックに入らずしっかり被って帰ります。

帰りは行きと同じ道で戻りますが、吉備津神社のところでポカリを買っていると大雨です。神社の木の下で20分位雨宿りをしてまた田圃の中のサイクリング道を帰ります。

2008_0907_2 もう4時半、辺りは黄昏が大分迫ってきました。

本日の走りは、距離48.26km、平均19.2km/h、MAX37.5km/hでした。

二日続けて走りましたが、今日は何回も雨に降られてかなり疲れてしまいました。最後はいつもの「すだちや」で生ビールに特別カレーで仕上げました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

片鉄ロマン街道サイクリング道

9月6日会社の仲間3人と車2台に自転車を積んで「片鉄ロマン街道サイクリング道」へ行きました。

1 朝8時岡山県総社市吉備路アリーナ駐車場に集合。早速各々の自転車を積み込みます。小生が乗る車の二人は自転車を輪行袋に入れ既に積み込み終了しましたが、1人はつい最近自転車を購入したばかりでどのようにばらして積み込むか分りません。試行錯誤の結果前輪だけを外してJEEPの荷台に上手く二台とも積む事が出来、いざ和気に向かって出発です。

2 和気の和気ドーム駐車場に10時半到着。早速自転車を組み立て準備完了。サイクリング出発です。自転車は写真の通り4人4様の個性に満ちたものが揃いました。

3 ここはサイクリング道の途中地点なのでスタート地点に向かって走っています。ずっとゆるい登りが続きます。と山陽道が見えてきます。

5 峠清水トンネルまで登ると後は下りが続きます。トンネルの中は涼しくて気持ちが良かったです。

5burogu 勢い良く下りを駆け下りるとサイクリング道のスタート地点に着きました。

62burogu 7 8 スタート地点は何も無くただ赤い標識があるだけです。

ここは山陽新幹線の下にあります。

さあここから今下ってきた道を登りはじめます。まだ走り出したばかりなので皆元気いっぱい坂を登ります。

9 程なくサイクルスポット10640到着です。

11_2 片鉄サイクリング道は以前は列車が走る線路をサイクリング道に変えて出来ています。

このサイクリングスポットがある片上から吉ヶ原駅まで36kmの自転車道です。そんなに急な坂は無いですがスタートから清水トンネルまでが少し斜度があるようです。

12_2 13_2 サイクルスポットにはレンタル自転車や空気入れなどが揃っています。またここは昔の片上駅があった所との事です。壁に沢山の列車の写真が往時を語っています。

14 15 16 清水トンネルを登り切ると後は緩やかな下りが続きます。辺りはおおらかな里山風景です。和牛が居たり、コスモスが沢山咲いている所を通ると清水駅に着きます。

線路は自転車道に舗装されましたが、当時の駅は所々そのまま残っています。

17 18jr 19 山陽道和気インターを過ぎるとJR和気駅の横を通ります。昔の鉄橋は今は自転車専用の立派な鉄橋です。

20 スタート地点から10km程で本日の出発地点の和気ドームに着きました。

この和気ドームは土の四角いグラウンドがあります。

22 Photo 終点に向かってゆっくり吉井川を横に見て上って行くと昔の信号があったり、大きな栗が直ぐ手の届くところに沢山なっています。

柿はまだ青いですが、だんだん大きくなっているようです。

23 24 25 天瀬駅は舗装が線路に変わればそのまま使えそうな程そっくりそのまま残っています。

自転車道には往時の列車の写真が飾ってありました。

26 27brogu 28 二重トンネルを越えると苦木駅。苦木駅の周りには向かいに1件民家がありますが、それ以外は家らしいものは見えません。列車が走っていた頃はどんな駅だったのでしょうか?ここで一服して更に走ります。

29 ずっと走り続けてさすがにお腹が減ってきました。これから先には食べるところが余り無いようなので、自転車道を少し外れてコンビニで飲み物の補給と昼食を買って、吉井川の河原で昼食です。今日は暑いですが河原で食べる昼食は渡る風で気持ちよく美味しかったです。

31 30 このサイクリング道は舗装も良く整備されていて、所々トイレもしっかり在って良いですね、一服している間にまだ買ったばかりの自転車のサドルを上げてポジション変更です。

仲間と行くとお互いの走りを見ながらエアを入れたり、色々と指摘しあって走るので刺激があっていいですね。

32 33 34 吉井川の眺めは列車から見る位置と同じでなかなか良いです。しかし皆気持ちが良いので自転車を飛ばして走るため写真を撮ることが出来ません。

程なくサイクリング道の終点吉ヶ原駅に到着です。そのままホームに入りました。向かいの列車ではディーゼルエンジンをかけていました。(後で知ったのですが明日の準備をしていました)

ここは旧炭鉱の跡で有料ですが博物館もあります。これより先にも線路はありますが、来年には道路になるそうです。この吉ヶ原は北野武監督が今ベネチア映画祭で話題の「アキレスと亀」のロケ地にもなっているとの事です。

35 36 37d51 吉ヶ原駅舎の入り口です。駅舎の中で休んでいると猫を連れた人たちが沢山入ってきました。

実は明日9月7日日曜日は月に1回の展示運転があり、このときの駅長さんがこの「コトラ」という猫ちゃんです。生まれた時は大変小さかったそうですが、今はかなりな威丈夫です。動かすのはD51より古い戦前から走っている車両です。動かすたびにどこか故障するそうですが、今も現役です。

38 展示運転の掲示板です。月一回定期的に行っていた展示運転も来月10月を持って終了との事です。再開の目処は無いそうです。コトラも来月が見納めかしら?

帰りは一目散に今来た道を戻ります。

21 15時24分今日の出発地点の和気ドームに到着し自転車を車に積んで、最後はお隣にある和気鵜飼谷温泉で汗を流します。一寸熱めですが露天風呂でゆっくりして打たせ湯で肩を揉み、泡で体に刺激をを与えます。他にサウナもありました。

お風呂の後は和室でゆっくり飲み物を飲んで今日の反省?をして車で総社までもどりました。

本日は天気も良く、吉井川畔の気持ちの良い走りが出来ました。また最後は温泉に入って汗を流し、気持ちもリフレッシュできました。

片鉄ロマン街道サイクリング道はお勧めです。

本日の走り、距離70.9km、平均速度20.1km/h、MAX43.2km/hでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お遍路第44番~51番

今回は車で第44番大宝寺から第51番石手寺までのお遍路です。
本当は第53番円明寺まで自転車で行きたかったのですが、第44番大宝寺と第45番岩屋寺が思ったよりも遠くてしかも松山市内が混んでなかなか車が進まず、自転車はおろか自動車でも2寺残してしまいました。残りの2寺はまた今度のお楽しみです。

2008_0824 2008_0824_2 という訳で自転車の前輪だけを外して車に積んでいざ出発です。

2008_0824_3 2008_0824_4 2008_0824_5  今回も瀬戸大橋を渡ります。いつも一番目のこの橋の写真ばかりですが、つり橋は大きく3つあります。
与島のパーキングにもよりました。
まだ朝が早くてパーキングは人もまばらです。

2008_0824_6 高速は三島川之江で下りてひたすら国道11号線を松山に向かいます。
東温から国道33号線を通って第44番大宝寺に向かいます。

2008_0824_7 国道33号線は殆ど登り、どんどん登ると三坂峠を越えます。

2008_0824_8 2008_0824_9 2008_0824_10 2008_0824_11 程なく第44番大宝寺に着きました。
入り口の長い階段を登って境内に入ります。古い本堂、間口の長い大師堂でお勤めをして間にある興教大師堂にもお参りします。納経所は階段の下にあります。

2008_0824_12 狭い道を降りて通りに出てからまたひとしきり走ると第45番岩屋寺に着きます。
2008_0824k 2008_0824_13 駐車場の近くに入り口があります。数件お店があってみのさんのテレビにもでたというお店もあり、お遍路さんが沢山群がっていました。お店を抜けると直ぐ急な坂が暫く続きます。階段もあって程なく門につきました。ここをくぐると今度は階段の連続です。途中疲れて休んでいるお遍路さんも何人かいらっしゃいます。

2008_0824_14 2008_0826 階段から上を見上げると大きな岩場にお堂が見えます。

2008_0824_15 2008_0824_16 2008_0824_17 2008_0824_18 まずは大師堂の横を抜けて本堂、大きな大師堂とお勤めを終わり早速仙人窟に挑戦です。ここは山がそのまま本尊の不動明王だからだそうです。
この急なはしごを登ると大きな穴になっています。

小生の実家の隣の鎌倉ではやぐらといいますが、この辺りの山にはこのような横穴が沢山あります。ここからの眺めは非常に良いです。

2008_0824_19 2008_0826_2  山そのものがお不動さんというだけあり修行の入り口の門がありました。

また、大師堂から少し下りると
かなえる不動があります。
この入り口から洞窟を入ると暗い中にお不動さんとお地蔵さんがあり願い事をかなえてくれるそうです。

2008_0824_20

来た国道33号線を戻り三坂峠を今度は松山に向かって大分下り殆ど平らなところまで来ると第46番浄瑠璃寺につきます。

2008_0824_21 2008_0824_22 2008_0824_23 土の参道を通り本堂と大師堂でお勤めをします。余り広くない境内ですが立ち木が多く落ち着いています。本堂の奥に一願弁天があります。もちろんお願いをしました。

2008_0824_24 2008_0824_25 2008_0824_26
直ぐ近くに第47番八坂寺があります。
駐車場から遠景をのぞみます。立派な本堂・大師堂でお勤めをし鎌倉時代の宝筐院塔を探しますが、判りませんでした。

2008_0824_27 2008_0824_28 2008_0824_29 2008_0824_30 第48番西林寺です。
山門の前に子規の歌碑があります。大きな山門を入ると堂宇が並んでいます。本堂・大師堂とお勤めをいました。

2008_0824_31 第49番浄土寺に向かいます。松山の渋滞した街中を走ると伊予電に会いました。松山の足としてお遍路さんにも人気があるようです。

2008_0824_32 2008_0824_33 2008_0824_34 2008_0824_35 お帰りを間違えないようにとの看板を見ながら山門に着きました。そして本堂・大師堂とお勤めをします。ここは他にも沢山のお堂があって、お勤めの後、空也上人のお堂にお参りしました。

2008_0824_36 2008_0824_37 2008_0824_38 第50番繁多寺です。
山門をくぐるとやはり堂宇が並びます。階段を登って大きな本堂、大師堂でお勤めをしたから回りのお堂にお参りしました。

2008_0824_39 このお寺の瓦は殆ど巴の紋がついていますが、真新しい本堂の左側にある建物の瓦は菊の紋章でした。天皇家と縁が浅くないようです。

2008_0824_40 第51番石手寺に着きました。駐車場が判りにくいのでご注意を。


仲見世のようなお店の間を抜けると重文の大きな仁王門があります。
これを抜けると境内に沢山の堂宇が有ります。

このお寺はビルマとの縁があるようで太平洋戦争のビルマ戦の展示館やいたるところにビルマの展示などがあります。

2008_0824_41 2008_0824_42 2008_0824_43 2008_0824_44 本堂(写真なし)、大師堂でお勤めをして重文の立派な三重の塔にお参りします。納経のため塔を回ると四国八十八箇所の砂というのがありました。これを撫でるようです。
また、本堂の左に曼途羅洞というのがありました。色々楽しめるようです。

このお寺は遍路では特別な言い伝えがあり、昔衛門三郎という人がお大師さまを追っ払い鉄鉢を八つに割ったら三郎の8人の子供が死に大師を求めて八十八箇所をまわり焼山寺で出会い許してもらい、最期のとき小石に衛門三郎再来と書いて手に握らせたところ、伊予の領主に生まれた子供が握っていたそうです。その石が宝物殿にありました。Mサイズの卵位の大きさがあり、こんな大きなものをあんな小さな赤ちゃんの手に握れるかと驚くばかりです。

今回はバス遍路の団体とあちこちで合ってしまい、納経でも大分時間が掛かりました。
冒頭に書きましたが石手寺で納経帳にしるしをいただいたところで16時半、松山の街中は車が混んで残りの2寺はあきらめ家路をたどりました。

納経所は7時から17時まで開いています。高速のETC通勤割りは6時から9時なのでもう少し上手く走って今度は自転車で回れるように企画しませう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »