« お遍路第37番~43番足摺岬 | トップページ | 東北旅行(山形) »

お遍路第18番~20番鶴林寺

バス遍路です。実は足摺岬へ行った次の日に出発です。

今回は第20番鶴林寺第18番恩山寺第19番立江寺の順番にまわります。

2008_0727640 2008_0727640_2 第20番鶴林寺へ着きました。山門を抜け本堂2008_0727640_4 でお勤めをします。その直ぐ横に菩提樹の樹がありました。

次に大師堂でお勤めです。

2008_0727640_5 2008_0727640_6 2008_0727640_7 ここには白鶴が舞い降りた降臨の杉があり、鶴の朱印を押してくれます。

三重の塔を見てから納経所でこの鶴の朱印を押してもらい「鶴亀」が揃いました。

でも本日の最初に押してもらったので乾くまで今日1日は白衣をきることが出来なくなりました。

第18番恩山寺です。2008_0727640_8 2008_0727640_9 狭い山道を樹にボディをこすりながらバスが上って行きます。

山門は狭い道の横にあるのでバスの中から手を合わせ山の上の駐車場から歩いて本堂・大師堂にお勤めをしました。

2008_0727640_10 境内のお堂には十大弟子の像が安置してありました。

ここには願いをかなえる袈裟を売っていて小生も1つ購入しました。

2008_0727640_11 帰り道お大師さまが母君を迎えた記念に植えたという唐木の横を通ったので手を合わせます。

第19番立江寺です。

2008_0727640_12 2008_0727640_13 2008_0727640_14 山門を抜けて本堂でお勤めが終わると先達さんが天井絵の説明をしてくれました。綺麗な絵が見事に描かれています。

2008_0727640_15 大師堂でお勤めをして多宝塔の説明を受けました。

2008_0727640_16 今回は3ヶ寺のお参りでしたが、これで徳島県の発心の道場を全て回ったことになります。既に高知県の修行の道場も回り終わって、後は愛媛県の菩提の道場と香川県の涅槃の道場のみとなりました。

|

« お遍路第37番~43番足摺岬 | トップページ | 東北旅行(山形) »

巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お遍路第18番~20番鶴林寺:

« お遍路第37番~43番足摺岬 | トップページ | 東北旅行(山形) »