« パラゴン聴きに行きました。 | トップページ | ファンベルトにヒビが! »

JICAブラジル移民

先日横浜に人間ドックで行った時に日本大通からMM21(みなとみらい)まで赤レンガ倉庫を通って歩いていきました。

みなとみらい地区に入る手前にJICA国際協力機構の「海外移住資料館」がありました。

Jaica640 ドラマなどで若い人や退職した方などが海外に協力するため行く話がよくありますが、どんなところか分らずいました。

時間もあり良い機会なので訪ねてみました。

Jaica1640 2階から入るとアフリカ関係の展示がありアフリカの地区別にどんなところかどんな人が暮らしているかなど詳しくわかる様になっており大分ゆっくり見ることが出来ました。(スターウォーズい出ていた地下住宅もあるんですね)

1階はブラジル移民100周年記念の写真と当時の使っていた農機具や道具などこれもかなり広い場所で大々的に展示されています。中にはパソコンで資料が見れるようにもなっています。

移民は最初ハワイやアメリカ合衆国西海岸に始まり地元の移民排斥運動からブラジルに移ったのだそうです。このあたりは最近新聞などに詳しく載っていた通りです。

移民先でも演芸会やお祭りなど皆で励ましあって暮らしていたさまがよくわかり移民の方達のパワーを感じさせていただきました。また二世・三世の方達の社会進出など見ているだけで元気ももらった気がします。

この展示会は6月29日まで開催してますがあんまり宣伝されていないのが残念です。

JICA国際協力機構 http://www.jica.go.jp/Index-j.html

|

« パラゴン聴きに行きました。 | トップページ | ファンベルトにヒビが! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517801/41609889

この記事へのトラックバック一覧です: JICAブラジル移民:

« パラゴン聴きに行きました。 | トップページ | ファンベルトにヒビが! »